カテゴリ:こだわり滋賀ネットワーク( 7 )

2012年 09月 11日
新米で「ごっつぉさん」  (滋賀県野洲市)
おにぎりにまつわる想い出、何があります。
私は、若かりしころ登った奥穂高で食べたおにぎりを想い出す。
尋常やない旨さやったな~~~

味覚はセンサー。
体が必要としている栄養素が多く含まれるものを美味しいと感じるように出来ている。
エネルギーの源である炭水化物の塊のおにぎりを美味しく食べるのは、当然だがエネルギーの消費である。
さもなくば、下の写真のような新米のおにぎりなんだな~~
d0108737_1228516.jpg

ここからが本題。
9月8日(土)に、こだ滋賀ネットワーク南部・甲賀支部の「新米でごっつぉさん」のイベントを開催。
といってもわれわれは共催であり、主催は「須原魚のゆりかご水田協議会」。
100人ほどが野洲市「蓮の池公園」へ集まって、まず説明から。
d0108737_12255489.jpg

徒歩で「魚のゆりかご水田」へ移動。
刈り方、束ね方のレクチャー。
束ねるのって、どうすると思います?
髭のようにはみ出してる藁を、くるくる~~と回して、くりくりっときゅっと〆る、笑。
d0108737_12261167.jpg

戦闘開始!

私なんか、奉仕作業の草刈り想い出すから、鎌持ってしゃがむこと自体に抵抗がある。
田んぼも見飽きているし。
収穫体験って、何が面白いねやろ・・・・と、イベント組んどくながら、不埒な思いを胸に収めていた。
d0108737_12262034.jpg

子供達皆、本当に、本当に楽しそう!!!
塾で勉強しとる表情とは全く違う!
不埒なこのおじさん反省である。
そういえば、田んぼは遊び場やったよな・・・・・・・・かえるにおたまじゃくし、どじょう、へび・・・・
d0108737_12263995.jpg

稲を刈ったときに発するあの独特の香りが、子供のころの記憶をよみがえらせてくれる。
いいイベントだな、これは。(←何とも、単純)

そうそう、この「魚のゆりかご水田」はオーナー制度がある
田植えから収穫、収穫祭まで一通り楽しめて、なおお米も付いて来る。
d0108737_12264857.jpg

田んぼで遊んだな~~~ええもんやな~~~と、想い出に浸っていたら、トランスフォーマーのような超大型コンバイン登場!
これはこれで、まためっさ凄い!
街を破壊するがごとく、稲を刈って行く。
d0108737_1227652.jpg

びわ湖放送来てました。
10月13日放送らしい。
私も2度ほどインタビュー受けましたが、多分カットやなあれは・・・・・・かみかみやったし、涙。
d0108737_12271632.jpg

須原自治会館で冒頭のおにぎりを頂く。
「こだ滋賀」の南部・甲賀支部女性部隊が、この自治会館で、私が田んぼで戯れていた間、必死で70人分のおにぎり&漬物を用意いただいていたのだ。
つまり、田んぼでいかに私が遊んどったのかは、このブログでばれてしまうちゅうこった、オオ・マイ・ガ~
d0108737_12272898.jpg

まず「魚のよりかご水田」の新米、旨し~~~~~~~~~~~い!
一粒一粒が、力強く主張している!(←これ、インタビューで言ったらよかった・・・・・)
そして、8種類の漬物バイキングが抜群に旨い!
きゅうりの浅漬けが特に好きだった。
いつもながら凄いな~~女性部隊。
d0108737_12273626.jpg

自治会館の前の水路にザリガニが大量におったのだ。
つつつ、釣りたい・・・・・めちゃ釣りたかった・・・・
ええとこやな~須原。
しかし、半世紀生きててもなんも成長してないみたいだな、私。

この「魚のゆりかご水田米」売ってます。
d0108737_12274714.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-09-11 13:23 | こだわり滋賀ネットワーク
2012年 08月 21日
野洲市須原の『魚のゆりかご水田』稲刈り体験&新米おにぎり、漬物バイキング。
9月8日(土)は何してはりますか~~~~

お暇でしたら、是非来てくださいな~
魚のゆりかご水田の稲刈り体験!

「腰いたなるし、暑いし・・・・・・・学校の奉仕活動もいややのに・・・・・」←そない思ってるの私やったりして、汗
心配いりません!
稲刈りは30分位です!
お楽しみは、汗をかいた後の新米おにぎり&漬物バイキング!
お一人様500円、ポッキリ!

d0108737_12312964.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-21 12:30 | こだわり滋賀ネットワーク
2012年 07月 23日
こんぜの里で「ごっつぉさん」  (滋賀県栗東市)
7月21日(土)開催の“こんぜの里で「ごっつぉさん」”!
のこんぜの里って、こんなとこ!田んぼ、ばっかりでんねん。
そして、もんぺおばさんの田舎工房は矢印の建物。
(この写真はMerry探偵団の中村さん提供)
d0108737_2321549.jpg

のどかな場所やし、のんびり準備でも・・・・・・・・てなことは適わない!
am8:30集合、2時間半で大量の料理をそろえなければならないのだ。
とはいえ、皆 気心の知れた仲間たちで和気藹々、そして粛々と作業は進む!
d0108737_2327683.jpg

私はというと、つまみ食いと、そこらぷらぷら・・・・・・
していたいが、それでは申し訳ないと、嫁を拉致して連れてきてお手伝い願ったのだ。
さらにファミリー・ファーマーの奥さんも助っ人に名乗り出てくださったのだ。
2人も連れてきたんやし、つまみ食いし放題や!いや味見し放題や~~~。
d0108737_2327762.jpg

炊けた~~~あめのいおごはん!
あめのいおごはん、訳すと、ビワマスの炊き込みご飯。
ううう旨い!
不思議に思うのだが正規のご飯より、必ずつまみ食い、いや違って味見の方が断然旨く感じるんやな~~
d0108737_23274748.jpg

2階の厨房でうろうろしていると、今西さんやもんぺおばさんの目線が怖いので、持ち場の一階へ・・・・・・で、私は何の係やってんやろ・・・・
と、思案していると同時に一番のお客さんは、こだ滋賀ネットワークのコーディネータの桜井様(養成講座、私と同期)、中村様(Merry探偵団)、林原様ご一行。
d0108737_1342763.jpg

残念無念、fm craicさんの弥平トウガラシの収穫がまだで商品を並べられず!
それは申し訳ないと、わざわざ私の塾まで届けてくださった、今年最初に色づいた5個の弥平トウガラシ。
辛さが普通のトウガラシとハバネロの中間的存在。
これ使いこなすと、料理の幅が広がるのだが、現在在庫なしであと数ヵ月待ち状態。
d0108737_23302037.jpg

役員でありながら、料理の段取りや、一階での野菜即売会の内容、何がどうなるのかよく知らなかったのだ。
よって半分お客さん状態で、お店の陳列を楽しんでいたのだが、こんな卵が登場!
4玉300円、のえ~~1個75円・・・・さらに自ら「超高級」をうたうって、これなんなんや?
興味が、ココから離れない・・・・・近づいてみたり、離れてみたり・・・・・・・・
そこへ、団体さん登場で、2パック下さい、私は1パック、わたしも・・・・・
ううううそやろ~~~めっちゃ、売れていくやん!デフレの時代ゆうのにまあ。
主催者が横入りでけへんし、やばい・・・・・・
と思っているうちに売り切れ、ポテチン。

そうなると、もう食いたくって食いたくって「栗東浪漫卵」。
ハイハイ中学生3年の受験生さん、こういうことを「後の祭り」ちゅうんでっせ~~試験に出ますよ~~
d0108737_23302529.jpg

そうこうしているうちに大雨!
せっかく嫁に書いてもらった案内板が、雨に流れて・・・・・・無念。
(写真はMerry探偵団 中村さん提供)
d0108737_23304074.jpg

さて、2階はどうなってるのか見に行くと、準備万端!
料理は、こんな感じで半バイキング!なるほど~~
2時間半の準備時間で、これはすごいわ、圧巻。
d0108737_23304463.jpg

案内には無かったのだが、鮒寿司も登場!
もんぺおばさんの手作り品。
d0108737_2331627.jpg

こんな感じで食していただいたのだ。

食材を早朝からご用意いただいたり、調理を手伝っていただいたり、いろんな準備をしていただいたり、本当に多くの方に助けられ、そして苦心して調理いただいてのランチプレートの完成。

当然、食していただいた方々も、皆さんありがとうございました!
d0108737_2331880.jpg

これがメインの目川田楽。
最近ではめっきり食べられなくなった料理。
それを失敗しながらも、滋賀産大豆を使って豆腐より作って下さった渾身の一品。
再現された目川田楽、本当においしく何個も頂いた!

イベントは成功だった・・・・・・・・・多くの方に来ていただいたから・・・・・
それはまちがいない。
しかし、自己満足では成長が無い。
伝統料理の本当に伝えたかったこと、提供していただいた野菜などのこと、本当に伝えられたのかと考えると、課題は残る。
次は、今回よりさらに進化した「ごっつぉさん」でありたい。
んんん・・・シリーズ化ありなのか?

それ以前にくま先生、もっと働けって!?ごもっともで・・・・・・
d0108737_23312540.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-07-23 23:31 | こだわり滋賀ネットワーク
2012年 07月 02日
美味しいイベント!
こだわり滋賀ネットーワークからのお知らせ。

こんぜの里にある「もんぺおばさん田舎工房」で、湖国の伝統料理&こだわり野菜のプレートランチを提供!
1000円で30食限定!

当然、飛び込みも可能ですが、予約が確実!

090-2352-5466  担当 土田
d0108737_13194835.jpg


追記

こんぜの里で「ごっつぉさん」に食材を供給いただく方の中から3名を紹介する。
まずは、私のご近所の甲賀市水口町貴生川の自宅で野菜を販売されておられる「ファミリー・ファーマー」さま。
d0108737_1331161.jpg

飯道山の麓の畑で、有機肥料を使い、農薬を使用せず丁寧に野菜を育てておられる。
販売は、火・金の午前中。
d0108737_1332831.jpg

勝手にふたを開けて、好きなだけ籠に入れる。
d0108737_1334177.jpg

この日、売ってはる野菜はこれ!
d0108737_1335233.jpg

ニンジンこれまた絵に描いたような美しさ!

店名:ファミリー・ファーマー
住所:滋賀県甲賀市水口町貴生川303-4
電話:080-3131-7564
代表者:杉山順樹 裕子
営業日:火・金曜日の午前のみ。お任せ宅配もあり。
d0108737_13418.jpg

****************************************************
次は、草津市に畑がある農楽喰楽 近江生産ネットワークの「菜はれ(ナハレ)」さん。
少しずつ、畑を増やして専業農家を目指しておられる。
こちらも有機栽培で農薬は未使用。
d0108737_1342176.jpg

もぎたてギザギザのきゅうりを頂く・・・・・・棘々の、痛いきゅうりって初めてかも・・・
「うううううま~~~~~い!」昔懐かしい味のきゅうりや!
と青空レストラン状態!

“菜はれ”さんの野菜は「オーガニック・マーケット」や「ねこのひたい」、宅配等で買える。
だが、高級レストラン等の引き合いも多く、なかなか手に入らないかも・・・・・
d0108737_1343268.jpg

7月21日のイベント用の野菜をお願いする、美味いヤツたのみまっせ~と。
「んんんん・・・・・・オクラかな、黒トマトもあるし・・」
まさに夏野菜真っ盛りで豊富にあるが、天候のこともあるし品目は出たとこ勝負とのこと。

お任せしときまっせ~
d0108737_1344261.jpg

***************************************************
今は、超有名人になってしまった「fm craic」さん。
“弥平とうがらし”をお願いしたのだが・・・・・・・それ、何に使う???
想像以上に辛いし!

と思っていたら新商品「弥平ホワイトブラウニー」1200円登場!
企画力が凄いな~~~
d0108737_1345671.jpg

「ホワイトチョコレートの濃厚な味わいの中に
弥平とうがらしのキレの良い辛さと
芳醇な香りが・・・・・」

これは何だか、ちょんまげした人がスーツ着ているような、そんなイメージの違和感ある品物。
d0108737_135979.jpg

まあ、浜松のうなぎパイみたいに一切うなぎの味のしないお菓子ももあるし、その類かな・・・・・

辛い、きっちり辛い、そしてううう美味い!
ほほ~~なるほどな~~~~~ニコニコ!
ちょんまげスーツも、さまになってるわ!

これもランチに出してみよう!
(あくまで、私の独断の思いなのでランチに入ってなければお許しを・・・・)
d0108737_1351697.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-07-02 13:24 | こだわり滋賀ネットワーク
2012年 06月 01日
こだわり滋賀ネットワークからのお誘い。
写真無しの投稿!

「こだわり滋賀ネットワーク」のコーディネーター養成講座の申込が始まった!
時間が無いんです!締め切りは6月6日(水)
飛び込んできてください!

ただし抽選になります、おそらく(定員24名をこえたならば・・・)。
ですが、取り組みに対する思いを書く欄には、しっかり書き込んでくださいね、くれぐれも。

(5日間、全て参加が条件ですが、そこんところは・・・・・・むにゃむにゃ)

条件の「こだわり滋賀ネットワークの正会員であること」は滋賀県のHPより入会してください。年間会費1,000円です。

卒業後、南部・湖南支部でまってまっせぇ~~~

詳細は「惣ーつながるブログ」をご確認下さい。

d0108737_13565964.jpg
d0108737_13571083.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-06-01 14:05 | こだわり滋賀ネットワーク
2011年 06月 01日
2011農と食のコーディネーター養成講座受付中! 「カフェ&アート ゼロゼロ」 (滋賀県大津市)
受付が始まってまっせ~~~~「2011農と食のコーディネーター養成講座」!
去年、参加させてもらって、えらい勉強になったのだ。
まあ、そんなこというても最終的には3回しか参加できず落第したのですが・・・・・・・・・・(昨年は4回以上参加で卒業やったのだ)

子育てが終わって何か挑戦したい人、いやいや子どもさんがいるほうもっといいかもしれない。
とにかく農業と食、そしてそれと密接につながってくる環境問題(琵琶湖)などを実体験で学べる貴重なイベントなのである。

参加者との出会いも、これまた面白い。
そこから人の輪がどう繋がっていくか、繋げていくかは自分しだい。

おっと、本題から外れたが重要なのは終わってからの活動。
「こだわり滋賀ネットワーク」に活動参加することを願いたい。(という私は、これといってしとらんが・・・・汗)
旅行気分で参加して、終わったら「さいなら~」ちゅうて逃げたらあきまへんで~~~

とりあえず、行動あるのみ!6月6日(月)までにfaxで申し込みを!
よ~~~~し、いったるで~~~~!といきまいても、実は抽選だす。
後は運しだいでんな~~~~
d0108737_0385020.jpg


*************************************************

さて、ここからは別のネタ。

「どないして変わったお店を見つけるの?」とよく聞かれるのだが、自分でもその理由が良くわからない。
全てではないが、うろうろしていて偶然見つけたりちゅうのも、結構うあったりする。
d0108737_12461.jpg

例えばこんな看板。
大津に来たついでに、とある魚屋さんを探していたとき偶然見つけた、こんなわけの分からん小さな看板。
興味本位でこの矢印方向へ行くか、無視するか、目にも入らないかで、大きく状況は変わってくる。
d0108737_13098.jpg

私や嫁の場合は、本題をほってでも見に行ってしまうのだ、猫が動くものを捕捉そるがごとく。
細い道を入ると、こんな建物があったりする。
カフェって書いてるけど、アート教室とも書いてある・・・・・・・・
人の気配は全く無い・・・・・・・・・・
でも気になって仕方が無い・・・・・・

一応どうしようかと考えるが、どんなとこでもとりあえず入ってみる。(食い物があろうと、無かろうと)
d0108737_131011.jpg

入った時点で魚屋のことなんか、すっかり忘れ飛んでいるのだ。
これはアトリエ???
若い女性が一人「ここで絵とか教えているんですよ~~どうぞゆっくり見学してくださいな~」
なんか、楽しめそうな予感。
d0108737_132221.jpg

奥がカフェの空間なんや~~と腰をおろしコーヒーゼリーを頼んで、うら若き女性にねほり、はほり攻撃。

とまあ、いつもこんな感じで始めての空間、そして始めての出会いを楽しむのだ。
そうそうこちらカフェ&アート ゼロゼロさん
成安造形大の学生さんや若いアーティスト、地域の方々で改装されたお店なのだ。
洗練されたというより、若いエネルギーを感じる空間。

d0108737_133474.jpg

このお店、偶然出会うことの無いめっちゃ奥まった場所にある。
それゆえ、飛び込みのお客は本当に少ないみたいだ。
あいた時間を利用して、こんな手の込んだメニューを楽しそうに書いておられた奥智恵子さん。
昨年、成安造形大を卒業してカフェをやりつつアートスクールの講師もされておられるのだ。
ういういしいな~~
d0108737_134564.jpg

浮御堂の近所です。
良かったらのぞいてください。
d0108737_135750.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2011-06-01 00:56 | こだわり滋賀ネットワーク
2011年 02月 22日
こだわり滋賀ネットワーク 湖南・甲賀支部のイベント!「榮農場」 (滋賀県栗東市)
「化学肥料や農薬を節減し、昔ながらの米作りに戻りました」
そんなこだわりの「榮農場」さんでイベント!
d0108737_0335343.jpg

会場は大きな農業倉庫!
申し訳ない、すでに準備が整っている。
さて、会費だがこだわり滋賀ネットワークの会員は700円、一般の方1000円。
そう、誰でも参加できるのだ~
「いつ、そんなイベントやっとるのや~」という方はこれを見ておいてくださいな~
d0108737_03451.jpg

今年の1月から餅工房を併設し、自ら収穫した滋賀羽二重で餅をついてくださるのだ。
d0108737_0341850.jpg



よっこーしょ~~~あっちっち~

添加物や砂糖など混ぜ物無し、高級もち米滋賀羽二重100%の餅はもの凄く旨い!
いや、甘みがあるんやな~~
言われた通りや!
d0108737_0343232.jpg

d0108737_0344560.jpg


d0108737_0345519.jpg

その旨~~~~い餅でイチゴ大福!
ええおっちゃんが、こんなんこねこね作るのってどうよ~~と思いましたが、面白いやんけ!
d0108737_0381485.jpg

こっそりイチゴ2個入れてみたら、イチゴ餃子やなこれ!
私作のこれ、全く旨そうに見えないが、これまた旨いんですわ~~絶品!
d0108737_0404554.jpg

後半はパエリヤ作り!
オリーブオイルをまぶして、むら無く焼くのが旨さの秘訣らしい。
d0108737_0384211.jpg

仕込み終わった状態で、パエリヤの仕上がりを待ちつつ榮農場社長のお話。
米は新潟とか秋田とか北上するほど旨い!と思い込んでいたがそうではないとのこと。
滋賀は本当に旨い米のできる条件がそろっているらしい。
他、いろいろこだわりを聞いていたら食いたくって仕方なくなったのだ!
ということで30kgお持ち帰り、楽しみである。
d0108737_0385414.jpg

話の途中から、どえらいええ香りが!
蓋を開けると、のおおおお~~~と歓声!

皆、撮ってる撮ってる!
d0108737_0391120.jpg

旨いやんけ~~
いやいや結構楽しませて頂きました。

もっと、農業と距離のある方に多く参加していただきたい、そう思うイベント。
d0108737_0393148.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2011-02-22 01:18 | こだわり滋賀ネットワーク | Comments(6)