2007年 03月 13日
量り売りのあられ 藤あられ本舗 (滋賀県蒲生郡日野町)

田園風景にこの建物、沖縄なら結構ありそうだが、滋賀では浮いている。
勇気や好奇心の強い人か、知人から聞いた人しか入っていけない。
d0108737_1533387.jpg


私も、初めて入るときは少し勇気いりました、中では本当にあられが売ってているのかと。
d0108737_153463.jpg


ここは工房直販、しかも昔なつかしい量り売り(といっても、私はあまり経験無し)である、好みの種類を好きな分量だけ注文して、おばちゃんに入れてもらう。こう見えても結構売れている、知る人ぞ知るお店である。
d0108737_154199.jpg


今日は何にしようかなと、いつも悩む。種類多すぎ、だがはずれは無い、どれも激ウマである。この手のものは新潟を代表するように、田舎の米どころ(近江米)が得意とするものです。
d0108737_1541125.jpg


手前がキムチ、真中がコーン、奥がえびである。子供はコーン、私はえびが好みであった。
ガリガリと入れはるから、割れまくりだがそんなの気にしてはいけないない、口に入れたらどうせ割れるのである。
d0108737_1542572.jpg


最近、甘いものが多かったのでたまには塩味物でいきました。
d0108737_1543893.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-03-13 02:33 | こだわり | Comments(0)


<< 天天有(てんてんゆ) ラーメン...      ういろ餅 和た与 創業文久3年... >>