「ほっ」と。キャンペーン
2008年 04月 10日
窯元散策路2008春 信楽ACT その2 (滋賀県甲賀市信楽町)
このイベントと同じ感じ、どこかにあったような、かなり昔・・・・・・・・・・・・
そう、大学の文化祭だ!!
それは内容ではなく、皆さんの目の輝きなのです。


小川顕三さんの工房、テレビドラマに出てきそうな雰囲気がある。(写真は無いよ!)
そこから、一段上がったところに「しがらき顕三陶芸倶楽部」、この建物がそうです。
とにかく信楽に来たならここは絶対外せない!
d0108737_218192.jpg

景色と融合する建物、けんかしていません。
d0108737_2182341.jpg

一階が陶芸室、非会員3000円。
設備も景色も超一級品、私も2度ほど大勢で使わせていただいてる。
顕三先生に直接教えていただける。そして先生が使っておられる土、釉薬、窯をそのまま使えるので出来上がりが違う!顕三先生ファンにとってはたまらない!
d0108737_218354.jpg

2階は展示室、キッチン、リビング、水周り。
食事は自炊で宿泊できます。非会員で7000円。
広い敷地、信楽焼きの旧の町中で高台の一軒屋。
お泊りの場合は貸切だろうし、ある意味安すぎだと思うほどの無いようだ!
d0108737_2184858.jpg

この日は無償でコーヒーを振舞っておられました、太っ腹!!
土地の良さを120%使い切った最上の設計である。
d0108737_2185860.jpg

ちょっと一服スペース。
d0108737_2192437.jpg

これを一生懸命撮っていたら「今朝、刺したんや!」とにこにこした先生が嬉しそうに見ておられました。こぼれびがスポットライトのようだ!
d0108737_21932100.jpg

山熊窯、ここもすごかった!
倉庫だったところに作家作品の展示、この3日間だけなのがもったいない!
ここの作品もレベルが高い。
d0108737_2232122.jpg

この土鍋の印象が強かった。楕円形のいびつなのがたまらない!壷田和宏さん作。
もう一度、新婚に戻って誰かにプレゼントして欲しい!
d0108737_2233451.jpg

是非、見たかったのが青木寿美子さんの作品。
何とも味わい深いじゃないですか!!
d0108737_2234289.jpg

竹口要さんの作品。
嫁さんが指をくわえて見ていた。
d0108737_1223675.jpg

外で青木さんに少し案内いただきました。
今頃、イベントが終わりほっこりして日本酒呑み比べセット飲んでおられると思います(笑)。

この丸いのは、「1トンの地球」プロジェクト
d0108737_225292.jpg

ロッククライミングしてる人発見!!
d0108737_226317.jpg

夕方訪れると、無残にも真二つ!
これはこれで、形になっているから不思議!
バーナーで焼いておられるのが青木拳さん!
d0108737_2262291.jpg

こちらはshiroiro-ie、滋賀県立大学の生徒が中心になって改装された古家。
その途中をブログで見ていたから発見した時は何故だか嬉しかった。
ここは今後もいろいろなイベントで利用されるようです。
d0108737_2265463.jpg

鏡だけはそのまま、ちょっと面白い!
d0108737_22765.jpg

ん~~~
d0108737_2271953.jpg

d0108737_2273936.jpg

ここが必見!
廃業された銭湯を利用しています。
d0108737_23714.jpg

うわ~~~たまらないな!
実は銭湯マニアなのですよ~
どこかに旅をすれば必ず銭湯を探すのです。かといって風呂が好きなわけではないのですが・・・・・・。雰囲気が好きなんでしょうね~~
d0108737_237174.jpg

なんの違和感も無い風景画、昔からここにあったようにも感じる。
d0108737_2372973.jpg

何といっても悔やまれるのが、ここでご飯を食べなかったこと。
d0108737_2374875.jpg

こちらは英山窯さん。
とにかく敷居が高くて行った事もなかったのだが、このチャンスに伺ってみたらなんといい雰囲気!これは写真では到底表現できない!
どんなカフェもかなわない物がありました。
ハァ~~~~ここでまったりしたかった~~~。
来年もあったらここでお昼を過ごそう!

子供たちにビーズラリー、引きずり回されクタクタや~~~
d0108737_237571.jpg

とにかく本物の信楽を味わえて最高のイベントだったと思う。
陶器祭りの販売を主体にした内容とは差別化されていて、本当の信楽、そして新しい信楽が感じ取れた。
すぐ売り上げに結びつくわけではないが間違いなく参加者の心に信楽のクサビを打ちつけられたと思う。
来年はさらにパワーアップして開催されることに期待します。

d0108737_2383638.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2008-04-10 02:22 | イベント | Comments(18)
Commented by 小春の母 at 2008-04-10 07:12 x
毎週 どこに行こうか?悩まなくて済みそうな♪
くま先生はどのようにして こんなに素敵なところを探しているのですか?
滋賀県は いたるところにあるのでしょうか?
昨年大津に行った時は 歩き回ったところには目につきませんでしたが・・・
Commented by ゴンりんママ at 2008-04-10 09:14 x
行き先、ワンパタ~ン(犬?)の我が家は。。
 くま先生の旅はくつろげます~☆
信楽も見れたし~美味しいコーヒ♪飲んだ気分にもなれ~~
 ありがとーー^^
Commented by rumi at 2008-04-10 09:16 x
顕三さんのところホントよかったですよね~
陶芸教室のお仲間を置き去りにして?一人でいったもんやからみんなに
あの男前のお弟子さんにコーヒー入れてもろて長居してたんやろ~って
・・・非難ゴウゴウでした(笑)一日でも体験は出来るんですよね~
今度行ってみようかな
山熊窯さんはもう興奮しまくり~でした。素敵な作品がいっぱいで・・・
あの空間も風がふわ~っと通り抜ける土くさくてなんともいえない感じがたまらない感じでした!私は大谷桃子さんの作品の前で悩むこと数分・・・今回はあきらめました。
そして銭湯や座カフェにいけなかったのが心残り・・・(泣)
来年に期待!です
なんだか連休のクラフトマーケットはすごく散財しそうでコワイです~
今回の反響でマーケットもすごいでしょうね!
朝一で車かっとばしますわ~(笑)
Commented by すー at 2008-04-10 13:25 x
くま先生、ご来場ありがとうございました!!
楽しんでいただいたみたいで嬉しい限りです。(写真、きれいです!)
私自身も、信楽の地元と、お客様と、作家と、あと子供たちが
こんなに気持ちよく融合できるとは思っても見ませんでした。
このイベント、いまからがスタート地点だと思っています。
どうか温かい目で見守ってやってくださいませ。


Commented by mikasselection at 2008-04-10 15:36
こんにちは!このイベント、ミスしちゃったんですーーー。残念無念です。事後報告で恐縮ですが、、弊ブログより、リンクさせて頂きました。どうぞ、よろしくご了承下さいませ~!
ところで、よぉく読ませていただくと、、
な~んだ!くま先生、ご近所さんではありませんか!
娘に、Boysのお写真を見せて、「知らない?」と聞いてみれば、「う~ん。たぶん、会ったことあるよ」と。そりゃそうです。おんなじ学校のようです^^
どうぞ、よろしくです~
Commented by meshi at 2008-04-10 16:17 x
すっっっごく楽しそう〜〜〜!
くま先生の写真は動きがあるので、
何だか今にも飛び出してきそうですよ〜。
壷田和宏さんも青木寿美子さんも
形が整いすぎてなくって味がありますね〜。
使うたびに愛着が湧きそうですね。
お風呂屋さんにも行ってみたいです!

来年もありますか?
同じような日程かな?
クロチェがめちゃ忙しい時期なんですよね〜。涙。
ものすご〜行きたいよ〜〜。
そして、「1トンの地球」が割れるところが見たい!
Commented by belgium44 at 2008-04-10 17:50
くま先生、こんにちは~♪
わぁ~、本当に未知なる信楽だわ~。
私の知らない信楽を、思いっきり楽しめました。
事実私も、信楽に行っても何もないと思っていた一人でした。
でもそれはまったくの間違いでしたね。
イベントはとても素晴らしいですが、そんなに作家さんが沢山おられたとは・・・・
土鍋が~、手前の白いほういいなぁ~。
竹口要さんのもいいですね!
元銭湯を改装したお店、ちょこちょこありますが、こちらの元銭湯が
一番原型のままで味がありますね。
最後のお顔が面白い^^
Commented by くま先生 at 2008-04-10 21:39 x
小春の母さま
こんばんは!
田舎の春先は毎週どこかでイベントや祭りをやっているのです。
都会では無いのですか~~地代が高すぎるから簡単にイベントできませんよね!
滋賀県のいたるところに面白いものがあるわけではないのですよ~
結構きばって探して見つけるんです。決していいところ多いことは無いのではないかな~~
Commented by くま先生 at 2008-04-10 21:47 x
ゴンりんママ
楽しんでいただきましたか~
ワン(犬)パターンですか(笑)。
結構楽しんできました~
あちこちでいっぱい食べたからお腹もいっぱい、それも安いんですよ!
ゴンりんちゃんいても大丈夫でしたよ~~(入れないところもありますが・・・・・・)
Commented by くま先生 at 2008-04-10 23:02 x
rumiさん、こんばんは!
確かに、イケメンさんでしたね~~
丘の上のまた上なのに盛況でしたよね!ここは絶対行かなくちゃいけませんよ~
そう、日帰りもokですし、皆さんで食べ物を持ち込んで2階を使ったらいいのです。コーヒーも飲み放題でしたよ~~

山熊さんとこ、興奮物でしたね~~
我が家の場合、器買っても嫁さん料理苦手だから意味ないように思うのですが・・・・・・・。それでもキレイな器好きみたいで見入っていました。

銭湯まで歩いてきたころには疲れきっていました。
写真もあまりまともなものが撮れていませんでした(笑)
クラフトマーケット、朝一番が重要ですよね~~行きますよ!
Commented by くま先生 at 2008-04-10 23:03 x
すーさん
楽しかったですよ~ありがとうございます。
隠れていた信楽がいい感じで表現できましたね~
おっしゃる通りでこれからですね!
個性が強い作家さんが寄って一緒にやるだけに大変だと思いますが、や
はり面白いイベントに仕上がりますね!
しかし、これだけの内容で3日間だけというのがもったいないように思いま
した。常設にしてもいいほどでしたね~~
また来年も楽しみにしております。
Commented by くま先生 at 2008-04-10 23:04 x
mikaさん
こんいちは!
逆にありがとうございます、ご紹介いただきまして嬉しいです。
残念でしたね~~絶対行っておられると思っていましたよ~

そうそう、ごくご近所ですよ~学校も同じですね!
嫁とは「mikaさんのセレクトやっぱりいいな~~」と話しております。
素人が失礼な話していますね~~(笑)。

GWは受付嬢からランクアップされるのですよね~~
楽しみにしております。

Commented by くま先生 at 2008-04-10 23:05 x
meshiさん
こんばんは!
町全体がイベント会場なので見ごたえありましたよ~~
写真は見た中の一部でしか無いのです。
何処でイベントをやっているか、ゆるい坂の町を探して歩くのです。
牛車が陶器を運んでいたころからの路は狭く、建物は昔のまま・・・・
本物の信楽でしたよ!そして、若手作家51名の作品ともご対面でした。

間違いなく来年も開催されると思いますよ!季節も春だと思います・・・・
クロチェさん、忙しいのですか~~現地集合、現地解散で行きましょ~(笑)
Commented by くま先生 at 2008-04-10 23:06 x
さおりさん、こんばんは!
確かに表通りのお店に行ってしまいますよね~~
そして、何処で焼かれた物?○国?と思える焼物も売られていたりするお店もあったりします。それを見て落胆される方が多いのですよ~

信楽では売る人、作る人と完全に分かれているのです。作る人が前に出
ないのが不文律みたいでした。ものすごい若手作家さんが多くいても知
られていないのが現状です。今回のイベントは作り手が前に出てこられ
た画期的なイベントなのですよ~~だから一味違うわけなのです。

土鍋、写真より実物がメッチャいいんですよ~~
銭湯、昭和そのものの香りがしました。よく保存されていましたね~~
Commented by kash at 2008-04-10 23:40 x
くま先生、こんばんは☆
うわぁ~!やっぱりステキなイベントだったんですね!
どの作品もいいなぁ☆

信楽、どこに何があるのかよくわからないんですよ。
何度か、窯元散策してるんですが
お休みだったり、入りづらかったり・・・。
来年は、行ってみたいなぁ☆
銭湯、懐かしいですね!小さい頃によく行きましたよ。
お風呂上りのフルーツ牛乳が大好きでした!
Commented by sorgue at 2008-04-11 09:17 x
くま先生、初めまして。
mikaさんのブログからお越し下さってありがとうございました。
今回の信楽ACTは本当に素敵なイベントでしたね!
初めて実際に作家さんたちにお会いしたのですが、みなさんオシャレでお若くてかっこいいのでビックリしました(笑)
このイベントを通してみなさんの信楽への思いがビシバシ伝わってきました。
でもコメントを拝読する限り、このイベントは普段とは全く違った信楽の一面を見られるものだったのですね。
初心者なのにそんな信楽に出会えたのは本当に幸運でした。
もっともっとたくさんの人に訪れて欲しいですね。
私も周りにアピールしておきます。

ではでは、またお邪魔させていただきます!
Commented by くま先生 at 2008-04-11 19:20 x
kashさん、こんばんは!
これは本当にいいイベントでしたよ!
しかも、参加者少なくってゆったり出来ました。
まだ宣伝告知が十分でないのだと思います。

確かに、通常は突然窯元にはなかなか行けませんよね~~
というより、町中で焼いておられる工房は少しだけなのです。
ほとんどの作家工房は町から離れた山の中にあったりするのです。

GWに陶器市ありますが、もし来られるなら「陶芸の森」ですよ!
ここに作家作品がありますからね~~。
信楽駅前なら朝一番ですよ~~格安掘り出しものは!

銭湯、懐かしいですよね~~
熱い風呂上りのフルーツ牛乳は美味しかったですよね!

Commented by くま先生 at 2008-04-11 19:21 x
sorgueさん
こんにちは!
その通りで、いつもは見ることの出来ない信楽だったのです。
>若くてかっこいい・・・・・ハハハァ、確かにその通りで若い方も実際には多いのですよ~皆さん、楽しそうで目が輝いていましたね!
また来年も開催されると思います。よりパワーアップしてくれることを期待しています。
えっ、信楽初心者なのですか~~でも焼き物はお好きなのですよね~。
料理も上手ですし、器もすごい。何より写真もお上手で失礼ですが「何者???」とおもってしまいました(笑)。

信楽って地元でもよく分からない世界ですが、それだけ魅力的なのだと思っています。


<< かんじる比良2008春  (滋...      窯元散策路2008春 信楽AC... >>