「ほっ」と。キャンペーン
2010年 10月 24日
完全無農薬の露地栽培「ファミリー・ファーマー」さま
正直、あまり無農薬やら有機栽培とかに対してのこだわりは薄かった。
だが、このまえのあの枝豆を食ったらちょいっと考え方が変わるちゅうもんですわ!

他の野菜はどんなんじゃろかいな~~~とファミリー・ファーマーさんへ突撃!

どこにあるねんと、数年前にも探しにきたが見つからなかった。
それもそのはず、こちらの普通のお家がそれであったのだ。こら、分からんぞ~~~
d0108737_22291848.jpg

営業は火・金の午前中のみ!
d0108737_22293527.jpg

なんとも風情がある、トトロ時代の雰囲気。
その玄関先に、ご主人が丹精こめて作られた朝採れ野菜が並ぶ。
d0108737_2229599.jpg

葉の穴をどう考えるか、いや考えられるかが重要なのだと感じた。
野菜に対して、何を美味しそうだと感じるのか、その感覚を変えていくべきだと最近とくに思う。
d0108737_22301195.jpg

野菜は全て量り売り。
そりゃ少しは高い。
といっても現在野菜が高騰中。「それに追随して値上げするのは、おかしい!いつも通りの値段で売りたい」と言う頑固者な主人なんですよ~~とは奥さん談。
ということで、今の野菜相場なら普通に売られているものから少し高いかな~~程度。
(野菜の相場は知らんから、そこのところは嫁の話としてなのだ、笑)
d0108737_2247183.jpg

サラリーマンだったご主人。あちこち転勤しながらの生活から7年前に「本当に安全な野菜は自分たちで作るしかない」と地元のここ滋賀県水口町にUターンして営農。
大変だっただったんだろう、いや今も畑地の問題やらで苦労が絶えないように思う。
d0108737_22302295.jpg

「トウモロコシの無農薬は本当に大変だったんですよ~」とは店番担当の奥さん。
まだ幼い4児のママさん。その子たちに食べさせたかった野菜なのだ。

そやけど、伝わってくるんやな~なんというか言葉に表せない何かを。
d0108737_22303257.jpg

小粒だがトウモロコシの甘いこと!
芋は「今年は、あっさり目の味わいでした~」とのことでしがその通り。
d0108737_22304533.jpg

いや~~~これにゎ参った!
恥ずかしい写真だが、この付け合せの玉ねぎの甘いこと!

最近の野菜って無表情なイメージなのだが、ここのは元気な個性的、暴れん坊、ガキ大将みたいな感じだ。
みな、それぞれ本来の野菜の味わいがするのだ。
「HPとブログは更新が面倒やし、してへんねん」ということなので下に情報書いときます。

店名:ファミリー・ファーマー
住所:滋賀県甲賀市水口町貴生川303-4
電話:080-3131-7564
代表者:杉山順樹 裕子
営業日:火・金曜日の午前のみ。お任せ宅配もあり。

d0108737_22305576.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2010-10-24 22:51 | こだわり


<< こだわり滋賀ネットワーク 南部...      おたまじゃくしのような、でっぷ... >>