「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年 04月 25日
「市場の食堂」さん   (滋賀県甲賀市)
名は体を表す!
まさに、そのまんまの「市場の食堂」さん、分かりやすい!
だが、お店のある場所は分かりにくい。
この水口卸売市場の奥にひっそり存在する。
自宅向かいの陶芸家さんに教えていただいたお店。
d0108737_12162737.jpg

奥に進んでいくと、あったあった看板が!

だがシャッターは下りてるし、何処から入るねん・・・・・・・・
ブルーの「市場の食堂」の右側にある、勝手口のようなドアが入り口。
d0108737_12163724.jpg

入ると、すでに常連と思えるご近所のビジネスマンやらなんやらでそこそこ席はうまっている。
店内は殺風景、だが仕事中の昼飯にはかえって心地いい。
d0108737_12164427.jpg

前もって言っておきますが、昼飯として捉えること!
そうすると、かなりのものだ。

何するか迷った場合は、メニュの左上、ここに書かれたのが基本的にお店の一押しだったりする、だいたいは。
海鮮丼、海鮮チラシ、各690円・・・・・・あれ????
ちょっとまてよ、今気がついたやけど、海鮮丼と海鮮チラシは違う商品なん????
いや、そうみたいやな・・・・・・・・

この日は多分、海鮮丼頼んだわ。
d0108737_12165289.jpg

何気なく床に置かれた、この市場のセピア色になった写真。
かつては、この近辺の魚屋・料理屋がこぞって仕入れに来た、活気溢れる市場だったのだろう・・・
三輪自動車がクラクション鳴らして行きかっていたのでは。
働いておられる方にも年季が感じられる。
現在は、ひっそりのご商売になって、この写真が若干痛々しくもある。
d0108737_1217439.jpg

そんな感傷に浸ってるとき登場!
イカ・ホタテ・マグロ・タイ・サーモン・イクラ・うに(これはほんの少し)これで690円!
これはまた豪華!この値段なら十分!

ごはんは普通の白ごはん、これはチラシにしたら酢飯になるのかもしれない。
ごはんが熱すぎてネタがしんなりしてしまうので、酢飯があるならそれの方がいいのかも・・・・・
d0108737_12171111.jpg

会計も個性的。
この用紙を持って、隣にある市場のお店へ!
d0108737_12172255.jpg

この市場のお店で会計。
しかし“市場のお店”ちゅうのもまんまやな~~笑
d0108737_12173014.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-04-25 12:18 | 寿司
2012年 04月 18日
信楽ACT2012
「まちをアートで埋め尽くす!」それがキャッチコピーの信楽ACT2012
天気が良かったものでふらふら~と行って来た。
d0108737_12283886.jpg

ガイドブックなんぞは見ず、ここはなんやろな~と、訪ねるのが我が家流。
何やさんやと思います?
d0108737_1229369.jpg

カフェ!
「座cafe」

4日間だけやのに、かなりの本格的な設えヤン。
このまま継続してオープンしてもお客くること間違いなし!
d0108737_12291254.jpg

沈み込んだ小屋、錆びた屋根、寝大仏と呼ばれている山の稜線が美しい。
d0108737_12292692.jpg

開けた空間に現れたチャイヤさん。
この建物、尾っぽがあるねん。
d0108737_12301070.jpg

ほれ!!

なんか、ええな~
d0108737_12302184.jpg

チャイの茶碗は野焼きで一度使ったら、割って土に戻して再利用。
焼きがあまいから、はよう飲まな土が溶けてくるとか・・・・・・
d0108737_12304815.jpg

藤本秀さんの作品・・・・が、ちゃんと撮れてなかった・・・・・・
とりあえず、じゃがいも植えさせていただいたので秋を楽しみにしとります。
d0108737_123143.jpg

ここからは、出会った移動体ギャヤリー
押し売りのように売ってはった・・・・・怖い・・・・・ウソ、笑。
ヨモギ餅!めっちゃ美味かった。全部買っておけばよかった。
d0108737_12311658.jpg

ほうじチャイとみたらし団子。
桜の木の下、絵になっていた。
d0108737_12313198.jpg

田中南央さんのお土産もん屋。
毎回、ものすごい数の作品に驚くのだ。
前回は、壷を頭に乗っけた人々。
d0108737_12314657.jpg

とりは坂口未来さんのおめんや。
そこにたむろしとった、地元の小学4年娘達が、「おっちゃん、めん買って~~な~~」とあの手この手で攻めてくる!
娘達は、全くの部外者やのに、笑
「一番大きいのは、たった1万円やで~~」
そんなキラキラ目で攻めんといて~~勘弁して~~
と、ええ金づるに見えたおっさんは退散。


駆け足で、肝心なもの見落としたような気がするが、楽しましてもろた。
d0108737_12315963.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-04-18 13:15 | イベント
2012年 04月 11日
「カレー専門店 トプカベスカ」さん   (滋賀県近江八幡市)
ず~~~~~~っと、気になっていたお店。
味わい深いカレー屋のトプカベスカさん
場所は近江八幡の中心部、少し入ったところ。
やっと行けた!
d0108737_13353493.jpg

看板もそうだが、外観も一見さんを寄せ付けないバリアが存在する。
d0108737_13354233.jpg

スナックやん・・・・・・・・・昼間からお店やってるの???

微かに、中から人声がする。
d0108737_13355086.jpg

やってはりました!
「うちのカレーからいですが、大丈夫?」とママ・・ではなくオーナーが気を利かし聞いてきてくださる。
「大丈夫!辛いの大好きやし、それを知って来ましたから」とかえす。

失礼な話、「カレーもやってはるんですね?」とスナックが本職だと思い聞いてしまったのだ。
「いえいえ、純粋なカレー専門店です」カラオケやお酒もありますが、それはオマケ。
どう見てもスナックに見えるのだが・・・・・・・
d0108737_13355725.jpg

最初の「辛いですが・・・」の話で少し腰が引けて2辛の「ダルポーク 1100円」を注文。
なんとまあ、ルーの多いこと!

ぅぅぅ美味い!!
豆カリーだ!
ダルちゅうのはインド原産の豆のこと。
見せていただいたのだが、小さな豆。
その豆がカリーをマイルドにして美味いのだ。
もう少し辛くても大丈夫やったかな。

ただ、ルーがぬるかった。

とにかく、個性的なカレー屋さんである。
d0108737_1336611.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-04-11 13:36 | こだわり
2012年 04月 04日
「茶坊 茶くら」さん  (滋賀県東近江市)
我が塾では先生が去っていく(卒業)のが、この時期。
その先生の最後の授業ちゅうのは、いろいろな物語がある。
皆に慕われていたんだ・・・・・・・と、その先生を見直したりもする。
あんなにいつも、言うことを聞かず先生いびってたのに・・・・・・わからんもんや・・・
先生は、予想外の生徒の反応に、涙をこらえることで、いっぱいいっぱい。

人って、必要とされていると実感できたときが一番幸せなのかも。
それは、いつも実感できるわけではなく、勘違いしてることが多分にある、ちゅうことやな。
そして子供達は、複雑怪奇でもあり純粋でもある。

そんな気持ちを抱えながら、見知らぬ土地へナビだけを頼りに出かけるのである。
そやけど、田んぼの中のこのような集落の中に、ほんまにお店はあんねやろか?
d0108737_12125671.jpg

「目的地に到着しました、案内を終了します」ってオイオイ!見つかりもしてないのにまたかよ!
まあまあ、そこはそれ、子供のようなピュアな心で探しましょうや~

うろうろしていると見つかり、近くの集会所の駐車場へご主人が案内してくれはりました。
d0108737_1213936.jpg

「茶房 茶くら」さん、重量級の重く冷えた空気が蔵であることを体感させてくれる。
d0108737_12133187.jpg

ケーキセットが600円。
支払いの時に知ってびっくり!
d0108737_12135097.jpg

ケーキがでっかい、その上に旨い!!!!
写真では分かりにくいでしょうがでっかい!!!
チーズケーキって原価高いのに・・・・・・・
d0108737_121412.jpg

パウンドケーキはさらにでっかく、これなら昼ごはん不要である。
胡桃とりんごがたっぷり。
d0108737_12141087.jpg

豆乳プリンがデザートに出てきた・・・・・・
デザートにデザートが付いてくる、凄い。

「美味しい、そやけど、いや、これ、んんんどう???」と一口食べた嫁が聞いてくる。
ぱっく、んんんん、私の記憶が確かなら、これ豆腐やな・・・・・

豆腐と豆乳プリンは紙一重。
d0108737_1214217.jpg

ケーキとか作るの好きなんでしょうね~~奥さんが。
そんなことが感じられる、ゆったりした茶房。

〆は、なななんとトイレの写真(茶くらさんのトイレ)!
トイレが外にある、やっぱり滋賀はこうでなくっちゃ!
そやけど、雪の日お腹がピッピーーになったら大変やろな・・・・・・・・・・
d0108737_12142917.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-04-04 12:14 | カフェ