「ほっ」と。キャンペーン
2013年 07月 29日
「CAFE CACHE(カフェ カシュ)」さん  (滋賀県近江八幡市)
久しぶりの近江八幡散歩である。
興味を惹かれるお店を目指して。
d0108737_136770.jpg

駐車場は満杯。
その多くの人は、たねやさんのお店へ吸い込まれるように流れていかれる。
人の流れに逆らって旧市街へ歩き出す。
汗をかきかき、嫁と歩きながら「私にとっての、良いお店の条件」を考え始めてしまった。
人間味を感じることのできるお店を良しとしていることは間違いないな~~。
d0108737_1361573.jpg

全て欠点を克服し、完成されたものには、逆に何か足りなさを感じたりもする。
才能が有り余る人の最上評価のお店、それも違うような・・・・・・・
考えをめぐらせると、かえってよう分からんようになってくるが、どうでもいいことかもしれん。
はっきりしていることは、人と少しずれていること、これ間違いなしかも。
d0108737_1362328.jpg

なんてこと考えているうちに到着の「CAFE CACHE(カフェ カシュ)」さん
2013年の4月18日にオープンされたところである。  
d0108737_1362967.jpg

ここまで来て売り切れでは、さすがにつらいので前日に予約済み、このランチ(900円)を!

予約時に「嫌いなものはありますか?」と聞かれたことに驚いた。
フレンチのコースならともかくランチでである。
その後、面白いやりとりさせていただいたのだが、文が長くなるので省略、笑。
d0108737_1364484.jpg

岩手より、草津市に移転され、そしてこの建物に出会われたとのこと。
まさに縁である。
ほとんど改装することなく、オープンされたこちらは、古い町屋建物のそのまんまである。
d0108737_1310383.jpg

食事は、前庭に面したこの部屋で。
d0108737_131164.jpg

「蜜蜂を研究して5年、大好きなんですよ~~なんでも聞いてくださいね~~」
と明るい笑顔で話してくださった。
ちょっとまてよ、蜜蜂が可愛くって好きなのか、ハチミツを食べることが好きなのかどっち???
あかん、気になって気になってしかたなくなってくるがな~~

どちらにしても、こういった個性的でレアな好みを持ったオーナーは面白い。
d0108737_13111826.jpg

スープランチ900円。
スープがスパイシーで、めっちゃ旨い!
d0108737_13113085.jpg

生クリームを入れるとさらにええ塩梅である。
d0108737_13113939.jpg

この日は、惣菜は三種の中から選択が可能であった。
パプリカが甘いこと!
それぞれ隠し味に蜂蜜が入っているのかな?(←あくまで想像)

食後、ほんの少し不安そうな表情で「食事は、いかがでしたか?」の問いかけがあった。
「美味しかった」旨伝えると、満面の笑みを返していただいた。
なんてこと無いやり取りかもしれないが、この距離感がわれわれにとってはすごく気持ちがいいのだな。
d0108737_13114766.jpg

蜜蜂の話が聞きたかったな~~~
他のお客さんもおられ、根掘り葉掘り攻撃は迷惑と考えお店を後にした。
また来てゆっくりしたいな~~と、強く思えた私の思う良いお店であること間違いなし。(嫁も同感)

門を出たら、こんな感じでヴォーリズ設計の協会がど~~んとあんで!
d0108737_13115383.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2013-07-29 13:12 | カフェ


<< 「和みカフェ うららか」さん ...      「秀明庵」さん  (滋賀県東近江市) >>