2008年 01月 22日
長野でスキー&温泉 最終 地獄谷 地獄谷野猿公苑 古芳屋(そば) (長野県)
清風荘の女将が嫁や子供にささやいていました「地獄谷へサルを見に行き」と・・・・・・・・・

この大雪の中、40分も山を登るのですよ~~何としても回避したかったのですが、力関係で負けました。

温泉からあがったところの小猿ちゃんです。
d0108737_2351590.jpg

40分歩き続けました。

不思議な事が一つ、すれ違う人の80%は外人さんなのです。
山道をすれ違うたびに、こちらは元気に「こんにちは!」と挨拶をする。「????」「ハロー」「こんは」「#$&%$#・・・」いろいろな反応、結構楽しく気が付けば到着していました。

これはチェーン付きバイク??こんなのあるんだ!
d0108737_23512451.jpg

運がよければおサルと一緒に温泉に入れる宿「後楽園」さん、30分ほど歩かないと来られませんよ~~~根性要りますが、いい宿だ!!
d0108737_0104019.jpg

大型カメラがずらり全て外人さん。聞くところによるとイギリスBBCが1年越しで「北限のサルの四季」を撮影しているようです。
d0108737_042014.jpg

注意事項!
d0108737_23513319.jpg

うそ~~~~~~~かわいいやんか~~~~~~~~~~~。
持って帰りたい・・・・・・・・・
しんどい思いしてきたかいがありました。
d0108737_23514743.jpg

見ていて飽きないですよ~~

ただ、外人さんばかりなのが気にかかる。
私もそうでしたが日本人はこんなに歩かなくては行けないところは敬遠するのかな~~~~
絶対楽しいよ~~(180度意見が変わっている・・・・・・・・・)

それとこのブログは奥が深い。(ここに来た人だけかな興味があるの・・・・・)
いつもこのサルちゃん、絶対温泉入っているとはかぎらないんだな~~~
d0108737_23515680.jpg

長野に来てまだ食べていないものがありますよね!そば、蕎麦ですよ!
ここ「古芳屋」さんはヨモギをつなぎに使っているとか、とりあえずいってみます。
d0108737_23522918.jpg

天もり大700円、安い!!
閉店しているのに次から次にお客が来る人気店のようです。
d0108737_23524338.jpg

そしてうどん。
老夫婦がゆっくりやっているお店です。長野の家で普通に打つ蕎麦、うどんといったかんじです。
d0108737_23525740.jpg

うどん。何と表現したらいいか難しい・・・・・・・・
d0108737_2353947.jpg

世にも不思議な食べ物、野沢菜漬け。
家に持って帰ったら何故か不味くなる、本当に不思議ですよね!
これは絶品!!
d0108737_23531818.jpg


長野温泉&スキー、終わりです。
[PR]

by guwaguwa58 | 2008-01-22 01:08 | 旅行 | Comments(16)
Commented by 小春の母 at 2008-01-22 06:13 x
お猿さんの温泉 のんびりしていいな~
でも お猿さんは怖いです。
伊豆に行ったとき お猿さんを見に行ったら 隣のおじ様後ろポケットからお財布盗まれました~  もうお山の中へ・・・

おうどん 御そば 素朴ですね
お蕎麦はうんちくかたってものすごくこだわって打つ人が多いですが そんなことがなくて
シンプルで温かみのあるお蕎麦に見えすね♪

野沢菜 家庭で漬けた酸味のある調味料の入っていない野沢菜おいしいです!  お土産屋さんで大量に売っているのはあまり好きではないです。
Commented by ゴンりんママ at 2008-01-22 09:14 x
湯上りのおサルサン可愛いねぇ☆
屋久島に行ったときの屋久猿、車に乗って来てオヤツ(食べ物)要求~^^;
その看板通り…誰かが?美味しいものを与えてしまったから!?
食べ物や色んなもの。。とっちゃうんだネ~~
BBCさんの「猿の四季」はどう写るのかな?
いつも。。良いとこ見せていただきありがとう!
Commented by 七曜工房みかん島 at 2008-01-22 09:22 x
お猿さん、ホント、可愛い♪
くま先の「持って帰りたい」という気持ち。。う~ん。
そういえば、息子も、小さい頃、「猿を飼いたい」と言っていました。
犬より、しぐさに、親しみがありますね。
お風呂に入っている写真等、最高です。
ご紹介の「猿のブログ」も、写真が楽しめそうです。

しかし、くま先生、
ご自分好みの旅行行程に、ご家族を巻き込む手腕、
抜群のチームワークのくま先生ファミリー。
負けるな!嫁子供チーム そして、くま先生も頑張れ!
Commented by etamama3 at 2008-01-22 11:53
くま先生 こんにちは。
すっご~い^^温泉に入ってるおさるさん・・・よく撮れましたねぇ~。
運がいいんだなぁ~・・・行った時に温泉入ってるって、おさるさんも登場っていいなぁ~^^。
おさるさん見たら気持ちが変わるくま先生も面白い!です^^。
野沢菜・・・私もね、野沢菜に限らず地の物ってそこの空気や温度、雰囲気で
味わうからすっごくおいしいんだと思います。
お家に持って帰って来たったらおいしさ半減ってよくありませんか?^^。
Commented by Furusato at 2008-01-22 20:43 x
こんばんは!ごぶさたで~す。
ご家族でスキーに温泉なんて・・・・うらやましい限りです。
長男が受験生の為、嫁も滋賀の方には来難くなっていますが、落ち着いたら遊びましょう。
Commented by たいこまんじゅ(・ε・ ) at 2008-01-22 22:17 x
いつもいいところ行かれていますね、うらやましい(´ρ`)
猿は可愛らしいし、ソバは旨そうですね・・・
スキーに温泉に最高じゃないですか!!!
Commented by taketon25 at 2008-01-22 23:18
実に内容の濃~いスキーツアーですね~
とても2泊3日とは思えないですね。
(おサルさんも大津近辺で悪さばかりしているサルとは
大違いですね^_^;)
野沢菜の件、まったくその通りですね。
現地で食べれば、これだけでご飯何杯でもというぐらい
”うまい”と思うのですが・・・
信州方面は好きでよく行っていたのですが、言われてみれば
いつからか野沢菜を買って帰らなくなっていたな~

Commented at 2008-01-22 23:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by くま先生 at 2008-01-23 00:33 x
小春の母さま
私もおサルは怖いイメージがありましたが、ここは違いました。
おそらくお客さんのマナーがいいのでしょう、サルは何も求めませんし威嚇もしません。ほんの10センチ手前まで普通にやってきます。

おっしゃる通りのお蕎麦やさんです。
奥で夫婦喧嘩が聞こえてきたりの生活に密着したお店です(笑)。
家で打ったそばを出しておられるようなお店でした。

やはり、お土産屋の野沢菜は何か違いますよね!
野沢菜は温かくなってしまうとダメだとおっしゃっておられました。美味しく持って帰るにはクーラーが必要みたいです。
Commented by くま先生 at 2008-01-23 01:09 x
ゴンりんママさん
ここのサルは何も要求しませんし媚びることもありません。そしておとなしいのでビックリしていました。
お客さんのマナーがいいのだとおもいます。

屋久島にサルがいるとは知りませんでした。ゴンちゃん見たらどんな反応するでしょうね~~~逃げるかな~~~~(笑)。

手足の不自由な母サルが子どもを産んで育てる、そんなTVをここで撮っていたことを知りました。間違いなく親子の愛、自然の厳しさ、群れの掟、そのあたりがテーマになってくる素晴らしい作品になると思います。
Commented by くま先生 at 2008-01-23 01:21 x
七曜工房さん
ここのサルは毛がふさふさで丸いんでよ!
まるでぬいぐるみみたいでした。

お風呂上り、寒がりの嫁は「湯上がりしそう~~」といっていましたが、本当に毛がしぼんで寒そうでしたが大丈夫なようですね!

よくご存知で、子どもは大きな設備の整った高級ホテルに泊まりたくって仕方ないようです。だが、絶対行かないんだな~~~そんなところにはね!と言いつつ引き込むのは営業力と根気が不可欠です。
Commented by くま先生 at 2008-01-23 01:28 x
たまねこさん
ここのサルは遠くまで行ってしまうこともしばしばだそうです。
その度に職員さんが山に入っておサルを探すそうです。
この日はどうやら運がよかったようですね!
180度考えが変わるのは得意技です(笑)

その通りですね!
地のものはやはりそこで食べるのが一番美味しい!
持って帰ってゆっくり美味しく食べよというのは欲張りすぎなのかもしれませんね!
Commented by くま先生 at 2008-01-23 01:34 x
Furusatoさん
ご無沙汰しています、どなたかすぐ分かりましたよ!
今年はご一緒できませんでしたが、また行きましょうね~~
受験もうすぐですよね、頑張って合格できますよう祈っております!
そして春休みには一緒に遊びましょう、楽しみにしています。
Commented by くま先生 at 2008-01-23 01:40 x
たいこまんじゅさん
特にこのりんごの温泉、最高でしたよ~~
ここには出ていませんが温泉まんじゅうが美味しいのですよ!(一茶まんじゅう)。
しかし、この旅行で食べすぎでめっちゃ太って今減量中ですが全く減らない(涙)。本当はサルでなくやはり食べ物巡りがしたかったのですが、却下されました。

あっちの方、なかなかすごいことになっていますね!
毎日ひやひやしながら何とかしのいでおりますよ(嫁が・・)。
Commented by くま先生 at 2008-01-23 01:51 x
taketonさん
確かに、大津のサルとは大違いですね!
どうなってるんだろう????食料はこんなに雪が降ったら厳しいだろうに・・・・・・。少し山を降りたら人家がありますが行く事は無いようです。
何かが他のサルとは違います、何かが・・・・・・・

野沢菜漬け、友達は家に持って帰るものには不味くなる薬が混ぜてあると言っていたな~~(笑)。とにかくものすごい冷やして(0度近く)持って帰ると美味しいらしいのですが、それは難しいですよね~~
Commented by くま先生 at 2008-01-23 01:58 x
非公開さま
いろいろ行っていただいているのですね~~~嬉しく思います。
写真お褒めいただき恐縮です。実はそんなに上手ではないのですよ~~とにかくものすごい枚数を撮って何とか偶然使えそうなのが一枚あったという感じです(笑)。
また、いつでもコメント書いてくださいね~~~

あおりイカ、そでイカ美味しそうでしたね~~~。



<< 和創楽さん、ワイルドキッチン、...      長野でスキー&温泉 その2 湯... >>