2009年 02月 23日
福井旅③ 阿さひ旅館と甘い物特集!中村五市商店 伊藤順和堂 (福井市勝山市&大野市)
とにかく甘い物に対しては妥協を許さない私!
特に、旅に出たなたなおさらである。
宿の夜は甘い物とお茶と本でまったりしたいのだ~~

ハイ、トップバッターは福井県勝山市にある中村五市商店さん。
他も含めて情報は当然たつやさんである。
d0108737_23403257.jpg

何といっても分かりにくい場所にあり、見るからにジモッチ~ご用達のお店だ!
入ってすぐ、でっかい「餅!!!」の暖簾に圧倒。
んん??商品は・・・・・・・・・一パックだけあった、あべかわ餅?~~これ下さい!
「はぁ~~~~い」と言いながら奥に入ってごそごそ・・・・・・・・・・
これは見本なんや、注文を聞いて奥でこさえておられるんだ~~~ハハハ
d0108737_23404784.jpg

旨~~~~~~~~~~~ひィ~や!
結構甘いのだが、餅の旨味、炭水化物の甘味が負けてない!
歯ごたえも本物!これは何個でも食べられる!

奥まったお店+少ない商品数+歴史がある=旨い!の方程式通りだ!
d0108737_234136.jpg

*********************************************
こちらも勝山市、くるみ羊羹で有名な丸屋松月堂さん。
d0108737_23412654.jpg

くるみ羊羹を購入。
d0108737_23415087.jpg

「くま先生は、どないしてあんなディープなお店見つけるんですか~~~」とよく聞かれる。
基本は、ブログや女性モノの情報誌で調べとります、笑。
時には、何かありそうな場所なのに全く見つからず旅に出て“出たとこ勝負じゃ~”もあり!(それはそれで楽しいのだが・・・・)
そんな場合は芋づる作戦を使う!
その地で一軒、こだわりのお店を見つける。そのお店は高確率で必ず別のこだわりのお店を知っておられ、紹介いただきまた紹介・・・・。それを芋づる作戦と呼ぶのだ。(私が勝手に呼んどるだけですが・・・・)
他には、下のような地域マップを探すのだ!これは蕎麦屋の八助さんで発見。
重要なのは、ここから穴場を見つける臭覚ですわぁ~~~~入り組んだ場所にあったりしたものを重点的に攻撃する!!
まあ、結局のところ食い意地の執念が常人以上、それが見つける原動力かな~~(←自慢にもなららんわ!)

この、「らぶ勝」すごい役にたったぞ~~
しかし、何とも勝山市っていい町なんだろ~~
d0108737_0362682.jpg

***********************************************
ここからは福井県大野市、勝山からは20分と近い!
城下町のここで宿を予約!
d0108737_23421489.jpg

買った甘いものが滑る(不味いと)といけないので、甘いものをもう一つ買う!(何ぼほど買うねん!)
黄色い看板出てますね~いもきんつば、伊藤順和堂さん!

全部、食べるの違うからね、お土産お土産やって!余ったものを。
d0108737_23422646.jpg

芋栗派の方には目の毒!
d0108737_23423922.jpg

お土産のはずが・・・・・・・・・・・・胃袋の中へ落ちていく~~
d0108737_23425286.jpg

***********************************************
宿ですが、寺町と呼ばれる大野市のお寺が大集結した地の路地裏にある。
この通りに面した建物、ぜ~~~~~~~~~んぶ、お寺やちゅうねん!
d0108737_234316100.jpg

このような佇まいのお店もある界隈。
d0108737_2343365.jpg

楽天の口コミで5つ星!とかで来てみたが、んん・・・・・・・・・
安いし、スキーならば文句なしです。
でも、本当に周囲はお墓ばかり・・・・・・・・・・・・
d0108737_23435730.jpg

金沢の雪吊りとはまた違う!
その地によって植木を雪からま守る方法はさまざで面白い。

さて、大野市だが綺麗に整備された観光地。
私、個人的には勝山市が好きかな~~ただし、大野市を見る時間が無かったので言い切れないのです。

この後、夜は鮨屋に繰り出し、幻の丼を喰らうのだ~~ナハハ~


d0108737_23441434.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2009-02-23 00:34 | 和菓子


<< 福井旅(最終回) 福井のすし屋...      がる~~さんのカウプレが当たった!! >>