「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2009年 04月 28日
昔はみなこんな豆腐だったよな~「天然にがり使用、なにわやの豆腐」 (滋賀県甲賀市)
家から5分ほど車で走ると、ハイこんな風景!

関西圏の方なら、だいたい私がどんなところに住んでいるかイメージできると思うのですが、遠方の方用のサービスショット!

あと、1ヶ月程でこの近くの杉谷川には凄い蛍が発生(この表現が適当!)する。
当たり年には、蛍が無数の星のように輝き、それはまるで天の川のようで圧巻だ。
最近、子供達はそんな蛍も飽きて見向きもしない。
時々私だけが一人で観察に来ているのだが、何度見てもいいものだ!

そんな場所にポツリとあるこの豆腐屋さんが、なんともええのである。
d0108737_1323713.jpg

風の噂で美味いと聞いてやってきた。

お店は、ビックリするほど綺麗!
ピカピカ(大将のことではない!)に機械は磨き上げられている!
d0108737_1325592.jpg

「美味しいらしいですね~~」と大将に、こなかけたが・・・・
大将「そやな・・・・・・」

おかしいな~~この風貌だと、ウンチクが堪忍してくれ~~というほど出てきそうなのに・・・・・・
d0108737_133614.jpg

シャイなのか、胡散臭いオッサンがきたと思われたのか、口が重い!
“答えは豆腐の中にある!”と言う事なのだろう。

種類は木綿のみ、いさぎよい!ちょっと大きめ一丁300円、決して高くない。
「木綿やけど、冷奴で食べても美味しいよ!」とのことだ。

聞くところ、自転車から車に変わったが今も昔と変わらず、馴染みのお家に売りに行っておられるそうだ。
パァ~~~~~~プゥ~~~~~~と聞こえたら、お鍋持ってお母さんが買いに表へ出た、あれに近い。
d0108737_1331668.jpg


本当に美味いしいわぁ~~~~~~~~~~。
豆の味わいというより、旨味成分が濃いと感じた。
「何ごちゃごちゃ美味いとかへちまとか言うてんねん、これが昔からの普通のとうふやないか~~忘れたんか~~」と豆腐自身が語ってるような・・・・・・・・・
面目ない、すっかり忘れておりました。
d0108737_13327100.jpg

時間に追われてスーパー一箇所で便利に買い物が出来るようになり、豆腐は小さくパックに入れられ持ち帰りやすくなった。そして、いつしか昔の豆腐のことなど忘れ去っていたのだ。

それもいいと思うし仕方が無いことだが、たまには美味く懐かしい冷奴の為だけにチョイット足を延ばしてみるのもいいと思った。
d0108737_1335192.jpg

なにわやのとうふ
滋賀県甲賀市甲南町杉谷358
0748-86-3584
[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-28 02:51 | こだわり | Comments(36)
2009年 04月 26日
京都・滋賀の情報誌「リーフ」に載ってます!
どう書くべきかかなり考えてしまう内容だ!

ニヒルにそっとしておこうかと思いましたが、やはり嬉しいので書かずにはおれまへん!
このリーフという情報誌、京都と滋賀ではあまりにも有名ですが、ここに載ってるんですよ~~
d0108737_1451468.jpg

“くま先生のおすすめ”として滋賀の甲賀市、湖南市のお店を4つ!

これってね、ある日リーフの編集者さんが鍵コメで“アンケートに答えてね~~”というところから始まったんですよ!私はそのアンケートに好きなお店を書いただけですから、何もしていないに近いのだ。
後はリーフのカメラマンとライターさんがペアで取材に走りまわって情報収集!
その情報を編集者さんが纏めるのだが、いつもの数倍もページ数を受け持っているから入稿まで超ハード!
何故か毎日食パンばかりを食べながら、血の汗流して仕上げられたという品物だす!

お店は1018件も載っていて、一冊500円のワインコイン!
何と、一件が0.5円かいな~~安す~~~~~~??!

ちなみに、本来顔写真のところには私の愛するLX-1(カメラね!)が鎮座している!
言ってくれたら写真送ったのに~~還暦に見える写真を・・・(ウソ送らんばい!)
d0108737_1453110.jpg

私だけなら胡散臭い話ですが、さおりさんも載ってますからこの雑誌本物でっせ~~

編集部のブログで一生懸命この特集号を、食パン(何故か、ここにこだわる)かじりながら深夜まで編集している社員さんの姿を見ていただけに、売れて欲しいな~~と強く思ったしだいです!

明日、是非是非買って下さいな~~~
d0108737_1455762.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-26 02:39 | その他
2009年 04月 24日
aquaさんからのバトン&姉のパリ土産「Pomze」のタルトタタン風ジャム
未だに足を踏み入れた事の無い欧州。
海の無いところに(南国の海のことね!)全く興味が無かったのに、最近やけに気になる地域なのだ。

昨日、姉からパリ土産が届いた。
「Pomze」というレストランのタルトタタン風ジャム・・・・・・・・ミニリンゴのオマケ付き。
オーナーシェフは日本贔屓で奥様も日本人らしい。
このお店の料理にはリンゴを合わせる事で有名らしいのだが、何とも個性的でそそるじゃないですか~~
ひょっとして有名なお店なの???
(こちら方面、得意な方教えて下さいな~~)
d0108737_032161.jpg

このタルトタタン風ジャムはシェフパテシエ大石直子さんの作とのこと!
なるほど、バターと香ばしいキャラメルの風味がリンゴと混ざってなんとも旨い。
そしてこのジャム、大きなコンクールで優勝したとのことだ!

追記 4月25日 これをパンケーキにのっけて食べたら、めっちゃ旨い!
これは本当にドンピシャリの好みやわぁ~~~~~~

こんなのを頂き、そしてPomzeの情報などをネットから引っ張り出して見ていると、どんどん気持ちはパリなどの方面に引き付けられていく・・・・・・・・・・(←沖縄はどうするの・・・・汗)
d0108737_032988.jpg


さ~~て、アメリカのaquaさんから回ってきたバトン、やりまっせ~~

♪名前・年齢・職業
年齢は46歳!
見た目が問題で60歳くらいに見える。
スキー場とかシニアでいけるかも・・・・・・・(←いやいや、教育者がそれはあかんやろ!)
昔、幼稚園に子供を迎えに行った時「○○ちゃん、お爺さんこられたよ~」って先生が・・・・それ40歳の時やん!
結婚してから一気に20歳位老けたんですよ~~カッコ良かったのに~~何かおかしい!多分、毒盛られたんやと思う・・・・・・・・

仕事は学習塾やっとります。

♪資格

何も無し!

資格か~~~~本当なら建築士の資格を持っていて当たり前なのに受けたこと無し!
そう、建築科卒なんですよ~今の仕事とは何の関係も無い。

もし“くいしんぼう技能士”とかいう資格があったなら準1級くらいはいってたな~~

♪今の悩み

悩み、無いんですよ~~~脳天気一本道!

悩むべきことが発生したら、解決できる確率の高い方法を考え出し選択、悩みは引き出しの中へしまって終わり。
後は坦々と決めた解決方法を実行するだけという単純な脳の持ち主だす、笑。
解決しなかったら、ハイ諦めて御和算です~~ハハハ。

♪自分の性格を一言で

ハイ、楽天家!

何事も、全て上手くいくと思い込んでしまう、ある意味病気。
その為、落とし穴に落ちたことは数知れず。
その落とし穴の中でも、何か楽しそうなものを探そうとしたり、落とし穴に落ちている事に気が付いていなかったり・・・・・・・・・アホやね!

♪誰かに似てる

昔は五木ひろしと言われてた。

最近では・・・・・・人ではなく動物(獣系)が多い・・・・・涙

♪社交的:人見知り?

間違いなく社交的!

とはいえ、知らない宴席にせっせと出て行くほどではないかもしれない。
それなりに、気は使っているようです。

♪ギャンブルは好き?

ハイ、好きです。

麻雀、パチンコ、株、負けたお金で家が建つかもです、笑(←今はやってませんよ~~~念のため!)
リスクのあるものに、どうやら魅力を感じる行動特性なのだ!

現在、息子と嫁vs私で今年の年末までに15キロ痩せるかどうかの賭けをしとります、というか騙されてサインしてしまった!減量失敗なら一人につき10万、総計30万円だ~~
こういった窮地に陥った時、性格出るよね~~「まだ8ヶ月もあるわぁ~~ハハハ、楽勝」ってね!
正月から全く減ってないけど~~ラストスパートが肝心よ!
夏休みの宿題なんか8月31日までやらなかったもんね~~

♪好きな食べ物・飲み物

餡子物、牛肉、銀シャリ、芋などの炭水化物系、アップルマンゴー、バームクーヘン、握り寿司、天然寒ブリ、ミョウバンのかけていないウニ、セコガニ、鬼エビ、アオリイカ、ブドウ(巨砲)ジュース、王将の餃子、鯨の尾のみ、讃岐うどん、沖縄そば・・・・・・・きりが無い。

♪嫌いな食べ物・飲み物

ニンニク(香り付けはOK、現物はNG、でも王将の餃子は食べられる)
パクチー(これは、この世にあってはならないものだ!)
アルコール類(私が首相になったら禁酒法を制定するかもしれん。皆、美味しそうに飲むんですよね~~意地悪したいし、笑)
キムチ(お客さんとこで、キムチ入りお好み焼きを出され、半分まで頑張って食べたのだが・・・・・・トイレでもどしてしまった。お客さんの前で無くってよかった~~サラリーマン物語)

♪理想の彼氏(彼女)のタイプ5つ

考えたけど、パスさせて~~~

♪彼氏(彼女)とケンカしたら自分から謝る

迷うことなく謝りますわぁ~~ハハハ~
ただし、そのケンカの先に誘導すべき目的がある場合は慎重に作戦行動を実行していきます。

前職場の人事課では血液型みたいに個人の行動特性も分類、把握していたんですよ~~
私はエクスプレッシブというカテゴリーに属しています。


♪親友と呼べる人は何人

これが私にとって一番考えさせられる質問やね!
友人と言える人は多いのですが、親友ね~~
いるような、いないような・・・・・・・いないかも・・・・・・・

♪バトンを回してくれた人は

単身アメリカに渡り、ママさん現役ミュージカルダンサー、他にいろいろ勉強され何とも凄いお方だと思っているaquaさんです。
苦労も多々あったはずなのに微塵も感じさせないところがなお凄いね~~

♪人生談

小学校~高校にかけて、かなりのいじめっ子だった私。
何であんなにひどい事をしたのだろう、何とちっちゃい人間だったんだろうと激しく後悔している。
その反動なのか、弱い子に対しての対応は尋常じゃないほど熱が入る。

皆さんの、めっちゃ嫌いだったいじめっ子、アラフォーになってから改心してるかもですよ~

♪何の為なら一肌脱ぐ!

家族のため!
(まだ長いし短く・・・・)

♪この為なら一食抜ける

船上でお魚と格闘している時は一食や二食は抜きやすぜ~~

♪趣味・特技

特技

ウソを見抜くこと、人の行動特性を暴くこと!
味わいのあるお店を見つけること。


趣味

魚釣り(海釣り)、スキー、スキューバーダイビング、沖縄(最近ご無沙汰、というか趣味かこれ!)、ネットで、でっかいもの買うこと(車とかね!)

♪今行きたいところは

1、沖縄の阿嘉島のウエストコースト(15年前からお邪魔していて、私が唯一リピートする場所)
2、フランス、ルーマニアとか欧州方面
3、セブ(フィリピン)のカオハンガ島

♪今自由に使えるお金があったら

沖縄に別荘や~~
福井の三国でもいいぞ~~

♪将来の夢

絶対、飽きると思うけど沖縄に住んでみたいな~

でも、死ぬのは生まれ育ったこの地がいい!

♪その為にしてること

お金蓄えようと頑張っているが・・・・・・・・・出て行く一方やがな~~~ハハハ


いや~~すっごい、このバトン、やった感がありますね~~笑。
もう、pm3:30ですよ~~~朝、朝ですやん!!

さて、どなたに回すかやけど、前回と同じでbobbobに回させてくださいな~
5人に回しといてくださいや~~って、休眠しとるがな~bobbobちゃん!
[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-24 00:08 | その他 | Comments(32)
2009年 04月 21日
堺市シリーズ、ファイナル 「遊」  (大阪府堺市)
「最近、コメ欄閉じてばかりでそんな忙しいのかいな!」と知り合いから突っ込まれてます・・・・・・
確かに忙しい、でも仕事ではなく読書、いや読マンが忙しいのだ!
近くで(と言っても車で30分)発見した漫画レンタル屋で、たまりにたまった読みたかったリストのマンガを次々成敗している真っ最中。
そんな、しょうもないことで訪問もサボリぎみ、申し訳ない限りだす・・・・・・・・・・・・

今、成敗中のタイトルだけ「砂ぼうず」「おせん」「赤灯えれじい」「島耕作シリーズ」「あずみ」・・・・・キリが無い!

それはさておき、大切な堺市シリーズのファイナル、オレンジさんが行っておられた「遊」さんへ!
d0108737_24173.jpg

カフェが2つ、花屋、雑貨屋、額縁屋、アロマ屋(←そんなのあるか・・・・)、6つのお店の複合施設(hpより)
大正時代の別荘を改装したとのことだ。
d0108737_242093.jpg

入って左の和室だった一等場所には額縁屋さん。
d0108737_243667.jpg

その額縁屋さんでくつろいでしまってる長男。
いい雰囲気があるんだよな~
d0108737_28445.jpg

ちょいっと一服は「遊」さんの中の店舗で沖縄テイスト漂う喫茶ハピル

「すんませ~~ん」と大声出してもどなたもいな~~~い。
勝手に座って待つこととする・・・・・・・・・なんとなく沖縄っぽい!
d0108737_283599.jpg

ごめんなさ~~い、と帰ってきたお姉さんがふんわりして、これまた沖縄っぽい!

これは次男注文のヨーグルトなんちゃらいうもの、一番旨かった!・・・・・・・・・・(なんちゃらってよく使うの関西だけらしいね!byケンミンショー)
ケーキとかでカタカナの長いややこしい名前なんかは「その、イチゴのなんちゃらいうヤツ3つ!」とかオッサンおばさんには非常に重宝するなんちゃらと言う言葉。使いたくはなかったが、知らない間につかってしまってる・・・・・・・・
d0108737_284718.jpg

豆乳プリン?やったかな・・・・・・
甘い豆腐ってかんじかな~~
d0108737_292612.jpg

これは!!!沖縄ものやな~
金時豆のぜんざい。
沖縄のは何故か金時豆なんやわ~~~それをカキ氷にのっけて売ってたりする。
d0108737_293943.jpg

沖縄好きの間では「沖縄のどちらがお好きなんですか?」と話を展開するのが作法なのだ。
まったりお姉さんは八重山方面が好きと言う!
八重山とは石垣を中心に船で行き交う離島も含めた範囲を言うのだが、沖縄本島以上にまだ色濃く古い文化を残している場所なのだ。

サーターアンダキーもカリカリで旨いし、沖縄気分を少し味わえて嫁もご満悦であった。

(書いてる最中、理由も無く全部消えてしまって意気消沈。内容が薄くなってしまったような・・・・めっちゃ腹立つ!)
d0108737_295139.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-21 02:29 | カフェ | Comments(22)
2009年 04月 16日
堺シリーズ③ アナゴ寿司がうめ~~「深清(ふかせ)寿司」さん
しつこく堺シリーズ、その③
(次回最終回)

この、とろっとろ~~~~~~感を出すのに必死でシャッターを押した!
d0108737_20174445.jpg

持ち帰り寿司で凄く有名な「深清(ふかせ)寿司」さん、この日が初めて。

4月21日修正(ふかせん→ふかせ)教えていただきました~ありがたいです。

とっかえ、ひっかえ来客がある。
「もう帰ろうや~~~」とぐいぐい引っ張るワンを連れたご近所さんは、店先で購入。
下町っぽい雰囲気が最高!!
d0108737_2018044.jpg

作っては並べて、直ぐ売れての連続!
d0108737_20181381.jpg

暖簾をくぐり、引き戸を開けると、開けっぴろげの居間?が丸見え!
その生活感ある居間には、お稲荷さんのらしき神棚の真っ赤で派手な提灯が目を引く。

まさに家族経営、狭い厨房とお店だが無駄の無い動きで次々と来る注文を捌いていく!
d0108737_20182923.jpg

関西、いや大阪といや~箱寿司、焼きアナゴだ!630円
d0108737_20184541.jpg

そして、とろっとろのあなごの握り、6カン945円

そりゃ~鮨屋で食べる酢メシのふんわり感はさすがに無理だが、旨~~~い。
特にこの煮アナゴは本当に上手に出来てるな~ふわっふわだ!
持ち帰りとしては、星3っつです~~~~~~!
d0108737_2019666.jpg

これをお昼にしたのだが奪いながらあっという間に無くなった。
特に握りが人気!

オチも何も無い内容だったな・・・・・・汗
[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-16 20:49 | 寿司
2009年 04月 12日
樹齢400年、畑の枝垂れ桜 よもぎ餅  (滋賀県甲賀市信楽町)
畑の桜(私の住んでいる甲賀市で最も有名)

“はたけ”の桜ではなく“はた”という集落にある桜のことね。
(堺シリーズは一回休憩、鮮度の必要なこちらを優先)
d0108737_2262514.jpg

村の集会場に駐車し、坂を上る。
d0108737_2271398.jpg

対向車との行き交いも難しい道を経て到着した畑、静かだ!
d0108737_226454.jpg

枝垂れ桜!
樹齢400年、江戸初期に徳川家康公が隠密で上京するときこの畑を通り、その際に休憩する場所のここにこの桜を植えたという伝説もある。
d0108737_2272033.jpg

山に響き渡る鶯の鳴き声を聞きながら絵を描くもまた一つ!

一段高台になったこの場所、田畑からはよく見えこの地域の人々に愛されてきたのだろう。
とにかく日本人は桜が好きだ。ここに至るまでの道中、全ての集落で満開の桜が点在し存在を主張していた。
鄙びた里山にある名も無い桜もまた癒される。
目的の、この有名な枝垂れ桜を見にくる道中もお楽しみがあるということだ。
d0108737_2273451.jpg


桜って写真撮るの難しいな~~(それゆえ、カメラ好きさんには人気の被写体なのかも・・・・・)
下手な私は↑の写真では終われないし、皆さんも花より団子の団子を期待してるよね~笑


お待ちどう様、ではでは旨いものコーナー
この地で朝から作られた、よもぎ餅が旨いという情報あり!

d0108737_2275098.jpg

これこれ、直ぐ売り切れるらしいのだが、はて人気あるの?と思えるくらい売れていない。
道の駅で売っているのと雰囲気が似ていて不安・・・・・・・・・2個250円って安いし・・・・

というか、大の男がよもぎ餅で不安になって、どないするねん!笑。
d0108737_2281157.jpg

4月12日、販売日が消費期限、住所も信楽町畑とここだ。
名前がヒサ子さんとカタカナ名、おおお~~地元のおばあさんが朝からもち米蒸して作ってたんだな~~
(↑いつもの病気、ハイ妄想中です!)
d0108737_2282751.jpg

ううう旨~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い!

餡子は、珍しい漉し餡だ!
それがまた、旨いのなんのってあなた、ビックリだ!
好みの問題だが、塩分が強めで雑味も多い田舎の餡子だが、それが好きな私にはたまらない!
京都の洗練された漉し餡に慣れた方には不満かもしれないが、田舎のお婆ちゃんの味を好む人にはたまらない品物!
餅も夕方には固くなってしまう歯ごたえのある本物(次の日も柔らかいのは×)。
ただ、ヨモギの風味が少しおとなしいかな・・・・・・・・

普通の1.5倍と大きいのにこの値段、何とも嬉しすぎるよもぎ餅だ!

来年の4月2週目あたりは畑の枝垂桜、そしてよもぎ餅、忘れないように!

(結局、桜より餅の方に力が入った内容やんけ・・・・・・・・・・・)
d0108737_2283515.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-12 23:56 | その他
2009年 04月 09日
堺市シリーズその② 芥子(けし)餅 「本家小嶋屋」  (大阪府堺市)
本家や元祖という単語、二つの店舗どちらも歴史があり同じような商品を同じような屋号で販売している場合によく使われる。
堺市名物の芥子(けし)餅もそうだ!

↓この、いびつな小さなゴルフボールみたいなのは芥子の実(種かな?)!
d0108737_2071010.jpg

ここが「本家小嶋屋」さん、何とも地味な店舗で目立たない通りにあり、私好みや!
創業470年、現在20代目とのことだが、外観からはそれだけの重みは感じない・・・・・・・・・

当然、こちらが本家と主張しているということは、本家が付かない「小嶋屋」さんもある。
高島屋、阪急、阪神百貨店、空港、駅、他で全国に大量に芥子餅を流通させているのが小嶋屋さん、全く別のお店である。

間違いなくややこしいが、ごっちゃにしてはいけない!
d0108737_2074944.jpg

芥子餅を食べて「何が美味しいの???、」「この、ぶつぶつは何の意味があるんだ!」「甘すぎる」と思った方、こちらに突撃して下さいな!

多分、目から鱗です。

d0108737_208827.jpg

持ち帰り用、6個入り690円。(ナイロン紐が・・・・・・笑)
包装を開けたとたんに芥子の香りが、部屋に解き放たれる~~
d0108737_2082666.jpg

こちらのを食べると芥子の実で包んだ意味、千利休に愛された意味が分かる。
芥子の実の香ばしさと、ほのかな塩っけが上品な漉し餡とあいまって絶妙な味!
乾いたプチプチという食感が、何処よりも大きなこちらの芥子の実のおかげで最高に心地がいい!!

ただし、これはおそらく炒りたての芥子の実を使っているからこそ。
時間単位で湿気を吸って風味が落ちていく、かなり繊細な食べ物と考えるべきだ。

すごいな、こりゃ~~!と、この芥子餅を繁々と見る!

茶菓子は、味わいだけでなく美しさも要求されるが、よ~~~~~く見ると芥子の実の不規則な色や形が自然体で何とも美人。
茶室の設えとの相性もいいのであろう、味より美しさに茶人は惚れたのではないか。
d0108737_208395.jpg

芥子とはあれだ、アヘンの元となるあのケシなのだ!
当然、今は全て輸入に頼っているが、昔は堺が芥子の日本一の生産地だったそうな!

その名残か、嫁が子供のころ堺の実家の庭には、芥子が自生し綺麗な花を咲かせていたそうな。ある日、駐在がそれを見つけ嫁の母がしょっ引かれていったという。まあ、芥子の花であることすら知らなかったということで、お咎め無しとはなったが、笑えん話だ。(大笑いしたが・・・・・)

昭和40年の頃には、まだ多くの芥子が堺近辺には自生し存在していたということかもしれない(あくまで想像)。
d0108737_2084734.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-09 21:35 | 老舗 | Comments(22)
2009年 04月 06日
堺市(大阪府)シリーズその① 堺魚市場 天ぷら「大吉」 (大阪府堺市)
春休み、嫁と子供は大阪の堺へ里帰り。
私も土曜日の夜の仕事を終え堺へ!
(堺シリーズ物でっせ~~~~)

あの有名な堺魚市場内の天ぷらや「大吉」へ寄ってから嫁の実家で泊まるとする。
嫁も一緒に行く予定だったのに、メールで「眠いし、やめとくわ~~~お休み」って、オイオイ・・・・・
d0108737_0234371.jpg

一人でかいな・・・・・・

無理もない、なんせこのお店の営業時間がえげつない、夜12時~朝9:00!
そして11:30、開店30分前でこの行列。
もともと、魚市場の客用の営業店だったのがこの時間の意味するところ。

しかし夜中というか、朝っぱらから天ぷらなんか食う人間が、こんなにぎょうざんいるんが、不思議ヤ!
d0108737_0235773.jpg

私の前で一巡目満員、涙。
そこから待つこと30分でありつけた!
d0108737_025199.jpg

値段は一つ100円~200円で回転寿司と同程度と思えばいい。
酒は無し。江戸っ子のようにサッと食べて、サッと帰るのが流儀!
d0108737_0263437.jpg

人は不思議なもので、海の横だったり、魚市場横だったりにあるお店は新鮮なものが存在すると思いこんでしまう。実際、これだけ流通が発達した今では何処でも、鮮度のいい商品が手に入るものだ。
それでも「魚市場の横は新鮮で旨いんだ!」という感覚というか感性、私的は好きだし大切にしたいものであるし、楽しみたい。
d0108737_044869.jpg



d0108737_026498.jpg
この用紙に注文の品を書いて渡す(チラシの裏を利用)。

我が家では天ぷらが出ないのである。
鼻の性能が良すぎる嫁は、天ぷらを揚げたら食欲がなくなるらしい。
嫁曰く「天ぷらのことは、この世に無いものと思え!」とのことだが・・・・・・・
とはいえ、人が揚げたら食べるという。では、「俺が家で揚げてあげるから天ぷら大会を開催しようヤ!」といってもそれも無理、匂いが部屋に充満すると却下される。

ゆえに、この日を指折りながら待っていたのだ!


まず、天つゆ。結構甘い!
d0108737_027456.jpg

ご飯とアサリの味噌汁。
アサリの殻は床下へ落として、山と盛られていくのだ!
これはお店の狭さからこうなったのだと思う。

おお~~念願の天ぷら、もうすぐや~~~
サンダーバードのテーマ曲が頭の中で鳴り響いて、興奮マックス!
d0108737_0291690.jpg

来た~~~~~~~~~~~
キス、野菜の掻き揚げ、鯨、玉葱、豚のチーズ巻、小海老

うわ~パリパリで旨いこと!
小海老の衣が歯茎に刺さって血が出そうになるほどパリパリなんだわぁ~~
適当に揚げているように見えるが、なかなかのものだ!
d0108737_0305820.jpg

キスの天ぷらが一番旨いと思った。

大きな天ぷら鍋の前に大将が鎮座し、音で聞き分ける高級天ぷら屋さん、京都で一度だけ行ったような気がする。
しゃべりに夢中になっていたら「出したら、直ぐ食べるように!」と叱られた記憶だけが残っている・・・・・
大将には申し訳なかったな~~と思うと同時に「天ぷら」の高級なのは私の舌には分不相応だと感じた。
d0108737_1393469.jpg

貝柱、サヨリ、豚青葉巻きを追加して、合計2300円ナリ!

この写真の右側のお店も大吉さん、完全に魚市場の一部となっていてアジア風!
ビールケースに石油ストーブ。

左奥のテラス席?は別の店。
d0108737_210122.jpg

店内では狭すぎて仕込みもできないから、外通路も調理場となる。
出番を待つ大量のシジミだち!
d0108737_0324120.jpg

換気扇はタール色の油で真っ黒!
そこからは一種独特の場末の匂いが排出され、それはアジアの外に開け放たれた食堂を思い出させる効果的演出となっている。
ある種、こういった雰囲気が好きな人には垂涎もののお店が他にも鎮座する。

d0108737_033196.jpg


時間は1時半。調子にのって食べ過ぎた胃をさすりながら、もう少し猫に案内されてみる。
d0108737_033560.jpg


蛍光灯の青白い光を反射させる、黒光りしたコンクリートの床。
市場は4時開店と聞くが、それまでの静寂の中に行くことがベストだ!

なんか、胃が苦しい・・・・・・・・・・・・・・・キャベジン、6粒位飲まなヤバイな・・・・・
もう、当分天ぷらいらんわぁ~~~
d0108737_0333250.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-06 01:59 | 和食
2009年 04月 02日
岐阜県 養老の焼肉街道  (岐阜県養老郡)
常滑を後にして向かったのが岐阜は養老の焼肉街道(←強烈に有名!)
ひじょ~~~~に、ベタな晩飯だが噂を聞いてから行きたくって、確かめたくって・・・・・・・・・

焼肉街道で一番人気は「やきにく藤太」さんだが、PM4:30なのにこの行列!断念・・・・・・・・・
d0108737_22262730.jpg

ここで、ちょいっと説明。
岐阜のこの養老町には飛騨牛などの精肉業者、というより精肉企業が集結していて牛肉の巨大産業地である。
そして、その地に集中(焼肉街道)して存在する焼肉屋は、魚の産直に対して牛肉の産直バージョンと考えたら早い!
とにかく、安くって旨いとの噂を確かめたくやってきたのだ。
養老焼肉街道の主なお店は「やきにく藤太」「山びこ」「焼肉道場 ローヤル 」「たきち」そしてここ「勝ちゃん」が主なところ。
d0108737_22263919.jpg

驚愕の金額!
d0108737_22265110.jpg

タン刺し、根元の芯のみで構成!800円やったかな~
旨~~~~~~~~~い、期待が持てるな~
d0108737_2227714.jpg

レバ刺し、これは普通・・・・・・・・・・・
d0108737_22273389.jpg

ハラミ、上ミノ、勝ちゃんカルビ。
d0108737_22274436.jpg

ハラミ、ホルモン、心臓(ハツ)
ホルモンとハツはめちゃ旨い!
d0108737_22281598.jpg

嫁と子供は元々から牛の脂に弱い。
私は完全な、こってりニクラーだったが、その峠をすでに通り越し坂道を転げるごとし・・・・・・・・
と言う事で、旨い赤身が好みの今日このごろである。
とはいえ、ホルモンの脂は皆大好きというから、何とも経済的な一家だ!

昔と違い、家でも炭火焼肉を楽しむことを皆が覚えたこの時代、何を焼肉屋に求めるかが難しい。
私の場合は旨い内臓系とイチボ、サンカクなどの赤身、そして肉屋で買えないレア肉を食べたい。
そして、安いに越した事は無い!(←そんな、都合のいいことは無い・・・・・笑)
d0108737_2228284.jpg

他に、ご飯、飲み物等を含め6,000円は確かにめちゃくちゃ安いし、サービスも○。
でも、肉系(バラ、ロース、他)の満足度が微妙・・・・・・
不思議なのは上ロースや上カルビが見当たらなかった。

まだまだ養老焼肉街道の初心者、もう少し別の店も攻めてみたいと思う。
次は、肉質が養老最強といわれる「たきち」がターゲットだ!
d0108737_22283826.jpg



しかし、本当に普通のベタな一日旅行だったな~笑。
[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-02 23:05 | 焼肉 | Comments(36)