「ほっ」と。キャンペーン
2009年 10月 09日
懐かしい味わいの金沢カレー 元祖中村カレー堂
追記、残念ながら無くなっていました、

d0108737_12341443.jpg

これをどう表現するか非常に悩ましい・・・・・・・・・・・
旨い、不味いと簡単に表現しにくい。
でも、私にしてはめっさ旨く、懐かしすぎる味わいなんだな~~金沢カレー

現在、金沢の3大B級グルメと呼ばれているのが「第七餃子」 「8番ラーメン」「そしてこの「金沢カレー」である。(私的には8番ラーメンではなく、宇宙軒のトンバラ定食を入れたいところなんだがな~)
ややこしいのが金沢カレーと呼ばれるものの、そのお店はいったいどこなのかという問題が生じる。
おそらく、カレーのチャンピオンターバンカレーゴーゴーカレーの各お店で供されるものがそれにあたると思う。

こちらの元祖中村カレー堂さん、金沢カレーと書かれているものの金沢カレー研究家(自称)の私は聞いたことが無い。
じゃあ、一回食ったれと、車で1時間かけて出かけてきたわけなのだ。

d0108737_12342694.jpg

何故に私が金沢カレーにこだわるか?
学生時代に過ごした町が金沢で、仕送りがはいるとターバンカレー(金沢カレー発生の店)のLジャンボカツカレーを食っていた想い出深きものなのである。
d0108737_12343687.jpg

金沢カレーの特徴としてお皿がステンレス、そしてスプーン一本で平らげるのである。
どろどろに何もかもが溶け込んだ濃厚なルーだからスプーンだけで、事たるのだ!
d0108737_12344434.jpg

んでもって、ソースのかかったトンカツとキャベツ!これで決まりなのだが、こちら中村カレー堂さんのは磁器の皿である。

小さなターバンカレーというお店からスタートしたのが源流なのだが、喧嘩したり裁判したりと分裂していろいろなお店が誕生したわけなのだ。こちらはどうやら独立店のようなのだが、不明である。

だが、味わいは間違いなく記憶しているターバンカレーや!(若干曖昧だが・・・・・・)
d0108737_12345869.jpg


たまらんな~~この味わい!そして、この独特の香りと濃厚さ!!!
めッちゃ旨い!!

でも、これって看板に書いている通りで「くせになる味」!
舌がこえてしまった人が食べても?マークが頭上に点灯するだけなのかもしれない、ハハハァ~
誰にでも受け入れられる味わいではなく、食べ続けると習慣性の出るカレーなのである。
私は間違いなく、その媚薬にやられてしまった一人で、この写真を見ているだけで、禁断症状が出ていまうのだ!

とにかく、恐ろしきカレーなのである。

このお店が本流なのかどうなのか、ターバンカレーが分裂してしまった今となってはもうどちらでもいい!
この味わいが得られて禁断症状から開放されたらそれで満足!よくぞ滋賀にできてくれたものである。
d0108737_1235710.jpg


**********************************************

何とも、自己満足100%の記事となってしまった、ついでにこの店も紹介。
この日は無かったのだが、能登川町のかわもとのニッキ餅はそりゃ絶品!あればの話ですがね~~
近くに来れば、必ず寄っていたお店なのだ!
d0108737_12351525.jpg






元祖 中村カレー堂 (カレーライス / 豊郷)
★★★★ 4.0


[PR]

by guwaguwa58 | 2009-10-09 12:39 | B級グルメ


<< 2009秋 信楽セラミックアー...      駒出池キャンプ 番外編 カナデ... >>