「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2012年 10月 30日
「永源寺そば」さん 「野田版画工房」さん 「円舞曲(ワルツ)」さん
この季節は、なんとなく永源寺(旧の地名)。

寄り道は、柿の露天販売。
d0108737_2214916.jpg

柿も美味しかったが、梅干と紫蘇が大ヒット!
d0108737_222559.jpg

永源寺そば
d0108737_222553.jpg

私がざる、嫁は温かい永源寺そば。
d0108737_2222214.jpg

そこそこ旨い。
d0108737_2222157.jpg

舞茸の天ぷら入り。
d0108737_2223598.jpg

d0108737_2223395.jpg

*****************************************************
さて、この日の目的場所はここ!
ナビ頼りで来たのだが、滋賀でこんなとこあったんかいな~~というような場所にあった。
d0108737_2224884.jpg

ちょうど「すき・ま」展という展示会の真っ最中で、工房隣のお寺でも作品を見ることができた。
高台にある、この静かな寺が、やたら気持ちがいい。
d0108737_2224525.jpg

寺を降りて、自宅兼工房へ。
d0108737_223093.jpg

京都で修行され、この地で独立。
ご夫婦で、ふすま紙を中心に作品を作っておられる。
d0108737_22561396.jpg

同時に、信楽の度會保浩さんの作品も展示。

秋は、食に芸術にと、忙しい。
d0108737_223153.jpg

****************************************************
永源寺から帰ってきて、次男を連れてご近所の「円舞曲」さんのイベントへ!

にぎわってますやん!
まず、目当ての晴粒さん。
ほとんど、売り切れや・・・・・・・
d0108737_236651.jpg

最後のクッキーとコーヒー。
知ってました、じゅわ~~~~と、ええ感じの泡が立つのは豆が挽きたてだから。
旨そうですな~~~
d0108737_2232296.jpg

店の表の、特別に作られたデッキで、高山植物の大文字草を眺めながら、コーヒーを頂く。
ピアノの調べを聴きながら。
ほっこり、させてもらいました、ニコニコ。
d0108737_2232199.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-10-30 22:04 | その他
2012年 10月 23日
珈琲専門店「MJQ」さん ホルモン旨し「中村屋」さん シュークリームの「パピエ」さん
10月20日(土)の休日の行動。
ええオッサンの一日を見て、何が面白いのかようわからんけど、載せさせてくださいな。

あるものを買いに近江八幡へ。
ついでに、行きたかった珈琲豆を買いにMJQさんへ
d0108737_12313567.jpg

退職後、好きな珈琲と音楽(オーディオ)にどっぷりのご商売を。
d0108737_1231442.jpg

こだわりの強い方=語る語る!
の方程式を、軽く崩されご主人さんは寡黙な方だった、あれ?
d0108737_12315458.jpg

一日3~4杯は珈琲を飲むのだが、アメリカ人的にそこそこの味やったら良しの私。
気が向いたときに、旨そうなのをちょろっと買ってみたりする程度。
さて、味わいであるが、いつも飲んでるのよりはるかに旨いことは間違いなし、多分。
どう旨いかは、私程度のものが語ること出来ずだで、お恥ずかしいかぎりだ。
d0108737_1232232.jpg


***************************************************
目的はここ、中村屋さん(近江八幡市)。
実は、私の住んでいる近辺で旨いホルモンを売っている店が見つからないのだ!
電話で確認して黒毛和牛の近江牛のものを探して、ここまできた!
「近くでおとしたヤツしか、ウチは売っていませんよ!」とのことだった。
d0108737_12321123.jpg

安い!

脂たっぷりの小腸で200円/100g。
いろんなホルモンが500円、300円と小分けにされている。
このホルモンを買いに50分かけてここまで来たのだ。
d0108737_12322048.jpg

****************************************************
このあたりに来たなら、ここやろ!
自慢やないけど、オープン当初から買ってたし、パピエさんのジュークリーム。
d0108737_12325522.jpg

普通の130円、限定バナナシューで160円。
シュークリームは安うて旨くないと意味がない。
d0108737_1233634.jpg

パピエさんの隣を見ると、クレープ屋さん。
d0108737_12332638.jpg

とりあえず、味見で買ってみるか!
d0108737_12334028.jpg

****************************************************
さて、本題のホルモンだが、旨~~~~~~~~~~ひィ!
家でやるのは初めてのホルモン鍋!
輸入物や、ホルスタインなんぞのだと、話にならんと思う。
近江八幡市近辺だと、良質のブツが簡単に手に入るのかもしれないが、遠いのが難儀だな。
近場で、ええ店無いか本気で探してみよう。
d0108737_12335027.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-10-23 12:34 | こだわり
2012年 10月 17日
「カフェ&ギャラリーkaze(風)」さん   (滋賀県高島市)
ある程度、有名なので細かな解説は不要かな?
カフェ&ギャラリーkazeさん
朽木を通ったついでに寄ってみた。
朽木は1ヶ月季節が早く進んでいるから、少し寒いぞ!
d0108737_11272117.jpg

天候が良ければ、窓全開!
今のオーナーは10年位前にこの喫茶を別荘として購入されたとか。
退職金と自己資金の大半を使って買われたらしい。
詳細は「ポロ」というオーナーの著書に書かれている。
d0108737_11273332.jpg

ワンちゃんもokなようだ(テラス席のみかも・・・)。

その著書の内容は、ある日突然迷子になってここへやってきた犬(ポロ)の話。
今にも死にそうで、よれよれ状態だったらしい。
捨てられたのか、猟犬で迷い込んだのかは不明だが、飼われていたことは間違いなし。
人間不信に陥っていたのか、直ぐにはなつかなかったポロだが、徐々に心を開いて家族の一員になれた矢先・・・・・・・・・・・
出合って、1ヵ月の出来事と、ご主人の幼少期のことが書かれている。
d0108737_11274242.jpg

そのポロのお墓も、ここのどこかにあるようだが撮り忘れた。

よく、「我が家の犬は家族の一員」という話を耳にする。
私も犬が大好きなのだが、そこまで愛することが出来るのか・・・・と、実は不思議に思っている。
田舎の感覚では、なんとなく犬は残飯係(私だけかも・・・・)だったから。
今もどこかにその感覚が残っていて、それで違和感があるのかも。
ところが、この本を読んで、話すことのできない犬の思いを感じて共に過ごす、いいものだなと思ったしだいだ。
心が通じれば家族になるのかも。
なんといっても動物は皆純粋で、人は知らず知らずそこに惹かれるのかもしれんな。
殺伐としたこの時勢、刻々と進化する現代においても不変の存在だからな犬達は。
d0108737_11275089.jpg

飼ってはみたいな~~ワン公!

だが問題は私以外嫁も息子も猫派!
猫飼ってもいいかと、うるさいが却下し続けている状況。
そして散歩は誰が・・・・・・・やっぱり無理か・・・・・

だから、「くま先生、ちょうど子犬が産まれて・・・・」とかのメールはやめてや!
d0108737_11275836.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-10-17 11:29 | カフェ
2012年 10月 10日
忙しく楽しい一日 「サンチョク」さん 「五果園」さん 「信楽セラミックアートマーケット」
最近、やたら一回の投稿の写真が多いこと!
それに反省しておりますが、なんと今回も多いという始末。
さ~っさ~~と、流して見てや。
10月7日(日)の行動。
d0108737_1651683.jpg

東近江市へ出かけた、ついでの昼飯。
10年以上前からある「サンチョク」という安直なネーミングの怪しげなお店。
噂では、なかなかのものらしい。
d0108737_1653198.jpg

若干、入るのに躊躇してしまう・・・・・・・・・
d0108737_1653946.jpg

なんとなく、ここへ入っていけばいいのでは・・・・・と思う場所へ突入。
なんと、鮮魚コーナーが出現!
d0108737_1655548.jpg

そこを回れ右して、ログハウスへ入っていく。
常連さんばかりのような気がする、というか視線がそう感じさせてくれる。
座ったが、さて次どうしたらいいのかきょろきょろしていると、やはり常連さんが指南してくれはった。
「とにかく、定食ってゆうたらええで~!」とのこと。
d0108737_1661176.jpg

その教えに従い注文。
来たのがこれ、800円である。
カレイもちゃんとした大きさ、これはいったいどうなっとるんや~~
d0108737_1662584.jpg

刺身は天然メジロ(ハマチとブリの間)と甘エビ。
この時期なので、まだ脂はのっていないが天然魚らしく旨味が十分ある。
d0108737_1664689.jpg

サンマと何か小魚の酢の物。
何か分からん小魚を出してくるところに好感度120%。
d0108737_16101822.jpg

「はいはい、まだあるで~~」とおっちゃんが持ってきてくれた熱い鰆入り茶蕎麦。
カマスの塩焼き2匹といい、凄すぎる定食やな!
d0108737_16102834.jpg

**********************************************************

さて、本日の本題は、「五果園」さんへ今年最後のぶどうを求めて!
10月になると、ぶどうはマスカット系が主体となる。
例年この季節、梨や柿が出てくるので意識の中からぶどうは消去されている。
今年は執拗にこちらのマスカットを狙っていたのだ。
d0108737_16104253.jpg

やっぱり、旨かった、五果園さんのマスカット!
買ってきたぶどうを、差し入れの為切り分ける。

マスカットは身離れが悪いので、皮は一粒ずつむいて食べて欲しいし。その値打ちは十分にある。
皮をむかれた果汁したたるその一粒を口に運び、種を舌でほじくり出す。その時点ではまだ至福のマスカットの味わいを感じることは出来ない。その後、果肉をゆっくりかみ締め、果汁がのどの方向に流れ出したら「ふわ~~~」とマスカットのあの独特の香りに体ごと持っていかれるような、そんな感覚だ。
香りが尋常じゃないんだろう、余韻が長く続く。
まさに女王の風格だわ。
「マスカット」は当然だが「マスカットビオレ(紫色)」!これは外してはいけない。
d0108737_16105285.jpg

*******************************************************

ぶどうを差し入れる先は、信楽セラミックアートマーケットに出店している嫁達(BOBBOB)。
d0108737_16111718.jpg

来たからといって、何を手伝うわけでもない。
むしろ、変なオッサンがうろうろしてたら売れるものも売れなくなるので、離れていなければならない。
近づくと「シッー、シッシーーー」と追い払われる、ぶどう持って来たのに・・・・・
d0108737_16112862.jpg

ということで、他のブースにお邪魔して楽しむのだ。
まずte-no-hiraさん
すっきり、ほのぼのとした展示法。
d0108737_16114155.jpg

「これも撮ってくださいな~~」とのリクエストに応えたものの、これを上手に撮れるほど技術は持ち合わせていない。
こんなんしか撮れんかったわ~
d0108737_16115046.jpg

********************************************************

出店するたび、知り合いが増えていく。
今回、BOBBOBのお隣の藤原純さんにいろいろ楽しい話を教えていただいた。
そして、器を格安で分けていただいた。
その一つがこれ!何ともええ雰囲気ですやん。
d0108737_16293282.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-10-10 16:30 | その他
2012年 10月 04日
「相木魚問屋」さん   (福井県)
これ9月のまだ暑い時期のこと、中旬くらいかな。
沖縄旅行が台風でぽしゃって、傷ついた心を癒す為に福井の相木魚問屋さんへ。
高速代、ガソリン代考えたら無謀な行動やな、こりゃ。
d0108737_1315333.jpg

場所は、敦賀の地方卸売り市場の隣。
ここ以外にも、結構小売している店もあるが、何故か皆ここ相木さんへくる。
多分、値札があって買いやすいのと、人が多いことが原因。
d0108737_13151679.jpg

ちょくちょく、きたことはあるが、買う気で値札見たことが無かった。
冷静に見ると、これ高いんちゃうの?
確かに手前のイカなんか獲れたてやけど、ええ値段やな~~
d0108737_13152413.jpg

ぶつぶつ、つぶやくも、次々お客が来て買っていかはる。
不思議なことに、バーゲンで取り合うおばちゃんの心理状態になってきた。
d0108737_13153779.jpg

とりあえず、キンキ(←のどぐろの間違)2400円、ウスバハゲ1800円、バイガイ10個1400円、鯵800円の4品、6400円なり。別のお店で真鯖(五島列島のもの、笑)800円。
合計7200円。
d0108737_13154962.jpg

特に期待したキンキ(←訂正、のどぐろの間違い)、腹が私のようにメタボ状態で旨いで~~と、思っていたが、卵がパンパンに入っていて身は何じゃこりゃ状態・・・・・・
相木さんがどうやというのではなく、魚の目利きのもんだいやな。
やっぱい魚って難しいな~~と、しみじみ感じた一日であった。
意外に、五島列島の鯖が旨かったことが、少し悲しかったかな。

ホンマ、つぶやきのような内容でゴメン。
d0108737_13155694.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-10-04 13:16 | こだわり