2016年 02月 03日
「肉食堂、最後にカツ!」さん (滋賀県大津市)
ずいぶん大きくなった、我が家のにゃん(7ヶ月)。(安直ではあるが、いろいろあって“にゃん”が名前なのである)
イヌ派の私も、不思議な魅力にひきつけられ、毎日ネコグッズをネットで探すありさま。
今日、家に届いたのは、「水洗トイレでしつけ練習キット」3,670円
つまり、人間様の水洗トイレでウ〇コさせることができる、すばらしい商品である。

「それはそれで、ドア開けとかなあかんし大変やで・・・」との嫁の意見で、われに返った私。
それもそやな・・・・・
トイレ行くからドア開けよ!と要求しよって、誰がこたつから出て開けに行くかでもめるわな・・・・・
さらに、ドア開けたら帰ってくるまで待たなあかんし・・・・
「猫が自分でドアを開けるしつけ練習キット」ちゅうのを探さなあかんということか・・・ないなそれ。
申し訳ないがamazonさんに返品するか。
d0108737_14533254.jpg

芸もしないし、来い!といっても来ないし、愛想がまるでないのに、惹かれる。
いや癒されるが正解かも。
さらに、我が家の“にゃん”が一番可愛く思うの、これネコ派になりつつあるってことか?
d0108737_14534012.jpg

で、こちらは肉派の話。
以前、訪問した大津市の島ノ関にある「最後にカツ」さんの関係のお店。
こちらは、かなり牛肉寄りでもある。
d0108737_14535043.jpg

お店の場所が分かりにくい。
大津駅からすぐの、飲み屋街にある。
隣はおふくろの味「ぺし」さんで、その奥が「利ゃん」
想像だが、この肉という看板には「たえこ」とか「はなちゃん」とかが書かれていたのだろう。
d0108737_14535984.jpg

何!俺のカレー黒500円。
心惹かれる・・・・・・・
が、この日は牛肉と決めてある!
初志貫徹。
d0108737_1454951.jpg

狙いはステーキ丼1200円。

店内は男ばかり。
前来た時も狭い店内スーツ姿のオッサンのすし詰め状態。
さすが肉食堂!!!
d0108737_1454418.jpg

で、これがステーキ丼。
ミディアムレア状態で出される。
ちょっと牛肉食いたいな~~ちゅう日が、男には必ずあんねんわ!
何かの勝負が控えている時、ちょっとした仕事の達成感があった日、家でしばらく牛肉が出ない寂しい時(ステーキ出せと言えない現実・・)、等々。
そんな日は、是非この丼を!
d0108737_14552079.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2016-02-03 15:25 | 洋食


<< 「カフェ・ド・ココ」さん 「薪...      「ホーム・コーヒー・ロースト」... >>