2012年 04月 25日
「市場の食堂」さん   (滋賀県甲賀市)
名は体を表す!
まさに、そのまんまの「市場の食堂」さん、分かりやすい!
だが、お店のある場所は分かりにくい。
この水口卸売市場の奥にひっそり存在する。
自宅向かいの陶芸家さんに教えていただいたお店。
d0108737_12162737.jpg

奥に進んでいくと、あったあった看板が!

だがシャッターは下りてるし、何処から入るねん・・・・・・・・
ブルーの「市場の食堂」の右側にある、勝手口のようなドアが入り口。
d0108737_12163724.jpg

入ると、すでに常連と思えるご近所のビジネスマンやらなんやらでそこそこ席はうまっている。
店内は殺風景、だが仕事中の昼飯にはかえって心地いい。
d0108737_12164427.jpg

前もって言っておきますが、昼飯として捉えること!
そうすると、かなりのものだ。

何するか迷った場合は、メニュの左上、ここに書かれたのが基本的にお店の一押しだったりする、だいたいは。
海鮮丼、海鮮チラシ、各690円・・・・・・あれ????
ちょっとまてよ、今気がついたやけど、海鮮丼と海鮮チラシは違う商品なん????
いや、そうみたいやな・・・・・・・・

この日は多分、海鮮丼頼んだわ。
d0108737_12165289.jpg

何気なく床に置かれた、この市場のセピア色になった写真。
かつては、この近辺の魚屋・料理屋がこぞって仕入れに来た、活気溢れる市場だったのだろう・・・
三輪自動車がクラクション鳴らして行きかっていたのでは。
働いておられる方にも年季が感じられる。
現在は、ひっそりのご商売になって、この写真が若干痛々しくもある。
d0108737_1217439.jpg

そんな感傷に浸ってるとき登場!
イカ・ホタテ・マグロ・タイ・サーモン・イクラ・うに(これはほんの少し)これで690円!
これはまた豪華!この値段なら十分!

ごはんは普通の白ごはん、これはチラシにしたら酢飯になるのかもしれない。
ごはんが熱すぎてネタがしんなりしてしまうので、酢飯があるならそれの方がいいのかも・・・・・
d0108737_12171111.jpg

会計も個性的。
この用紙を持って、隣にある市場のお店へ!
d0108737_12172255.jpg

この市場のお店で会計。
しかし“市場のお店”ちゅうのもまんまやな~~笑
d0108737_12173014.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-04-25 12:18 | 寿司


<< 富士の麓で遊ぶ① 「田貫湖キャ...      信楽ACT2012 >>