2018年 01月 29日
「喫茶めがね」さん (三重県)

昨年(2017年)にオープンされた「喫茶めがね」さん。
11時の少し前に来たが、先客4組。

d0108737_14194194.jpg


一巡目の方のみまず入場!
14~15名位。
とりあえず入れた。

d0108737_14194951.jpg


嫁も私も、めがねプレート(1300円)。
こちらのお店、後からの追加注文は不可ということでレアチーズケーキもお願いしてみた。

d0108737_14195375.jpg


これはどうしたらいいの?の問いに。
「アップいただいた画面を見せていただくだけで、プレゼントしますよ!」とのことで、ニンマリ。
よ~~し、マフィンも食うぞ~~~と、息巻いていたのはこの時だけ。

d0108737_14195676.jpg


どれにする下調べ。

d0108737_14200388.jpg


きた~~~~~でっか盛り!
ニョッキと突き出してあるフライものは人参だからね!
美味いねんけど。
食べても食べて減らない、不思議なランチプレート・・・・・・

d0108737_14212851.jpg


ごはんはさくらエビと豆の炊きこみ。
美味い!
お代わり自由とのことだが、それは無理やわ・・・・・
と思っていたら、隣の若い女性が「お代わりをお願いします!」と。
冷や汗。
「お腹いっぱいで、お代わりできるわけないよな!」と口にしないでよかった!

d0108737_14213380.jpg


嫁の唐揚げ2つも美味しくいただき、さあケーキ。
美味しいが、これ以上は何も食べられない。
マフィンは無理だな。
インスタに投稿断念。
勘弁してください。

d0108737_14213782.jpg

*************************************
食後は、三重大学を散策。
センターが終わって、受験生の見学者が、けっこういっぱい。
広々して、海に隣接、家賃も安そうだし、うなぎも食えるし、いいところだと思うのは親だけだな。
息子は別の大学を狙うみたいだ。

d0108737_14214471.jpg


先ほどの喫茶めがねさんの話に戻るが、嫁のプレートに何故か人参のフライの端っこが残っていた。
あれは何だったのかを聞いてみると「エビフライの尾っぽ」との返答。
ええええええ~~~~~そんなことありえるのか????
長細いフライ+タルタルソース=エビフライという公式が、味覚に勝るということが!
三重大学を散策中に人参と聞いた嫁は「えええ~~人参やったん!」と驚いた。
いやいや、こっちの方が驚くわ!
食ったら人参の味がしたやろが・・・・・と、爆笑で散策の一幕であった。

d0108737_14214890.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2018-01-29 14:57 | カフェ


<< 「セジール」さん (滋賀県草津市)      「ハクハク茶小屋」さん (滋賀... >>