<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2007年 09月 28日
よこせ梨園 あいとうブドウ (滋賀県東近江市)
今日は秋の味覚を求めてふらりとお出かけです。
のっけからミツバチ!これは美味いと聞く「よこせ梨園」で受粉のお仕事をされておられる面々です。
d0108737_22284088.jpg

蜂の箱はよこせ梨園の端っこに置かれています。当然、あちこちブンブン飛んでいますが「多分、刺さないよ!」とのことでした。10cmまで接近したら、カメラのレンズに反応して周りを蜂に囲まれてしまいましたが、興味があるだけのようで無事だった。

向かって左が日本蜜蜂、ある日突然女王蜂が家出するらしく飼育の難しい蜂だそうです。
普通は西洋蜜蜂を使うそうです(向かって右側の巣箱)
d0108737_2229546.jpg

梨を買いに来たのに、蜂蜜の試食。
オ~~~これは!!!普通の蜂蜜と違ってフルーツと混ぜてるの、というほどフルーティー。
このネタを一番に持ってきたのは、この味に驚いたからです。
d0108737_22292275.jpg

蜂蜜独特の生臭さが無いんだな~~何故?????です。
これは新鮮だからなのか担当の方おられず????のままでした。
d0108737_22301984.jpg

ブドウもありました、これは近くにあるヒトミワイナリーで葡萄酒に仕上げてもらうらしいのです。

立派なキウイは滋賀で有名な「た○や」さんに出荷されるようです。ケーキにそえられて皆さんのお口に入るのかもしれません。
d0108737_22303854.jpg

嫁がワインばかり見ていたら、かわいそうになって試飲させてくれました!
旨い!と言ってましたが、これはどうかな・・・・・・・(味覚音痴)
残念ながら私は下戸でアルコールはダメなのです~~
d0108737_23193072.jpg

自家ブドウのワイン。
ここでバーベキューしながらこれを飲むのもアリかな~
d0108737_2341596.jpg

やっと本題の梨。
ここは時間は無制限、外出もOKと変わっています。値段は少し高めですが梨が旨いです。
バーベキューコーナーもあり、肉やお酒の落ち込みも可で一日仲間で楽しめますよ~~
それを考えると安いね~~
d0108737_22371551.jpg

この日は持ち帰りだけでした。

とにかく瑞々しい!包丁を5ミリほど入れたら果汁がブチューと出てきます。
減農薬でありながら、虫除けの網をかぶせない(網をかぶせると甘味が少なくなるらしい)効率の悪い栽培で歩留まりが悪いそうです。しかし、美味しい梨を作るために蜂に受粉させるなどこだわりを感じる旨さですよ~~~~~~~~。

ただ、持ち帰りは結構高いです、時間を作って食べ放題で一日ゆっくりしてください。
隣は釣堀ですよ!
d0108737_22312296.jpg

今年はあと一週間くらいで終了らしいのです。暑くて出来るのが早かったとのことです。
d0108737_22313996.jpg

ついでにブドウも買って帰りました。
この一帯はこのような直売所がいっぱいです。
d0108737_22315420.jpg

種類は不明、巨砲のようだが少し違うな~~
d0108737_22321196.jpg

500円で入れて~~とリクエスト。
d0108737_22322972.jpg

帰って見たら一房と半房入ってた、結構多いな~
型は悪いが味はバカ旨でした。

こんなことをして秋を楽しんでる我が家です。
d0108737_22324252.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-09-28 00:02 | アウトドア(キャンプ、他) | Comments(14)
2007年 09月 23日
毬饅頭(いがまんじゅう) 「氏郷庵かどや」 「かぎや菓子舗」 (滋賀県蒲生郡日野町)
全国で毬饅頭を名産品として販売されていますが、この滋賀の日野町もそうです。
そしてとにかく、ここ「氏郷庵かどや」の毬饅頭最高に美味しいです!
前の道を通るたびに買って食べています。
d0108737_2252222.jpg

バラ売りもありますので、欲しい数だけお願いします。
「作りたてくださいな~」と言ってくださいよ、運がいいとほんのり温かかったりします!
d0108737_2253375.jpg

甘党の私は6個位、一気に食べてしまいますよ~~
結構あっさりで、とにかく旨い!!!!!
d0108737_2254296.jpg

表面のピンク色のもち米を栗の毬に見立てています。そのもち米が多いのも日野の毬饅頭の特徴です。

餅はお米で出来ています、その旨味を上手に引き出しています。
とにかく一度買って食べてください、絶対のお勧めですよ!
d0108737_2255237.jpg

こちらは「かぎや」さん、こちらのファンも多いですね~~
d0108737_2261424.jpg

d0108737_2262355.jpg

d0108737_2263512.jpg

もち米はこちらの方が多いです。
ピンク色が自然だな~~
これも旨いよ~~
d0108737_2264564.jpg


「氏郷庵かどや」
所在地 蒲生郡日野町上野田817番地
営業時間 午前7時~午後7時
定休日 第1水曜日
電話 0748-52-2177

「かぎや菓子舗」
所在地 蒲生郡日野町村井1336
電話 0748-52-0048
[PR]

by guwaguwa58 | 2007-09-23 22:49 | 和菓子 | Comments(11)
2007年 09月 18日
おいしい景色の喫茶店 シャーレ水ヶ浜 (滋賀県近江八幡市)
4~5年前の会社員時代、営業に出てはよくここでサボってびわ湖を眺めていたな~~
懐かしくて8月の下旬の暑い中、久しぶりに行きました。しかし、週末、夏休み、晴天など条件がそろいすぎて、びわ湖に人が落ちるのではないかと思うほどの満員状態!!
d0108737_0225180.jpg

このシャーレ水ヶ浜、私の記憶では8~9年前小さな喫茶店だったのではないかな、それを建替えて現在の姿になったと思います。(建てているときから見ていた・・・・間違えていたらゴメンね!)
d0108737_0234092.jpg

昔は今ほどお客さんもいなくて静かだったな~~
そうか、いつも平日の早い時間だったんだ!

しかし、なんか少しづつ整備されて綺麗になっていくな~
d0108737_0235337.jpg

とりあえず、気候がよければ外の席にしてください。
日焼け止めは忘れずに!
(昔はこんな綺麗で広くなかったぞ~~~)
d0108737_024530.jpg



とにかく、超一級の景色を持っている喫茶店です。
滋賀に来られたらここからのびわ湖の景色(場合によっては夕日に染まるびわ湖)を見てくださいな、価値あるよ!
d0108737_0312575.jpgd0108737_0313454.jpg



私が座った席の前の景色、これは悪くない・・・

両隣がいかん!カップルに挟まれて、なんか居心地悪・・・・
オッサン一人の場合は本を片手に中が落ち着くかも・・・・・・
平日に来たらいいんだ、オッサン一人は・・・・

ぼやきが多かったな、この日は・・・・
d0108737_0315333.jpg


おまけ写真

帰り道、水郷を見ると水郷巡りの船が見えて撮ってみました。

橋の下に差し掛かった時、船頭さんがこちらを見て、ニコ笑い会釈されました。
私も、小さく手を振って笑って会釈で返しました。

ちょっとしたことだが、何か気持ちいいいよね!は~~この、のんびりした雰囲気!
d0108737_032914.jpg

正直、乗ったことがないから、楽しいのかは分かりません。
d0108737_0321822.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-09-18 00:20 | カフェ | Comments(12)
2007年 09月 13日
遊楽石窯 かものしらべ (滋賀県高島市)
いや~~~この景色!気持ちいい~~~~~~
ここは高島市黒田、棚田100選に選ばれた場所の近くにある「かものしらべ」からの景色です。
d0108737_17351764.jpg

あいにくのにわか雨で目当てのデッキは座れなかったのですが、ここでのコーヒータイムはいいだろうな~~
d0108737_17354618.jpg

石窯。
なぜか、石窯好きな私です、ハイ!
d0108737_17361785.jpg

d0108737_17363317.jpg

d0108737_17364227.jpg

石窯で焼かれたピザ!
生地が天然酵母だからカッリとしてモッチ~~としています。いつも食べなれているパリッっとした食感ではありませんが、独特の美味しさがありますよ!
生地を味わう、と言ったかんじかな~~とりあえず食べてみて!旨いよ!
d0108737_17365662.jpg
d0108737_1737566.jpg

パンもありましたが今回は買わず、次回食べますね~~
d0108737_17372072.jpg

この石臼で小麦を挽くところから始められます。
d0108737_17373336.jpg

コーヒー豆、なんと石臼で挽いておられます、これは珍しい!

このお店は、昨年の8月にオーップンされたまだ新しいお店です。
オーナーの老夫婦は物腰柔らかい、ほっこりさせていただける方ですよ!
大阪から、この地を気に入って移住されました、隣が自宅です。
d0108737_17375499.jpg

まあ、とにかくビックリするような田舎にありますが、とりあえず行ってみてください!紅葉シーズンに朽木からのコースはどうですか!
外観や内部の写真は掲載しないので探しあてて直接見てくださいな!(最近、有名で雑誌にもよく出ています!滋賀本にも掲載あり)
d0108737_1738423.jpg

とにかく、興味あるものがいっぱいありすぎてばたばた走り回っていたマナーの悪いくま家族でした、反省しております。
だってね!隣の自家農場で大きなシマヘビが一生懸命冬篭りの穴、掘ってたんやから・・・・・・・・・・

かものしらべ
高島市黒谷599-1
0740-37-8011
休みは電話で聞いて下さいね
(HPは無し)
[PR]

by guwaguwa58 | 2007-09-13 18:45 | カフェ | Comments(18)
2007年 09月 09日
本日は「たかしま市民活動屋台村」へ (滋賀県高島市朽木)
滋賀と京都の山間にあるすばらしい景観と文化がある町、朽木。

そこで暮らし、すばらしい情報を発信されている榊始(さかき はじめ)さんのブログで本日のイベントを知り駆けつけました。

「この写真や!」と言っていたら後ろにご本人がおられビックリ!
挨拶をして、地図にてディープな朽木を教えていただきました。今日は行けませんでしたが必ず行きますからね~~~

しかし、味わいがある写真ですね~~
d0108737_2239198.jpg

こちら、山口耕一郎さんの作品
d0108737_22392973.jpg

風の方向向くんだって!欲しいな~~これ。
d0108737_22393756.jpg

劇団「翼」?だったかな~~1時間位の劇がありました。

村おこしのための風力発電建設の開発か、建設予定地の樹齢300年の桜や鎮守の森を守るのかを町長の長女と次女が争う話でした。最後、答えは無く「自分で考えろ」との投げかけで終わりました。風力発電は二酸化炭素を削減できるとの環境配慮も入っているだけに話がややこしい。

私も含め90%以上の方は自然や昔の伝統文化を守って欲しいと思うのではないかな~。だが実際の過疎地の現実を理解しているとは言い切れないだけに答えは安易にその場では出せなかった(インタビューされた)。

通常生活は便利なところで、週末は田舎の自然を満喫しここは便利にならないで欲しいって、これは少し身勝手なような気がするんだが・・・・・・ま、それでもやはり自然や文化は守りたいに一票かな~~
d0108737_22394718.jpg

雰囲気変わって、屋台村だ~~~~
岩魚の塩焼き!
d0108737_2240824.jpg

お~~~よだれが~~
d0108737_22401811.jpg

がぶり!旨い~~~~
d0108737_22402656.jpg

地元のパン屋さん
d0108737_22404335.jpg

息子さんが店番。
「お~~手伝いかい!えらいな~~ひまわり堂のお店は何処にあるんや~~」
「ひだまり堂なんですが・・・・」
「あ、ホンマやゴメンな~~」
てな会話をしていました。
d0108737_2241394.jpg

キーマカレーパン、辛いが旨い~~
d0108737_22425264.jpg

鯖街道だけに鯖寿司ばっかり
d0108737_2243317.jpg

これも鯖寿司
d0108737_22431323.jpg

とりあえず一本買ったが・・・・・・・・・・・ハァ~~~~
d0108737_22432489.jpg

ぼた餅、田舎の手作りかと思って買ったが・・・・・・・・・・・・ハァ~~~~
d0108737_22433643.jpg

懐かしい~~~ポン菓子だ!
私たちの地域では「ぱっかん」と言っていた。「パァ~ン!」と独特の爆発音がすると砂糖とお米を持って神社に行くのです。そこでは、戦争で片腕を無くしたいつものおじいちゃんが手際よく順番に「ぱっかん」を作ってくれるのです。一週間はそれがおやつだったな~~~~
d0108737_22434963.jpg

お腹がいっぱいになってからプリンスホテル作の鯖カレー発見。
d0108737_224422.jpg

これくいて~~~(華ちゃんのおかん風)
d0108737_22441094.jpg

朽木と言えば林業なのですね~~
これ、多分ふくろうだな!

これを見て「たかしま市民活動屋台村」を後にしました。
d0108737_22442864.jpg


帰りの露天野菜売り場。
おじい、おばあの憩いの場でもある。
裏は渓流、安曇川の源流だ!
d0108737_22444222.jpg

これは、この間みかんさんのブログで見た芋の茎やな、多分。
d0108737_22445086.jpg

これがスイカだったら買うのにな~~
d0108737_22445841.jpg

一輪車に野菜を乗っけて持ってきたんだろうな~~
なんとものどかだな~~
d0108737_224562.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2007-09-09 22:18 | その他 | Comments(8)
2007年 09月 06日
町に愛され60年位? 長崎屋食堂 (滋賀県大津市)
気になっていた長崎屋食堂に行ってきました。
たまたま大津での仕事で、仲間を拉致しての昼食です。

しかし、一見で入るのは銀座のすし屋に入るより勇気がいるな~~。ただ、前情報はブログ仲間のyume
さんに教えていただいたHP大津まち歩記で分かっているので心強いです。
d0108737_17283494.jpg

昔、白かった招き猫が迎えてくれます。
ん~~~なんか怖い!!
d0108737_17285688.jpg

「いらっしゃ~~い」と元気がいいお姐さん(昔)が飛び出してお茶を持ってきてくれました。
そう、ペットボトルルおまけです、飲み放題。

ここからがすごい!久しぶりに一見さん捕まえたで~~~と、マシンガントーク炸裂です。
嫁に来た話やその日大雪だったこと、昔の繁盛していた時代のこと、お父さんのこと、息子さんのこと・・・・・・・・・・・・
d0108737_17292345.jpg

この長崎屋食堂さんは昔パン屋さんでした。その時の売っていたパンのメーカー名が長崎屋で、それをそのまま使ったらしいのです。酒屋さんもやっておられたらしいのです・・・・・

電気のカサは何処へ・・・・・・・・・・・

(郵便局の方が先客で食事を終えてほっこりしておられました)
d0108737_17294339.jpg

メニューはここから選びます。
私は親子丼、拉致された人は焼きそば。
d0108737_17295970.jpg

いまは、一人で切り盛りされておられます。
利益うんぬんではなく、楽しいのだろうね~
「あと、10年は頑張るわァ~~~ハハハ~~~~」とのことです。
d0108737_17301065.jpg

そして、出てきたのがこれ、お皿がかわいい!
d0108737_17302974.jpg

親子丼、味付けが年季入っているだけあって旨い!これ本当!
長浜で有名な親子丼より美味しいかもしれん。

食べてる最中、近所の常連お婆さん登場。見かけない人がいるとこちらを興味津々で見ておられました。その後、「今日は何にしよ~~~」と考え始めず~~と悩んでおられます。
d0108737_17304055.jpg

食事が終わるとお姐さん(昔の)は横に立って「どう、美味しかったか?」と少し不安そうに聞いてこられます。「あ~~美味しかったよ~~ホントに!」と答えると、それは本当に嬉しそうに笑ってくれました。「お出汁などもインスタントは使わず全部手作りやで~~~」とまたマシンガントーク炸裂。

ん~~~なんか温かいな~~~
d0108737_17344551.jpg

外で、ゆっくり外観写真撮っていましたが、まだお婆さんメニューがきまらないようで「何にしよ~~」と言っていました。

追記として、店内は本当にきれいに掃除されておられますよ~~
是非、一度お近くに行かれたら寄ってあげてくださいね!

長崎屋食堂
滋賀県大津市長等3丁目2-10
077-524-5050
定休日 不明


長崎屋食堂 (定食・食堂 / 浜大津、三井寺、上栄町)
★★★☆☆ 3.5


[PR]

by guwaguwa58 | 2007-09-06 18:47 | その他 | Comments(11)
2007年 09月 02日
月一回しか営業されない雑貨屋さんBabyRose(滋賀県栗東市) 赤丸急上昇 ラーメンととち丸(大津市)
今日は家族でお出かけだす!
まず月に一度しか営業されないBabyRoseさん
こちらは、自宅開放型の雑貨屋さん+カフェみたいな感じかな~~
何より、オーナーブログの「好きなものに囲まれて暮らす幸せ」てなタイトルが好きだな~~

けっして、派手に広告することなくコツコツとお好きな雑貨屋さんを成長させていかれ、そこからいろいろな人と交流していかれておられます。オーナーのポンコさん、今度はミュージカルに挑戦されるようです(面識はありませんよ!ブログからです)。場所は一般公開されておられません、個別にメールでお聞きして下さいね!

滋賀でこのような個性的な自宅ショップ、もっと出来て欲しいな~~~
d0108737_21331442.jpg


解説は無しで写真だけで~~す。
こちらは、私より嫁さんの領域、おめめキラキラしていました。
d0108737_21333058.jpg


d0108737_21334341.jpg
d0108737_2133536.jpg
d0108737_21341314.jpg



d0108737_21342735.jpg


d0108737_2134402.jpg


d0108737_21344866.jpg


d0108737_2135080.jpg


朝ご飯代わりにパンを買ったら「中で食べてください」と自宅内部に案内いただき、コーヒーでいただきました。
家の内部は完全輸入住宅、床はタイル張りのリビング?でちょっと休憩です。
d0108737_21351416.jpg


このような場所で必ず何かしでかす次男。今回も見事にお茶をひっくりがえしてクロスを濡らしてしまいました。「子供さんは注意をしてあげてください」と書いていたのに・・・・
本当に申し訳ありませんでした。ハァ~~~~~~~~~~涙
d0108737_21353091.jpg

ここで売っておられたkAZUNと言うパン、旨~~~~~~~~~い!
これは、何物だ~~~お店は無いようだが、おぬしやるな~~~てな感じです。

最後に「コーヒー代は・・・・」「あ、いいですよ~~~」とのこと、すごい!
d0108737_21354241.jpg



「サン」ちゃんです。おとなしいワンちゃんでした~~
d0108737_21355474.jpgd0108737_2136885.jpg


私が買ったほうき!500円。
机の消しかす掃除に使おうと思っていますが、なにか!
d0108737_2233498.jpg

感想として、皆さんの笑顔がよかったな~~
何か楽しそうで~~この後どのように発展していくのか楽しみでもあります。

私も「くま先生の店」ってやるか~~~何を売るんや!
d0108737_223557.jpg



昼ごはん、今赤丸急上昇中のととち丸さんです。
勘の鋭い私でも迷うくらい分かりにくい住宅街の中にあります。
このような場所で一時半なのに満員御礼、15分待ちでした。
d0108737_22365996.jpg

d0108737_2237152.jpg

d0108737_22372554.jpg

長男注文品
醤油こってり600円。とんこつ醤油の背脂タイプですね!見た目よりあっさりで旨~~~~~~~~~い。
来○亭(滋賀の人しか分からないね~~)に似ていますが、喉にひりっとする刺激が全くなく、はるかに旨いと私は思います。
d0108737_22373977.jpg

次男注文品
和風ラーメン600円
旨~い。ん~~次
d0108737_2237517.jpg

私の注文品
塩ラーメン650円。魚貝スープで旨~~~~~~~い。
麺が極細!固麺の注文通りアルデンテで何とも言えなく旨いな~~~。
これは、よそにはちょっと無いよ~~メッチャ気に入った!
d0108737_2238334.jpg

このスープの澄んでる事!中で泳げそうだ~~(あほだ!)
こってり豚系ラーメン苦手な人には、たまらない一品ですね~~
メニューに「こってり塩」がありますが、おそらく全く別物になると思うのでご注意!
d0108737_22381376.jpg

嫁注文品
そして、最後に塩焼きそば650円
これもどうよ~~~焼きそば専用の太麺が最高!
旨まひ~~~~~~~~~~~~。
キャベツしゃきしゃきでした。

大満足のお昼ごはんでした、ゲップ
もう、晩御飯いらんで~~~
d0108737_22382271.jpg


店名 ととち丸
住所 滋賀県大津市大江6-30-18
電話 077-548-9112
営業時間 11:30~13:30、17:30~22:45
定休日 月曜不定休
[PR]

by guwaguwa58 | 2007-09-02 23:14 | その他 | Comments(14)