「ほっ」と。キャンペーン
2016年 06月 30日
「マイミータン」さん (滋賀県東近江市)
「くま先生のブログに掲載されてあるお店の料理は、間違いなく美味しい!」と言っておられる方がいると、耳にすることがある。
ある意味少しプレッシャーにもなるし、「そうじゃない店も、載ってるんやけどな~」と心でつぶやいたりもする。
゛美味しい”は間違いなく重視している。
単にそれを追求するなら大阪や京都の才能あふれ、資本力もあるお店へ行けば、間違いなく満足するはず。
そやけど、それは違うねんな~~私の好みとして!
゛美味しい”に、予想外!人間味!不器用やけど、頑張っておられる!等々のエッセンスを求めているのだわ。
理由は特になく、ただ楽しいから、それらを追求しているのみである。
完璧なんぞは、全く求めないし、それに近づくほどに、無味無臭となっていく。
自分ながら、変わってるな~~と思う。

要するに、グルメブログではなく、色物ブログとして見てもらっていたほうがいいかもです。
d0108737_1315754.jpg

今回、訪れたのは、東近江市の山の中。
旧町名で永源寺町の政所という場所。
湧水が、サラサラ~~どころか、轟音となって流れ出ている。
d0108737_1354485.jpg

3年前に、一度訪問したが留守で、これで2回目の挑戦。
店名はマイミータン
(FBもあります)

タイ語で「お金がない」という意味らしい。
d0108737_1355723.jpg

中は、なんと説明したらいいのか、まあ写真のまんま。

とにかく、着座するまでの所要時間は、普通のお店の3倍以上かかるな、余裕で。
何がどうなってんの?ほんまにカフェなの?どこに座るの?これ何?等の不安&探索&好奇心が脳内を駆け巡る時間を必要とするから、行動が遅くなってしまう。
d0108737_136259.jpg

座ったら、ゆっくり周囲を観察。
おとなしいわんこが、外の番をしている。
d0108737_1364248.jpg

気まぐれランチ(1500円)を2つ注文。

「今日は、嫁さんと息子は不在で私一人なんで、時間がかかりますが、すみません」とご主人。
d0108737_1365625.jpg

天窓を上手に利用しておられる。

店名のマイミータンの解釈は「お金がない」ではなく「お金に縛られない、自由な生き方」が、正しいと思う。
置いてあるものなどを見て、何となくそう思った。
d0108737_137699.jpg

嫁の首筋にとまった虫、「ええ??見えない、カメムシか?」
一か八か払いのけたらコガネムシであったとのこと。
はあ~~助かった、と嫁。
私が外へ散歩に出かけている間の出来事。
d0108737_1393478.jpg

魔除けか??

ゆっくり話がしたかったのだが、9名の団体さんがこられて、ご主人は手一杯。
子供さん連れの団体さんの、入ってくるのの遅いこと。
牛歩戦術ほど遅く、子供さんは、周囲をきょろきょろで、遊園地のアトラクションに入ったような不思議が顔、それが面白くって!
d0108737_13104098.jpg

前菜は自家製パンと煮豚?とかいろいろ。
本当に、料理がおいしい!
片手間のカフェ料理ではない。
d0108737_13105186.jpg

私のパスタだが、ゆで加減が絶妙!
裏庭で採れた新鮮パセリのパンチが凄いわ!
d0108737_13105963.jpg

ココナッツ風味が、なんとも懐かしい、嫁選択のタイカリー!

これ食べたら、タイが懐かしくなって。
アジアの旅の話が聞きたい!
d0108737_1311716.jpg

摘みたてのハーブ類。

料理も美味しかったし、次はタイなどの旅の話を聞きに、もう一度訪ねよう。
人生の迷路で、迷っている人を連れてきてあげたいな~~ここへ。
d0108737_13112567.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2016-06-30 15:21 | カフェ


<< これで3回目!「ビワマス」魚元...      「うなぎ種幸」さん  (京都市) >>