<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年 08月 29日
竜王にあるぶどう直売所!「福井観光ぶどう園」さん 「堀井農園」さん (滋賀県竜王町)
久しぶりの投稿のような気がする。
10日も前の内容なので記事の鮮度に問題はあるが、載せておこう。
「アグリパーク竜王」の周囲に多く点在する「ぶどう園」。
いったい何処のが美味しいのか、の疑問に私の好みだが、意中の直売所を載せておこう。
価格に対しての質が最も高いと感じたのがここ「福井観光ぶどう園」さん。(←載っている地図は正確でないような気がする、ご注意を)
ふら~~っと、あっちお店、こっちのお店と試食しまくりました結果だす!
d0108737_13241670.jpg

ぶどう畑の横で、収穫されたばかりのぶどうが置かれている。
あの~~お買い得品は?の問いに「本日は、売り切れたんですよ~~」(←少し、聞くの恥ずかしいのだが・・・・)
B級依存症の私は、がっくり!
d0108737_13243750.jpg

ぶどう農家さんは、収穫時期が集中しないようにいろんな品種を育てている。
赤・黒・緑色のぶどうが、それぞれの時期に収穫できるようにと工夫もしているようだ。

試食で好みを確認!どれも、合格点やな。
d0108737_13245262.jpg

一房500円。
おそらく今頃は、この赤系の竜宝は終わって、安芸クイーンにバトンタッチされているのではと思う。
この時にあった赤・黒・緑の三色1500円で購入。
d0108737_1325514.jpg

机下で、気持ちよく寝ていたわんこにカメラを向けると、起き上がり思いっきり迷惑そうな表情をこちらにかましてきた!
申し訳ない・・・
d0108737_13304056.jpg

さて、もう一件、贈答用のぶどうを紹介。
堀井農園さん(住所等不明)
d0108737_13305218.jpg

しんじられんほど大粒の見事な竜宝として。
「これは、大津の石山寺で紅式部竜宝として売られるヤツやわ!」とのこと。
「大粒は美味しいの?」の問いかけに「いや、味はいっしょや、見栄えややわ」とのこと。なんと正直な!
d0108737_1331311.jpg

すでに竜宝は終了しているとは思うのだが、大きさについては一見の価値ありだ。
本当にでっかいで~~~
そして、味わいも合格点。
ただ、手間かかっている分、一房1000円である。

他のお店もそれぞれいいと思うし、本当に私の勝手な記事、それをご理解願いたい。
竜王アウトレットの帰りには、是非寄ってみてくだはれ~
d0108737_13311234.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-29 14:28 | 特選素材
2012年 08月 21日
野洲市須原の『魚のゆりかご水田』稲刈り体験&新米おにぎり、漬物バイキング。
9月8日(土)は何してはりますか~~~~

お暇でしたら、是非来てくださいな~
魚のゆりかご水田の稲刈り体験!

「腰いたなるし、暑いし・・・・・・・学校の奉仕活動もいややのに・・・・・」←そない思ってるの私やったりして、汗
心配いりません!
稲刈りは30分位です!
お楽しみは、汗をかいた後の新米おにぎり&漬物バイキング!
お一人様500円、ポッキリ!

d0108737_12312964.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-21 12:30 | こだわり滋賀ネットワーク
2012年 08月 20日
もも販売「やまもと」さん  (滋賀県甲賀市)
空が青く、秋を感じさせてくれるようになってきましたな~~~
なんて、思いながら車を走らせているとこんな看板!
PM3:00からと中途半端な時間が気になる。
d0108737_17423580.jpg

とりあえず看板に誘われての目的場所は、この農業倉庫。
場所は、甲賀市水口町泉のあたり。
柏木保育園の向い。
d0108737_17424724.jpg

大きな倉庫の一角に手作り市的なお店。
屋根があるねんし、タープは意味ないような気もするが、雰囲気作りか?
d0108737_17425863.jpg

「いやいや、単に昼間は暑いからPM3:00にしたるねん、意味は特にないんよ・・・・」
と店番のおばちゃんが、カメラをおもむろに出しパチパチ撮ってる不振人物の私に、丁寧に答えてくださった。

当然、自分の畑で採れた桃である。
d0108737_17431064.jpg

最近、怖い病気にかかっている私。
正規の商品が買えない様になりつつある。
つまりB級品依存症なのだ。
たとえ同じ値段であっても、B級品を買ってしまう、かもしれないほどの病的状況・・・
直売所によく出入りしていると、こうなってしまうので注意が必要だ。
d0108737_17432158.jpg

300円で9個の規格外B級の桃、自分の心に鞭打って正規の一個100円の桃5個。
小学生の算数の文章問題みたいになったが、合計800円の買い物。
まだ熟れていないので食べていないから味は不明。
数日後、やわやわになってからの我が家の桃祭りを楽しみにしているのだ。(もっと、買っといたらよかった9個300円・・・・)

ちなみに、いつまで売っていますか?の問いかけには「8月20日過ぎ位かな~」とのこと。
買えたらラッキーです、ハイ。
d0108737_17432956.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-20 18:05
2012年 08月 14日
ぶどうを求めて「五果園」さん  (滋賀県東近江市)
時期的に、少し早いかなと思いつつ昨年美味しいおもいをさせていただいた五果園さんへ。
d0108737_14245432.jpg

こちらへ来る前に、数件めぼしい、ぶどう農家さんを回ったがデラウェアばかり。
大粒ぶどうを求め、ワラにもすがる思いで伺った。
d0108737_1425889.jpg

一年ぶり、やはり建物に風情がある。
d0108737_14253462.jpg

昨年、吠えまくっていた番犬のランはお昼寝。

写真撮ってもいいですか~~とお聞きすると、ご主人がすかさず「ひょっとして、くま先生ですか?」と。
あ!そうだった、ちゃんとした許可も無く、載せてしまっていたのだ。
私のブログを見て買いに来てくださった客様もおられたりと、私のブログに対して好印象であった。
よかった~~。
d0108737_14254275.jpg

これ見て下さい!とご主人に案内いただいたハウス。
先代が牛舎として使っておられたものを、そのままハウスに転用。

追記:ハウスって蒸暑いイメージがあったのだが、ココへ入ったらびっくり、気持ちいい!
ご主人いわく「ぶどうはシルクロードの乾燥地帯が原産地、その気候に近づけないと!」との想いでこのハウスを作られた。コンクリートの床、ぶどうの木は外で枝のみハウスに取り込んでの栽培、など工夫されたハウス。
おそらくだが、この気持ちのいいハウスで作られているのはアレキサンドリア(一番狙ってるヤツ)、これが熟すのはあと少しだ。
d0108737_1426036.jpg

牛があたって磨り減り丸まった柱がたまらない。
知ったかぶりでぶどうを語るのは、やっぱり恥ずかしいので、五果園さんの育てておられるぶどうに対するおもいはこれを読んでくださいな~
d0108737_1426730.jpg

お聞きしたいことは山ほどあるが、とりあえず3種買わせていただいた。
美味しいことは言うまでも無いが、今回皮ごと食べられる品種があった。
日本ではなかなか育てるのが難しいと聞いていたが、出ているんや~~これが、子供たちには一番人気だった。

ちなみに、こちらの果物はほぼ全量直接販売で市場には出回っていない。
来て買うか、hpからの通販でしか手に入れられないのだ。(ちょっと遠いのが辛い・・・・)
d0108737_1426183.jpg

これからがぶどうの旬で、次々といろんな品種が順番に熟れてくる。
安芸クイーン、ロザリオ、瑞宝、アレキサンドリア、あたりを狙って再度突撃します。
他に、個性的な品種あったら教えて下さいな~~
d0108737_14262647.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-14 14:26 | こだわり
2012年 08月 06日
「まっちん」さん、再開!  (三重県伊賀市)
何年ぶりだろうか、嬉しい再開となった「まっちん」さんの伊賀のお店。
いろんなブログで取り上げれている。
その様子から、いかに注目されているかが良く分かる。
d0108737_14112280.jpg

まっちんさんは、まだ岐阜の「ツバメヤ」さんに在籍。
商品のみ岐阜から発送され、お母さんが「まっちん」の店舗販売を担当されるということなのだ。
d0108737_14113051.jpg

情報を聞きつけ、さらにこの暑さの加減か、駆け込み寺のごとく“わらび餅”を求め殺到される。
残念なことに、午前中には売り切れゴメンとなり、お店を出るお客さんの表情には落胆色が濃厚となる。
もうすでに、予約しないと手に入れにくい状態なのだ。
d0108737_1411384.jpg

これが、そのわらび餅。
ぷるぷる感は、ゼリーに近し!
やはり旨い!

だが、最初に売り出しておられた口の中で淡雪のようにとろける、常温不可のあの幻のわらび餅を忘れることが出来ない。
無理と分かっていても、口が自然にそれを求めてしまう。
悲しい性だ。
それと一日たっているので黄な粉の香ばしさが少し飛んでしまっている・・・・・・
そんなことを差し引いても、旨い!これは間違いない。
恐ろしいや、まっちんさんのわらび餅。
d0108737_14114496.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-06 14:11 | 和菓子
2012年 08月 05日
おかあさんにも金やね!
凄いCMが、あるもんですな~~

オリンピックには遠くおよばないにしてもだ。
朝まだ暗いうちから弁当を作って子供を送り出し、泥だらけの大量の服を洗って、塾へ部活への送り迎え、そして時には涙し・・・・・
金を送りたいな。

「ママという仕事は、世界でいちばん大変な仕事で、世界でいちばん素敵な仕事です」



「オリンピック選手として生まれてきたのではない。
その可能性をそだててもらったんだ」



「母にとって、子どもはずっと、子ども」


[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-05 14:32 | その他