2014年 10月 29日
モクズガニは今が旬です!
2年前は、注文が遅くなって雄しか手に入れられなかったモクズガ二!
時期が早すぎると、内子の入りが少ないし、遅いと川から海に産卵のため降りきっているしと、注文のタイミングが難しいのである。
d0108737_1452275.jpg

今回買ったのは、四国の南国市の清流(←だと勝手に妄想)にいたヤツ!
なんてことはない、ヤフオクを利用
1キロ10ピキほどで2700円+送料1000円。

やばいほど元気で、ゲリラ戦士のように排水溝に逃げ込みよる!
d0108737_14524649.jpg

鍋に入れたら、やたら行儀がいい!
狭い空間が落ち着くようだが、彼らはこの後の地獄絵図を知る由も無い。
d0108737_14525713.jpg

ガラスの蓋はナンだな。
使い古された言葉だが、命を頂いていることを実感せざるを得ないな・・・・・・
さらに、蓋を押さえておかないと、コンロ周りは脱走ゲリラガニだらけとなるから大変やで!
d0108737_1453851.jpg

調理方法
1、水洗いと選別。砂利やぬめりをある程度落とす程度でいい。
2、少し大きめの鍋で、水からゆで始めること!塩分は3%程度。
3、蓋なんか軽く開けてしまうので、抑えておく事。
4、ゆでたてが美味しいので食事の直前にゆでるべし!
5、沸騰してから15分茹でて完成!

のお~~~~黄色い脂が浮いている!
香りもgood!
こりゃ~~旨い、めっちゃ旨い予感がする!
d0108737_14531814.jpg

上海蟹は規制で活きたものを輸入できない。
日本の中華の高級店で提供されているやつの大半は解凍したもの。
元気いっぱいで、どこの川の出身かも分かモクズガ二の方が旨いし安全やと思うのだがどうだろう。
d0108737_14533881.jpg

うううううううううううめえ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
セコガニ(ズワイガニのメス)より、ワタリガニより濃厚!
微かにオレンジの香りがするような気もするがそれもいい!
d0108737_14534970.jpg

息子も、がばがばいっちゃってます!
長男は時間をかけて、「旨い!」と手の身もほじっていたが、それは根気のいる作業。
その根気、受験の英語にいかしてほしいものやわ。

11月の末ごろまで楽しめると思うので、挑戦しては?
注文は高くてもメスのみでok!

ちなみに、海で採れるモズクのモズクガニやないで、モクズガニやから、笑。
d0108737_1454028.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2014-10-29 14:53 | こだわり


<< この季節は鯖やろ!「満寿形屋(...      エクレア専門店「Eclaire... >>