2012年 01月 11日
「まんぷく食堂」さん    (滋賀県近江八幡市)
休み明けの社会復帰(会社勤めのこと)は何年たっても大変だな・・・・・・・・
10日過ぎってやっと慣れてきたわ。

珍しく、男同士での夜飯。
この仕事になってから、めっきり夜に食べ歩くことが少なくなったから貴重な時間だわ。
ああ~~やかんや、給食食器みたいなのに心奪われる。
d0108737_14172391.jpg

まんぷく食堂?なんやねん、それ!てな話だが、近江八幡市にある味わい深い焼肉屋さんなのである。
この日が初めてなのでこの店のウンチクを並べることは出来ない。
西の焼肉バンバン、東のまんぷく食堂、てな感じかな。
ちなみに、つれの男性も焼肉バンバンは攻略済みとのことだ。
d0108737_1471354.jpg

お好きな人には、この料金札を見ただけでアドレナリンが沸き立つだろうな~
d0108737_1472795.jpg

タン塩2人前

この店の場所だが近江八幡市を通る国道8号線沿い、六枚橋交差点近所にある。
緑色のネオンで「ホルモン食堂」と表示された、でっかい看板が立っているお店。
一見さん拒絶オーラが強すぎて一般人の目に入らないかもしれない建物が、遠慮がちに少し奥に建ってある。
d0108737_1473713.jpg

ロース2人前

店の中は、極めて掃除が行き届いてる。
されどやかんのお茶など、味わい深さはひとしおである。
d0108737_1474452.jpg

並とあばら肉

私的に焼肉屋は、コレ何?という知らない名前のメニュが書かれていること嬉しくなる。
「並 577円」なんて、ええよな~~ホルモンのことであった。
あばら肉ってのも独特。
d0108737_1475591.jpg

琥珀色のタレがまた美しいですやん。
d0108737_148944.jpg

最後、上ミノと天肉を食べて、2人で7,000円ちょい!
なんとまあ、安いこと!!!!
味わいは、最上とはいかないが、まあまあだ。

入りにくいし、つれあいも選ばないといけないが、最新の綺麗な焼肉屋さんに無い安らげる何かが存在する。是非、行って欲しいな~

このまま残っていてほしい、貴重な焼肉屋さんである。
d0108737_1481956.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-01-11 14:41 | 焼肉


<< 金沢カレーの「カレーのチャンピ...      新年あけましておめでとうございます。 >>