2010年 03月 11日
あの有名親父のお店が帰ってきてた! うなぎ寿司のみかわ 伊賀店 (三重県伊賀市)
ここで商売やってても、絶対流行らんやろな~~と、感じる場所にあるお店には必ず入るのが私の流儀!
こちらもまさにそんなお店!
店舗は沿道からは全く見えなく、うなぎのノボリが数本寂しくなびいているだけ。
ノボリのある小道に入ると、ご覧のロケーション・・・・・・・
ちょっと躊躇。
d0108737_1752419.jpg

ありゃ、お昼時ちゅうのにお客の気配はない・・・・・・・・
うなぎ寿司???どんなんやろ?
あのにぎり寿司のヤツ??

大当たりか、大外れの丁半博打の予感!
d0108737_17521296.jpg

そろりと遠慮がちに入る・・・・・
「いらっしゃい!!!おひとりさんかい!」と少し、しゃがれ声の大将がのそりと奥から。
あれ?あれ??・・・・・・・どこかで出会ったことあるぞ~~~いや、この個性的な雰囲気は忘れもしない、鈴鹿のみかわの大将やんけ!!!
マシンガンギャグ炸裂でゆっくり飯も食えなかったあのお店!
d0108737_17522176.jpg

実はそのみかわさん、もともと伊賀市阿山にお店があったのだ。
確か、あの時も「伊賀に帰るから!」と言っていたわぁ~~~
とにかくファンが多いと聞くのだが、この場所でいったいこのお店が今後どうなっていくのか楽しみでもある。
d0108737_17523415.jpg

肝心のうなぎだが、普通に美味し。小さいの1本入って1500円。
「ワサビで食ったら美味いやろ!」
「どや、旨いやろ!」
と矢継ぎ早、むりやり説得させられるのだが、そういわれると美味い気分になるから不思議。

おおっと、うなぎ寿司ってなんやねん!にお答えしなくちゃ。
実は、特殊なそういった寿司ではなく、うなぎ&にぎり寿司が安くでいっぱい食べられまっせ~~ということ!
後で見たらメニューも鈴鹿のお店と一緒だった。

まあ、とにかくニコニコしながら大将のダジャレを我慢して聞いていると、オマケのお寿司をもらえたりもする。
試しに行ってみるもよしである。

hpはこちら!

(注、ここにいったのは少し前なので何か変わっているかもしれませんぜ~)
d0108737_17524459.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2010-03-11 18:17 | こだわり


<< 春を感じる琵琶湖産の魚たち オ...      2010年卒業! >>