「ほっ」と。キャンペーン
2009年 02月 08日
鹿猪肉「ひろた」さんの狩猟犬はゴルゴ13! (滋賀県湖南市)
この鹿の角を持っているのが、鹿猪料理「ひろた」のオーナー、そして猟師でもある廣田さん。
前回書いたとおり、無理を言ってお店の近くにいる狩猟犬を見せていただいたのである。
d0108737_2024417.jpg

お店を出たら見慣れた山、そうこの山で猟をしているということにビックリ!
d0108737_203756.jpg



さてさてワンちゃんだが、様子が普通の犬と違う・・・・・・・・・・・・
われわれが来て、歓迎して大喜びするかと思えばそうではない、かといって、威嚇する事も無いくこちらを観察しているように見える。
特に廣田さんに対する態度が不思議で尾っぽがお尻に仕舞われてひれ伏す感じに近い。
そう、カリスマ社長に出くわした下っ端の胡麻すり社員の風である。
猟に行った時、最後にはどんな大きな獲物も倒し(銃でだが・・)その強さを目の当たりにしてきたこの犬達にとって廣田さんは脅威の大ボスなのだ。
ここには愛犬と飼い主の、あの温かい雰囲気は微塵も無い!d0108737_2034426.jpgd0108737_204170.jpgd0108737_2083873.jpg


現在いる6匹の中のリーダーがこの子!
この手の柄の子って人懐っこいイメージがあるが、彼は違う!
最後まで、この距離を保ち下目がちに冷たい目でこちらの様子をうかがう。
この目はゴルゴ13の目だ!
d0108737_2044123.jpg

このゴルゴは常に皆の先頭を走り、廣田さんとの猟での連携まで考える!
この傷は、先月にあの240キロの猪に襲い掛かり牙で刺されたとのこと・・・・・・・・・
体重で15倍の大きさに襲い掛かるんです。
そして、このゴルゴだけはご主人にも決して媚びる事も無いから凄い!

長いものに巻かれながら実社会で生きることに慣れてしまった、この男(私)にとっては、媚びることも無く勇敢なこのゴルゴが気になってしかたない!
d0108737_205980.jpg

この子は1歳半、最近やっと最後尾からではあるが仕事が出来るようになってきたらしい!
どの子も子犬で歩き出したらすぐに山に入れ、走らすとのこと!
全て雑種なのだが皆、野生を感じさせる美しいスタイル!
d0108737_2053272.jpg

何故、危険を冒しても彼らは猪に襲い掛かるのか?の問いに「単純に猪が食べたいんや~ハハハ」とのことだが、はたして本当なのか・・・・・・・
ただ、どちらにしても優秀で信頼でき、息のあう狩猟犬を育てることは危険な猟をする上において最重要な事!言葉には簡単に表せないノウハウがあるんだと思う!
d0108737_20614.jpg

山もこの30年で大きく変わり心配と廣田さんは言う。
まず、鹿がどんどん増えているとのこと、確かによく見かけるな~~
何より一番の問題は外来種のアライグマやハクビシンが幅を利かせ、昔からいたキツネや狸がが追いやられている。鳥は青や緑の大きなインコが群れでいたりと、何処の山かと不安になるとのことだ。
そして、この子はなんと、ハクビシンに顔を咬まれたらしい。
ペットとして持ち込まれたハクビシンだが、可愛い顔をしているが極めて獰猛で強いとのこと・・・・・・
d0108737_2063087.jpg

愛犬家の方も多く見ていただいていて、生々し内容で心を痛められないか心配でもあります・・・・・・・
[PR]

by guwaguwa58 | 2009-02-08 22:17 | その他 | Comments(26)
Commented by meshi at 2009-02-09 05:04 x
すごい! ジビエもジビエ!!
私、子供の頃、鰻の解体ショーだけが好きではなく、
猪&鹿の解体ショーもファンでした♪
こっちは叔父の趣味だったんです。
猟銃と猟犬なんて、どちらも懐かしいですよ〜。
(クロでさえ無い経験豊富な私・・・ホホホ)

なので、小さい頃から鹿も猪も鍋にして
食べた事あるんですが、ローストビーフ風とか、
カレーライスとか、ハンバーグ!
かなりマニアックなお店で、上級者編ですね〜。
Commented by aqua_blueY at 2009-02-09 06:21
この犬達、顔を見ただけで猟犬って分かりますね。
すぐにでも襲い掛かってきそう。
子供と一緒には絶対に飼いたくない、戦う犬って感じ。
でもイノシシって本当に強くて凶暴らしいですよ。
私の友達が姫路の山で車に体当たりされたと
言ってましたが、車が凹んでイノシシはそのまま
逃げて行ったそうです。

お肉は食した事ないんですが、ちょっと興味ありますね。
一度は食べてみたい~。

奥様のご感想は?
Commented by ゴんりんママ at 2009-02-09 08:17 x
ゴルゴクン、絶対!媚びてませんね~ 真のハンター犬になりますネ。
わたしの親しい知人は、有馬の方で、5頭、猪・鹿猟犬飼ってます。
以前、ボス争い~で、新入りの黒柴が8ヶ月になったとき!ボスを倒し~
前のボスは命、落としました。猟をする犬の目は違いマス
わたしは、猟犬はそうでないと。猟したひととの連携プレーが上手くいかず、
誰かがケガをしたり。仲間の犬も骨折したり、……
でも。。 美味しい肉の需要で。。。しかたないことだし‥  
じぶんは、癒し犬でいい~と思ってます、のんびり家族ですから^^
Commented by 紫香楽 秀山 at 2009-02-09 09:01 x
くま先生、こんにちわ。
信楽で器作りを生業としている者です。
今回初めてこちらにコメントをさせて頂きました。

先日久しぶりにこちらのお店の前を車で通り「見慣れないお店ができているなぁ。」ととても気になっていました。
そうしましたら早速くま先生がこちらのお店に訪問とのこと。
料理の内容もさることながら猟にまつわる犬たちの話、とっても興味深く読ませて頂きました。
こういった話は、普通のグルメ番組等では知ることができないと思います。
やはり料理の奥にそれぞれの物語があるのかと思い、また違った形で食文化を考えさせられました。

でもなんか一人ではなく複数の仲間で行きたい店ですね。
今度みんなを誘ってみようと思います。

これからもブログ「くま先生と滋賀と沖縄が大好き!」楽しみにしています。
今後とも宜しくお願い致します。


Commented by biwakonosora at 2009-02-09 14:18
人間にもいろんな人生があるように、犬も様々な生き方があるのだと改めて思いました。
うちのsoraからイノシシにかかって行く姿は想像できませんが、さすが狩猟犬ですね。
命をかけて戦ったことがある目だ・・・

うちは今日ボタン鍋です♪
毎年篠山に買いに行ってましたが、今年はネットで買ってみました。
でもこんな近くに(篠山よりは。。。)お店が出来たなんて、しかも安い☆
いつもいい情報ありがとうございます。

もしくま先生の妻であったなら、あんなにスレンダーでいられる自信は皆無です。
これくらいの距離でおいしいところを、教えていただけるくらいがちょうどいいと改めて思いました♪
Commented by my_studio at 2009-02-09 14:36
こんにちは リズム*です♪
ひやあ~~~うなぎでディープと思いましたが、なんのなんの
ジビエの世界はついていきかねる奥の深さです。
犬って、生きていく力が強く
自分の立場をよく理解して、居場所をおいてるなと思いますよ。

↓↓ 私のために、うなぎを小さく..ありがとうございます^^
でも このすぐ↓いのししがまたデカイですね^^;~
いのししは、三重の「ねむの里」で自然薯掘りのとき
トラクターと追突したのをこわごわちら見したことが..
どうも味は苦手でした...
奥様もいろんな体験されて^^すごいですね~~~!
Commented by matsu at 2009-02-09 22:27 x
こんばんわ。
つい2日前にぶどう畑の隣にあるヒノキの苗畑で雌鹿が猟犬に追われて、猟師のおっちゃんに撃たれてましたわ。
それから、伊賀の猟師のおっちゃんが言うには、雄の猪は並の猟犬なら怖がらないそうですよ。人間が近くにいないと逆に犬がやられるそうです。
それから、アライグマ!近年、ぶどうの最大の敵です。
逃がしたヤツ出てこい!!!どんだけ迷惑を被っているか分からんやろ!!!
…とこのブログで大声を出してしまい失礼しましたm(>o<)m。
Commented by kash-w at 2009-02-10 00:15
くま先生、こんばんはぁ~。
ゴルゴくんたち、いい仕事してるんですね!
雑種の方が、いい仕事するのかもしれませんね!
介助犬もそうだし☆
皆、りりしい
いい顔してます!

チーズフォンデューも気になるメニューですね☆
Commented by くま先生 at 2009-02-10 00:42 x
meshiさん
ええ~~どんなすごい所に住んでいたんですか~
私も猪や鹿を捌いたところは見たことないですよ~
というか、あまり鹿や猪の肉も食べた事が無いです。
このあたりはおそらく、昔より猪や鹿が多くなったようですわ~~

こちらのカレー、チーズフォンデュなど変わり料理が多いですが、それは
確かに上級者用ですわ(笑)
良そうですが、美味しいとは思えないな~~(言ってしまった、笑)
Commented by くま先生 at 2009-02-10 00:50 x
aquaさん
確かに、子供は怖がると思いますよ~尾も振りませんからね~
そう、目つきから違う戦う犬ですよ!
順列もちゃんと出来ているらしいのです。
何とも野生に近い犬です!

イノシシは子供のころから怖いと教えられてきました。出合ったときの対
処方法も何度も聞かされたものですよ~
姫路では車に突進しましたか~~笑

猪などはブタよりはるかに美味しいですよ!
コレは食べないと損です!
Commented by くま先生 at 2009-02-10 00:57 x
ゴンリンママさん
ゴルゴ君、かっこいいですよ~~
でも、ちょっと怖いです。
ボス争いがありましたか~野生に近いですからそうなるんですね~
こちらでも、書けないような残酷な話もありましたよ~
命のやり取り、半端ではありませんね!

そう、でもどのような肉もありがたく頂く必要を感じました。
残したら罰があたりますね~~

そうそう、家ではゴンリンの癒し系が一番いいですよ~~
Commented by くま先生 at 2009-02-10 01:10 x
紫香楽 秀山さん
こんばんは~~そして始めての書き込み嬉しく思います。
素晴らしい作品をお作りになっておられるんですね~
見とれてしまいました。

こちらのお店はご存知なんですね~よく目立ちますからね!
確かに、グルメ番組では狩猟犬は出ませんよね~~
犬と人間が協力して猟をするようになったのは1万年前よりと聞きます。
現在、このように連携して猟を行うことは自然の道理というものかもわか
りません。

お店に皆さんでですか・・・・・・・
味はね~~~ハハハ、個性が強いですよ~~

なかなか沖縄ネタが出ませんが、宜しくお願いいたしますね~
Commented by くま先生 at 2009-02-10 01:18 x
biwakonosoraさん
こんばんは~~
そう、人生と同じで犬も生まれた場所によって状況は大きく変わりますね~。そう基本は野生ですから、甘えたりすることは無いようです。
ただし、人間を襲わないように愛情は注いで人間を好きにはしています。
猟をする前に、人間を襲わないようにする事が重要とのことでした。

今頃、もう牡丹鍋食べ終わっているんですよね~~
猪肉美味しいですよね!

ハハハ~~~~面白い、確かに近くに美味しそうなお店が出てきたら体
重増えまくりますよね~~
Commented by くま先生 at 2009-02-10 01:26 x
リズムさん
こんばんは~~
鰻だけと違ってシビエ系も苦手でしたか~~
私もシビエって、本当に状態がいいものでないと美味しくないと思ってま
す。そんなものに出くわすたびに牛肉って美味しいな~~と言ってます。
でもね、猪の美味しいのは感動物ですよ!

ウナギは小さくしましたが、鹿と猪のは忘れていました~~ハハハ
猪がトラクターと喧嘩していましたか~
結構、獰猛ですからね~
嫁は何でも食べますよ~いや、食べさせています、笑。
Commented by くま先生 at 2009-02-10 01:32 x
matsuさん
こんばんは~
そちらも、猪や鹿がいっぱいいますよね~
ええ~~目の前で鹿がしとめられたんですか~~
そうですね!記事には書きませんでしたが、年間4~5匹の猟犬が命を
落とすと聞きました。どんどん入れ替わっていくのが猟犬みたいですね~~

なにより、アライグマこれはいけませんよね~~
ものすごい繁殖力と聞きますし、何とか対策を練らないといけないと感じ
ました。誰でしょうね~逃がしたのは!
Commented by くま先生 at 2009-02-10 01:37 x
kashさん
こんばんは~~
ゴルゴ、命を懸けて戦っているんですよ~~
なんともかっこいいです!
う~ちゃんも、ここで産まれたら間違いなく山を駆け巡り猪を追いかけて
いることでしょうね~~
介助犬も雑種だったりするのですか~~
雑種もバカにできませんね!

チーズフォンデュー、これはどうかな~~美味しいのかは神のみぞ知る
ですわ~~
Commented by belgium44 at 2009-02-10 02:56
くま先生、こんばんは~♪
えっ、滋賀県で猟をしているの?
すごい~、まずそれにびっくり、滋賀県の山に鹿や猪がいるんですね~。
西宮で猪の親子が1列に行儀よく行進してるのは見たことがあるんですけどね~、普通の住宅地で・・・
すごいおじさんですね~、自分で猟をやってお店もやっているんですね~。
多分たべたことはないと思うんだけど・・・・
やっぱりはじめてだと、コロッケ定食やハンバーグで食べてみたいです。
なかなか見れないものを・・・・
くま先生のお人柄ですね~^^
Commented by orangelife-kansai at 2009-02-10 10:13
すごい~☆
240キロって「もののけ姫」にでてきたサイズなのでは~??
小錦ですよね@@  何歳くらいの猪なんだろう。。
屋久島とかならわかるけど、関西の山にいるなんてびっくりですね~@@
でもその猪を食べられてちょっとうれしいですね^^

猟犬は、ビビッて近づいたら、心を見透かされてガブリとやられそうな
そんな雰囲気漂ってますね~@@
命がけのゴルゴ。。 
劇的な人(犬)生ですよね~敬意を払いたくなってきました。。^^
Commented by g0316 at 2009-02-10 22:23
下から2番目の子と3番目の写真の子の顔ガッ!!!
口が!!!耳が!!!
くま先生、すごいですね!猟まで経験されて!
なかなか猟を見ることなんて出来ませんよね!
そういえば、我が家のワン子も一応は狩猟犬なのですが
あはははは・・・顔つきが全然違いますがな・・
本当に色々な犬生があるんだなぁ・・・
本来の犬との付き合い方に近いのかな!?
犬にとって緊張感や主人との距離や野生の本能を
思う存分使えるこの人生・・・って思うと実はこれが本来
幸せなのかナァ??ともちょっと思ってしまいました。。
野生動物と人間社会の共存もなかなか難しいことですよね。本当に。。
Commented by くま先生 at 2009-02-11 00:22 x
さおりさん
西宮の川を歩くイノシシの親子ですよね~
見ましたか~私はニュースでのみ見ましたよ~
あれは、何とも微笑ましい光景ですね~

滋賀のこのあたりなんか夜になると鹿や猪がいっぱい出てきますよ!
とにかく鹿が多いですね~~農業被害も多いです。

まだ、食べた事ありませんか~
まずは牡丹鍋からスタートですわ~~
一番美味しいですよ!
猪なんてブタの親戚ですからね~よく似たものだわ~
Commented by くま先生 at 2009-02-11 00:28 x
orangeさん
こんばんは~~
ハハハ~~同じようなこと想像してましたわ~~
多分、もののけ姫のだと2tはあるでしょうね~カバ並みですよ!
でも、子錦位はあるんですからそりゃでっかいですよね~
そんなのが、目と鼻の先に生息しているのですから私どもは、えらいとこ
ろに住んでいるんですね~~(しみじみ・・・・・)

猟犬、絶対人間にはかまないように訓練しているそうです!
でも、ビビルのは間違いないです。嫁などは近づけませんでした。
私は犬好きで平気でしたけどね~~
劇的ですよ~来年も無事に猟を勤め上げて生きていてほしいと願います。
Commented by くま先生 at 2009-02-11 00:37 x
がる~~~さん
こんばんは~~
ガルちゃんは猟犬なんですか~~(驚き・・・)
そうか!ウサギの穴に入って引っ張り出すヤツですね~~
そう、この顔つきには修羅場を経験しないとなれませんよ~~
狩猟って戦場ですよ!
上には書きませんでしたが、毎年4~5匹は猪にやられて命を落とすそう
です。この子らも来年の今頃無事なのかどうだか・・・・・・
それを考えるとガルちゃんは幸せですって!
でも、野生に帰ることは、ものすごい快感なのかもしれませんね~それ
はこの犬たちに聞かないと分かりませんが(笑)
Commented by makudeco at 2009-02-15 12:23
こんにちわ〜。
猟師さんと猟犬の関係って部外者が入り込めない
独特の強い繋がりがありますよね。
こういう飼い方に意義を唱える方もいるのかもしれませんが、
彼ら(猟犬)はペットではないのだし
本能のままボスの下でしっかり自分の役割を果たせる生き方は
幸せなのだと思います。

そうそう、ハクビシンは最近こちらの方でも出現するんですよ〜。
先日住宅街の車の下からニョロニョロ出て来てビックリしました!!!
Commented by くま先生 at 2009-02-15 23:33 x
makudecoさん
こんばんは~~
そう、愛犬として犬を見てきた人間にとってはある意味ショックな話もあっ
たりします。正直、私も可愛そうという気持ちが前面にでましたが、これが
人間と犬の昔からの関係だと思いなおしました。
自然な姿でいられる、この犬たちはある意味幸せなのかもしれないですね~~

ハクビシン、やはり多いのですね~
ニョロニョロ~とでてきましたか(ヘビみたい、笑)
それに、昔からの日本の童話に出てくる動物達が追いやられてしまわな
いことを祈りたいです。
Commented by ぽにゅ at 2010-02-05 22:58 x
このブログの大ファンで毎回楽しみに拝見させていただいております。
このひろたさんで先日、猪肉を購入したのですが、腿肉と背肉などの混ぜ物でした。過去一回だけ購入したときはそれなりに美味しい、ぼたん肉といわれる部分で、美味しかったのですが。
ストックを早く処分したかったのかもしれませんが、赤味部分とスジ肉などがトレーの下の部分に大量に入れられており、あれで㌔5000円はぼったくりです。購入されるときは肉が入ったトレーをしっかりと確認して、筋肉や鍋に使えないような部分が入っていないかを確認して購入されるべきと思います。良い部分ならば猪肉、㌔5000円は安いと思います。
老婆心ながら、今回購入してがっかりした意見を書かさせていただきました。
Commented by くま先生 at 2010-02-07 01:09 x
ぽにゅさん
こんばんは~~そして、書き込みありがとうございます。
このブログ、見ていてくださるんですね~~しかも大ファンとまで、お書きいただきありがたい限りです。
こちらでお買いになられた肉、そうだったんですか~
まったくよろしくない、けしからん商売の仕方ですね!お察しいたします。
そのようなお店を美味しい優良店のような書き方、いや読まれた方がそうとらえてしまうようなこの記事に、少し焦りを感じざるえません。
とはいえ、過去の記事ゆえ、こちらは手を加えることなく、今後にいかせたいと思います。
本音でズバリの書き込み非常にうれしく思いました。かといって、気のきいた返信もできないこと、お許しください。


<< 福井旅① スキージャム勝山+イ...      鹿猪肉専門店「ひろた」さん  ... >>