「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2007年 08月 30日
「うろり」って何!漁師の店 川田商店(長命寺前漁港)  滋賀県近江八幡市
近江八幡市、長命寺前の道でこんな看板発見!「うろり」てなんや~~~~
ということでUターンして確認じゃ~~~。解決しないと気になって夜寝られなくなるんだな~
d0108737_22323155.jpg

矢印の方に曲がるとすぐびわ湖の漁港。
「漁師の店」「佃煮」ここやな~~~
けど、どこから入るんや!
d0108737_2232564.jpg

何とか入り口を見つけ中に入ると、ぶっきらぼうな親子らしき方が二人。いかにも漁師です!てな感じがです。
「うろり」って何ですか?の質問に息子さんが愛想良く笑って「これですわ~~つまんでみて~~美味しいで~~」と気持ちよく迎え入れてくれました。

旨い~~~~~。すみません、ごはんは?とはさすがに言えませんでした。
d0108737_22331367.jpg

とにかく小さい魚、ちりめん雑魚より小さいです。
「何かの子ですか」「いや、これで成魚です、今が最盛期の旬ですわ」
「びわ湖の固有種で、ゴリのものすごい小さいやつです」とのこと。
ほ~~~~~

とりあえず解決!今晩は寝られそうだな~
私は、滋賀でも山の奥地に住んでいるのでびわ湖のことがよく分からないのです。
d0108737_22333545.jpg

こちらが、湖産エビの佃煮。これはポピュラーだ!
他にもいろいろあったよ~~~

朝、自分たちで獲ってきた魚を、即ここの大鍋(写真忘れた~~)で佃煮にするそうです。
究極の産直や~~~~~~。
d0108737_22334686.jpg

アップがこれ!
よく見て、目が顔の上に二つ並んでいるでしょ~~(見えにくいけど・・・・)
まさに、ゴリちゃんだ~~そして味もゴリだわ~~
ひょとしたらこれがびわ湖のゴリなのかも・・・・・詳しい方、教えてください。

たまにエビが混ざっているのが愛嬌です。
d0108737_2234748.jpg

びわ湖の漁船。波が無いから船べりが浅い、これが特徴かな!

外来魚が多くなってこの「うろり」などもいつまで食べられるか心配なんだな~~
d0108737_22343454.jpg

お~と、野良ちゃん発見!ご夫婦ですか?
「うろり」でも食べますか~~
警戒しながらも、少しずつ近づいて一緒に食べてくれました。

d0108737_22345355.jpg

左に見える倉庫?みたいなのが川田商店さんです。
本当に漁港の真ん前でしょ~

あ~~~気持ちいいな~~~と、しばらく野良ちゃんとうろリを食べて遊んで帰りました。
おっさん一人の休日としては上出来だ~~
d0108737_22374152.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-30 23:28 | こだわり | Comments(16)
2007年 08月 26日
ABC食堂の公民館にビックリ??? (滋賀県東近江市)
今日は陰陽師たつやさんに教えていただいたABC食堂(旧八日市市)のランチを食べてきました。
d0108737_19275636.jpg

建物は建替えされてキレイ!
d0108737_19281072.jpg

SINCE1925、昭和元年の創業、滋賀で2番目に開店された洋食屋らしいのです。
d0108737_1928224.jpg

これがメニュー、この中の公民館を食べてみたかったのです。
「ライスかパン、どちら?」とのこと、その場合絶対パン派です、あなたはどちら派?

公民館の方がいつも食べておられたので公民館という名前になったそうな・・・
そして、村川さんが食べていたから村川???会って見たいな~~村川さん。
d0108737_19283078.jpg

上を見ると、お~~~~~~~~手作りスピーカではないか!
しかも、バックロード・ホーンですやん!ひょっとして長岡鉄男さんに影響されての作品かな~~
おそらく、ご主人の青春時代の思い出が詰まっているんだ~~~
d0108737_19284866.jpg

待つこと15分、来た~~~!
お~~~これで735円、安~~~~~~~。
待った理由も分かった、コキール(グラタンやな!)を一から焼いているんだ~~~~鶏肉入りで旨~~~~~~い。
パンも自家製、もっちりで旨い~~~~~正解!
d0108737_19291093.jpg

コロッケと書いてあったが、牛が多めのメンチカツ!当然ラードで揚げられていてその香り、味に洋食屋の真面目な仕事を感じます。
サラダはすでにマヨネーズ風のドレッシングと合わせてある!これも量、質文句なしだ~~
d0108737_19292345.jpg

三代にわたり、真面目にコツコツ手を抜かずに料理を提供されてこられたのが、伝わってきました。
そうでないと、この場所で80年も皆から愛されて商売を続けられるわけ無いですよね!
今や有名店ですが本物の洋食屋さんだと私は思います。

洋食屋
ABC食堂
TEL 0748-22-0164
東近江市八日市本町15-17
毎週水曜日・(火~14:00)
AM11:30~PM2:30(OS=PM1:55)
PM 5:30~PM9:15(OS=PM8:30)

d0108737_19293347.jpg

おまけ写真
ほんまち商店街
d0108737_1929478.jpg
d0108737_1930799.jpg
d0108737_19302185.jpg

一本路地に入ったところの八百屋さん
d0108737_19303367.jpg

ABC食堂隣のペットショップ。
d0108737_19304489.jpg

昔の八日市駅(近江鉄道)周辺は活気に満ちていたと聞いいている。
今は・・・・・・・・・・
[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-26 21:01 | 洋食 | Comments(44)
2007年 08月 19日
三重県御殿浜で魚釣り 久居の梨(三重県津市久居) 焼肉一升びん本店(三重県松坂市)
我が家には家族サービスと言う言葉がありません。

今日も残暑きびしく、嫁や息子は家でゆっくりしたいと主張しますが、引っ張り出してのお出かけです。そう、わたしが出かけたがりなので、皆仕方なく私について来るのです。
逆家族サービスですね!ハハハハハ~~~~~

と、言うことで海釣りですが、ガ~~~ン誰もいません。こんなクソ暑い中来る人がいないのです。
d0108737_21254045.jpg

魚も夏ばてか全く釣れない!
d0108737_21255155.jpg

しばらくすると、電柱の影に入っておる。
やる気あるんか、おまいら~~~!!
d0108737_2126239.jpg

結局、人間も魚も士気が上がらず、釣れたのはこやつ一匹、バイバイである。
これで釣りは終わり、予想通りの展開や・・・・・・・・・行く場所間違えた・・・・・
d0108737_21262151.jpg



小さい秋、小さい秋、小さい秋見~つけた。

三重県の久居と言えば梨である。今が最盛期だ~~~
しかし、こんなお店が10軒以上あります、とりあえず入りやすいところで買いました。
d0108737_21264112.jpg

安いのかは不明だが、8個+2個おまけで1000円でした。
d0108737_21265294.jpg

裏の畑から収穫したばかりの梨。選別で忙しそうです。
d0108737_2127627.jpg

裏の畑の梨。
d0108737_21271639.jpg



本日のメインイベントです。

三重県では有名ですよね!焼肉の「一升びん」です。
d0108737_2127303.jpg

繁盛して支店などいっぱいありますが、私はこの本店しか行きません。
ここは七輪で焼くのです、だからお店の中は煙幕がはられたような状態になります。
d0108737_21274377.jpg

金額も良心的です。
私は、ハラミが好きかな~~結構霜降りがきついので上等なお肉は年寄りにはきついよ~~
若い方は特選食べてみて美味いよ~~
d0108737_2128068.jpg

ナマレバ、かつおの刺身みたいやん、旨~~~~~~~~~~~~~い。
d0108737_21282193.jpg

ハラミ、旨~~~~~~~~~~~~い。
たれが八町味噌を使っているんですよ!滋賀では無い味なので余計に美味しく感じます。
結構、味は濃いので多くは食べられないのですが、はっきり旨いと言えます。
d0108737_21283020.jpg

ホルモン、いろいろミックスされています。当然旨~~~~~ヒィ~~です。
d0108737_21283879.jpg

どうよ、これ!
d0108737_21285699.jpg

この日はPM5:00に入店しましたが、すでに8割人が入っていました。
d0108737_21291124.jpg

体中、焼肉の匂いが染み付きます、その覚悟で挑んでくださいね!
d0108737_21292365.jpg

このたれが旨いんだ~~ちょっと濃いけどね!
このあたりの焼肉屋は、普通に味噌たれが多いみたいですね!
d0108737_21293142.jpg

この日のお代は7600円(家族4人)、安~~~~

この七輪がある一升びんの本店、建て替えて綺麗なお店にだけはならないで欲しいと願います。
d0108737_21295392.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-19 22:50 | 釣り | Comments(10)
2007年 08月 16日
生粉打 作美 (そば処) 滋賀県甲賀市信楽町
暑いですね~~~~~~~~~~だけど盆休みも今日が最後、どこか行きたい!

朝方、ミクシーを見ているとマイミクさんのコメントに「信楽の宮尻にそば屋があるよ~」と書いてある。行き先決定!信楽(信楽焼きの里だよ!)だ~~~~~~~

信楽町から京都に抜ける422号線沿いのこの看板が目印です。
d0108737_22291268.jpg

発見、あの建物だな!
お~~手前の川では少年が魚を突いているやん!
息子と私はヘボ狩人の血が騒ぐ~~~しかも道路の気温計は39℃!川に入りた~~いが、何も持ってないのであきらめてそば屋へ!
d0108737_22293072.jpg

ここは「生粉打 作美」さん、2005年2月にオープンされたそば屋さんである。
d0108737_22294688.jpg

しかし、こんな辺ぴなところで商売成り立つの~~と余計な心配してしまうほどの山奥にあります。
d0108737_2230379.jpg

囲炉裏(6人)とテーブル二つのこじんまりしたお店です。
d0108737_22301520.jpg

私は決めていた盛りだ、大盛りね!
d0108737_22302781.jpg

粗く挽かれた粉で打たれた蕎麦、太切りの田舎風。2分半近く茹でるの、腰の強さはそんなになく、ノド越しはスッキリとしていている。水分は十分切っていません、それは乾燥するのを防ぐための計算らしいのです。
d0108737_2230393.jpg

こちらは嫁のおろしです。
d0108737_22304723.jpg

これはかやくご飯、旨い!
d0108737_22305816.jpg

「使い終わった割り箸は持って帰っていただくとお箸が喜びます」とメニューに書いてありました。子供の分も含め全て持ち帰り再利用しよう、いいことだね!
d0108737_22311556.jpg

このような張り紙がありました。
ご主人は石川県で修行をされていたらしいので、おそらくその関係だろうと思われます。
d0108737_22312940.jpg

とにかく、時間がある時ゆっくり景色を楽しみながらお店を探してください。そして時々車を止めて川をのぞいてください、魚を追いかけている子供の姿が見られるかもしれません。
それは、皆さんの子供のころを思い出すこと間違いなしですよ!
d0108737_22314094.jpg


滋賀県甲賀市信楽町宮尻185-3
TEL:0748-84-0058
営業時間 11:30~15:00 (土・日・祝16:00まで)売り切れ御免
定休日:水曜日・第3火曜日(祝日の場合は営業 翌日休み)
[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-16 23:38 | 和食 | Comments(6)
2007年 08月 13日
手作りスモーク工房仙人(そまびと) 滋賀県高島市マキノ町
とにかく、遠い!マキノスキー場の隣やん!

それでも、無類の燻製好きである私は行ってきました、スモーク工房仙人さんとこへ!
d0108737_22375014.jpg

自宅兼工房の裏にはこのような渓流が・・・・・・家から釣りができるやん・・・・うらやましい!

現在、平田さん夫婦とGuyという甲斐犬の三人?で燻製を作っておられます。
元は名古屋の大手コンビニメーカーで辣腕を振るっておられたようですが、50歳過ぎに持っておられた、このすばらしい土地で仙人暮らし?です。
d0108737_2238965.jpg

これが、燻製室(温燻用、多分なら)
d0108737_2238306.jpg

こやつが甲斐犬のGuy、見た目くまのようだ!
とにかく最初は威嚇してきましたが、長話がすんだ頃には友達になれた!
なかなか、いいやつだ!
d0108737_22384646.jpg

これが、キングサーモンの冷薫、3000円!
結構いい値段だが、旨いよ~~

そやけど、交通費で3000円以上かかってる~~~高い商品となったな~~
帰りに、何か見つけよう!
d0108737_22421723.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-13 22:30 | こだわり | Comments(6)
2007年 08月 11日
なんとも変わったカフェ 朴  滋賀県彦根市
更新、サボっていましたゴメンね!
珍しく忙しくて、仕事に専念していました。

今日は、何とも変わった?ほっこりカフェ「朴」を紹介します。
なんと、店内では懐かしい豚型陶器で蚊取り線香を焚いておられました。
無意識で写真を一枚パチリ!多分、お店の方変なおじさんやと思ってるんやろね~
d0108737_23301547.jpg

これだけ見ていたら、どう考えてもうどんやさんやね!
d0108737_2330523.jpg

ここは彦根市、護国神社の境内に建ってある建物(元は休憩所)を夫婦で半年コツコツ改装してオーップンされました。決しておしゃれではありませんしからね~~~
だけど、私にはなんか落ち着くんやな~~
d0108737_23311149.jpg

当然、クーラーなんかありません!
ご主人がすかさず、扇風機を持ってきて私に向けてくれました。
見るからに、暑苦しい容姿です、ハイ!
d0108737_23312073.jpg

おっさん一人で恥ずかしいが、誰もいないのでヨーグルトシフォンケーキのセットおねがいしま~~す!
d0108737_23314041.jpg

パクついてると常連の若い女性2人が入店。
雰囲気から察するところ、私の座っている場所が特等席のようで、残念そうに奥の席にいかれました。変なおっさんが座っててゴメンね!
そやけど、確かに、落ち着くな~~この場所!
d0108737_061481.jpg

ケーキ、めっちゃ旨いよ~~
他の食べ物も期待できるぞ~~
d0108737_233156100.jpg

外観です!
分からないよな~カフェって!と言うより和風喫茶やね!
d0108737_23322280.jpg

前庭は家庭ハーブ園です。

今日は会えませんでしたが、ひなたちゃんという赤ちゃんがお店の看板娘らしいのです
家族的で不思議な不思議なカフェです、一度挑戦してみてくださいな!
(潔癖症な方は辞めた方が・・・・・・)
d0108737_23323211.jpg





朴 (和食(その他) / 彦根)
★★★☆☆ 3.5


[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-11 23:28 | カフェ | Comments(16)
2007年 08月 06日
秘密のカフェ 七軒本陣(そば処)
今日は、独身最後の日。明日、嫁が子供を連れて実家より帰ってきます。
有意義にすごさないといけませんよね!嬉しい、いや寂しい日も今日限りです。

この日に選んだ場所は「たつやの感性見聞録」に書いておられる秘密のカフェです。

自宅を8時に出発して、到着が12時前。
出迎えてくれたのは、放し飼いの鶏。小屋にもいっぱいいます。
d0108737_22525465.jpg

ここは22年前に、日本で最大の都市より自給自足するために数名で移り住まれた方々がされておられるカフェです。

建物は、荒れ果てた製材所をこつこつ改装してここまでに仕上げられました。
d0108737_22523831.jpg

入り口横にもマキが山積みです。熱源の大半はマキを利用されています。
d0108737_22531934.jpg

入り口入ってすぐにタイルの洗い場。ええ感じや~~~
d0108737_2253417.jpg

中は靴を脱いで上がります。古い木造校舎のような真っ暗な廊下の最初の扉を開けると、時が止まったような空間があります。そこがカフェというより喫茶店かな!
d0108737_2254438.jpg

たつやさんのブログにあった通り、何とも言えない落ち着く空間なこと・・・・
d0108737_2254185.jpg

窓からは、贅沢な緑色の間接光が入ってきます。
聞こえるのは、セミと鶏の鳴き声だけ・・・・・
d0108737_22543225.jpg

思い出した、朝から何も食べていない!
とりあえず天然酵母のパンとコーヒーをお願いしました。
ほとんどが、原材料からの作っておられます。当然、無農薬でね!
d0108737_22544820.jpg

え~~パウンドケーキ200円って安くないかい!
d0108737_2255231.jpg

たつやさんの紹介なら、出来るまで地下室見学されたら、とのお誘いに待ってましたとばかりに暗い階段をすたすた降りていきました。
いや~~いっぱい何やらあるで~~~しかも、キレイに整理されている。
d0108737_22552833.jpg

果実酒もいっぱいだ~~
d0108737_22553934.jpg

飼っている鶏の卵とコーヒー豆。
d0108737_2256461.jpg


こらが薪釜、パン焼くところです。
d0108737_22574029.jpg

その用の薪。お風呂、料理、など火力は薪を使われます「何事も、時間がかかるのよね~~」と笑いながらおっしゃっておられました。
d0108737_22574925.jpg

上がってきて、ピールのパン?をトーストでいただく。
旨い~~~~~少しの苦味がいい!そして桑の実とイチゴのジャムがなんとも旨い。
d0108737_22581374.jpg

地下室を上がってからは、ず~~~~といろんな話をお聞きしました。笑いながら昔の苦労話を聞くのは楽しいですよね!一番の関心事は、決心して実行された勇気はどこから沸いてきたのかです。しかし初対面では、いくらずうずうしい私でも聞けませんでした・・・・

やりたいことってなかなか実行出来ないことですよね!大半の人は夢に対して挑戦も出来ず、一生を終えていく。そうか~私は、そうでないこの方々に、お会いしたかったんだ~~とこの時に気が付きました。
d0108737_22582974.jpg

ここで、燻製を作られます。熊や猪も材料となるようですね!
d0108737_2258579.jpg

なんと、ビールまで・・・・・
「ビールなんか、簡単に造れますよ~~~」とさらりとおっしゃっておられました。
ビール好きの人、是非挑戦を!
d0108737_2259639.jpg

お昼、と言っても2時前ですが、福井のそば処「七軒本陣」さんでいただきま~~す。
ここも陰陽師たつやさんご用達のお店で、一押し推薦いただきました。
d0108737_22592532.jpg

観光地のど真中で大丈夫なの~~と思いましたが、一口食べてそんな気持ちは吹っ飛びました。こんな歯ごたえ、いやアゴたえ(パクりです)のある十割は初体験、旨味もスゴイ!
これは、恐れ入った、恐ろしや福井そばである!

あっという間におろしそばなくなり、口がお代わりを要求するする、しかし時間が無い~~
後ろ髪引かれる思いでお店を後にしました。
d0108737_22593217.jpg

時間が無いのに、道中いろんな建物に出くわす、そのたびに停車である。

自然の材料で建てられた建物は、時間の経過とともに自然に戻っていくのである。この蔵は自然に帰りかけている常態か・・・・・・その瞬間が一番美しいかも!
d0108737_2259432.jpg
d0108737_22595184.jpg


陰陽師たつやさん、本当にありがとうございます。
独身最後の日にふさわしい満足な時間を過ごすことが出来ました、ありがとうございます。


(嫁さん、これ読んでないやろな~~~怖わ~~~~~)
[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-06 01:05 | カフェ | Comments(13)
2007年 08月 02日
そば処 玄鹿(げんろく) 滋賀県甲賀市
栗が実をつけ始めましたね、夏真っ盛りを感じます。

自宅から10分のところに、土日限定で蕎麦が食べられる店があうると聞いて、参議院選挙の投票ついでに行ってきました。店名は玄鹿(げんろく)、旧東海道沿いの土山宿はずれにあります。
d0108737_15362136.jpg

お店の前はこの大きな栗の木、そして茶畑が広がっています。
d0108737_1537468.jpg

お店はいったて普通の田舎の家、それがかえって落ち着けます!
d0108737_15371789.jpg

まずは、そばのおかきとお茶が運ばれてきた。
接客いただき方も感じがいいです。
d0108737_15372719.jpg

当然予定通り、盛りですね!800円(二八しかありません)
通常は田舎そばと吟醸そばがあるそうですが、今日は田舎だけ、2枚食べる計画は無常にも消
えてしまった、ハァァ~~~~~涙
d0108737_15535171.jpg

お~~~涼しげな、水そばを出してこられました。
まず、そばの味だけを楽しむんだね~~水もうまいやん!
山の湧き水を使っておられるらしい、近くに造り酒屋があるくらいに水にも恵まれているんだ~
d0108737_15373893.jpg

そして、盛りがっじゃ~~~~~~ん。
旨いがな~~~~~~~~。
(私はそば通ではないので、こんな表現しか出来ませんゴメンちゃい!)
d0108737_15375464.jpg



d0108737_15384091.jpg
帰り際、ご主人が挨拶に出てこられ少し話をしました。
とにかく、蕎麦が好きで関西蕎麦塾に入られ勉強されたそうです。
そして、土日祝限定のそば屋を始められました。場所は所有しておられた自宅隣の家を利用されたのです。その時、会社も一緒に辞めてしまわれたそうです(現在は別の会社でお勤め中)。

「趣味のような道楽のようなものです、だから満足のいくそば粉を使えるんですゎ~~」とおっしゃっておられました。とにかく、楽しそうで笑顔がいきいきされておられました。



おまけ写真
お店近くの投票所、のんび~~~~~り。
d0108737_1538542.jpg

この町(土山町)はお茶処、あちこちにお茶屋さんがあります、ここで売っているのかは不明。
d0108737_1539570.jpg

そして、こんな駄菓子屋さん。
d0108737_15391558.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-08-02 16:45 | こだわり | Comments(18)