2015年 05月 07日
再び「ハクナマタタ」さん 京都市中央卸売市場の仲卸「シーフーズ大谷」さん (滋賀県甲賀市)
GWは何処にも行かなかったので、その前週の休日の話。

桜が満開のころ、何も知らずに土山の鮎河のこのハクナマタタへ来てびっくり!
花見客がわんさか。
有名なんだ、鮎河の桜って。
当然、お店に入れるわけ無く、本日が出直しのハクナマタタさん。
d0108737_12361290.jpg

時折、表のポン菓子の爆発音が山にとどろきわたり聞こえてくる。
その後の静寂さが、かえって静かさを強調してくれる。
本来の鮎河やな。

さて、注文だが難しい。
嫁が、前回私が食べた「ベリーホワイトチョコケーキ」と来る道中決めていたらしい。
いやいやいや、前回食べたものもう一度注文するって、どうよ。
私の計画では嫁が「薬膳パウンド」を食べる予定であったのに・・・・・・
d0108737_12362818.jpg

過去、私が理不尽な思いをしたことを理由に、なんとか薬膳パウンドに変更、交渉成功や。
私は右側のPM3:00以降にしか注文できないパンプティングで!
d0108737_12363844.jpg

計画通りの注文に満足。
しばし、好きな本を読みつつ待つ。
d0108737_12365060.jpg

「薬膳パウンド」。
本当に酒かすの香りがして、体によさげなものも入っているような・・・
d0108737_1237052.jpg

でっか~~~~~~~~~~!
生クリームも山盛り!
いくら甘いものが好きやちゅうても・・・・・・・・ううううう美味い!

全て食べきった!
これ、カロリーなんぼあるねん。

3回目訪問で、やっとハクナマタタの名前を素で言えるようになった。
その前はハタタマクナとかいろいろ言っていた。
合ってたのはハとマだけだった。
d0108737_12371021.jpg

***************************************************
ハクナマタタへ行った朝は京都市中央卸売市場へ。
いつもより遅くAM7:00ごろの買出し。
d0108737_12372178.jpg

この時間だと、シーフーズ大谷さんの店先は、市場で落札した商品も並び充実している。
「写真撮るのか、このクエどや」と大将。
いつも人間の子どもと同じくらいの大きさのクエがあるが、誰が買うのか不思議に思う。
d0108737_12373159.jpg

われわれには、こちらの普通のサイズの魚。

春の魚は難しい。
ほとんどが脂を落としてしまっているから。
その中でもイシダイは、間違いないとのこと。
一応、私の魚好きは認知いただき、エエ品物しか薦めてこられなくなった。
いやいや、もっと安い下魚でもええねんけど・・・・・
d0108737_12374127.jpg

「ハマダイもまあまあかな~~」と話すのは息子の健斗くん。
個人のお客様の担当でもあり正直なんですわ~~~
d0108737_12375126.jpg

で買ったのが5品。
ハマダイ2300円/キロ×2.2キロ。
クロムツ2200円/キロ×1.5キロ。
岩牡蠣 450円/1個×2個。
赤貝 350円位/1個×4個。
ウニ 1800円/1箱。
(ゆうときますが、いつもこんなん食べてるわけや無いで!ちょっと美味い魚が食べたいときだけやから)
d0108737_1238080.jpg

クロムツは歯が危険。
深海魚で、煮つけが美味い。
ただし、この時期旬は過ぎて脂はあまりのっていないがそれでも美味い。
d0108737_1238998.jpg

ハマダイは高級魚。
癖のない優等生の白身魚。
大きすぎてもいけないし、小さいのはさらにダメとのこと。
本日は、こちらの方が美味かった。
d0108737_12381763.jpg

汚い背景で申し訳ないが、なかなか豪勢な晩飯である。
やはり、魚以外もそろえるとええ感じになるな~~~。

そう、今年の6月~7月は絶対にフエダイを食べてほしい。
タイミングも難しいし、値段もそこそこだが美味い!
魚好きなら挑戦するべし!
d0108737_12382737.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2015-05-07 21:01


<< 「HAKO TE AKO」さん...      「うなふじ」さん 「cafe ... >>