<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年 04月 24日
カフェ「Yeti Fazenda」さん キャンドル「naoha candle」さん  (滋賀県彦根市、東近江市)
彦根市内は、ババ混みなので退避してカフェ「Yeti Fazenda」さんへ。
まあ、ここは皆さんよくご存知だと思うので説明は不要かと。
d0108737_13385816.jpg

先客、常連さんらしき方お一人。
古いタイプのマスターがおられる喫茶店の空気が漂う。
d0108737_1339118.jpg

手作り感の高い内装。
小物も含め、かなりこだわりを感じる設えだな。
d0108737_13391891.jpg

ローッストビーフサンド。
パンが、えええ~~~と、東京の・・・・・・
なんだったか忘れたが、旨いのだ。
d0108737_13392627.jpg

黒いソースはチョコではなくバルサミコ酢。
これが、めっちゃええ仕事して旨い!
トーストしたパンにカスタードクリームとイチゴ、その上に上記のもの。
是非、家で真似をしたい一品だな!
d0108737_13393386.jpg

****************************************************
ここで数珠繋ぎ戦に突入!
Yeti Fazendaさんの入り口に、個性的なお店の案内書がいっぱい。
その中から、不思議な作品展の案内を発見!

希旺・・・・き・き・き・・・・・きおう??
まずもって、名前が読めへんやん。
「そこにある あたたかくて まあるいものたち」
って、何だ、何んなんだ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
期間が、5月のおわりくらいまで・・・・・って、曖昧すぎやろ~~~~~

こんなん、行って見てみな、気になって夜寝れへんやろが~~
d0108737_14131150.jpg

ナビに住所をぶち込み、案内の通りに突き進むと、田んぼの中の在所の中の2mほどの細い道をさらに奥へ進めと案内される。
ナビが壊れた???それともイタズラかこれ????

なんてことはない、着いた先はルワムさん(前に行ったことあり)。
で、その横のNAOHA Candleさんの中のようなのだが・・・・・・・
嫁がへっぴり腰で、おそるおそる入ってみる。
(実に興味深い、犬も不安な時は尾を丸め、この嫁のような格好になるのだが、人間も然りなのだな、ハハハハ~~)
d0108737_13394241.jpg

すごい、キャンドルがいっぱい!
この田舎の中のお店で、こういったもの出会う驚きは、極めて美味!
製作もされておられ、芯の選び方もノウハウがあるようで、奥深さを感ずる。
d0108737_14343866.jpg

さて、問題の案内チラシの「希旺」さんの作品はこれ
建築現場で出る端材や、針金やいろんな素材と再誕生させた温かい作品。
出会えて良かった!
d0108737_14392644.jpg

おもちゃ箱のようなこのお店で、特に気になったのがこれ!
何か分かります????
結晶の具合で天気が分かるとか。
一人暮らしのころのコップのお茶、一ヶ月ほど置いといたらこんなんによくなっとたんだが、あれみたいなものか???
d0108737_13395742.jpg

調べたらストームグラスと言うそうな。
d0108737_134042.jpg

**************************************************

最後に、河辺のイチゴ。
さて、この時期は旨いのかを試しにやってきた。
d0108737_13401257.jpg

デッカイ箱に山盛りで1000円。
ずいぶん安くなっていたのだが、味わいはあの時のイチゴとは全く別物で、いたって普通。
売ってはったお爺さん曰く「3月までやわ、イチゴは・・・・」とのこと。

これは言い切ります、イチゴは1月に食うべし!
d0108737_13401942.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2014-04-24 14:41 | カフェ
2014年 04月 17日
「gatto」さん 「&Anne」さん 「半月舎」さん 「TheGoodLuckStore」さん (滋賀県彦根市)
先日、心配していた甲賀町は隠岐の筍、無事に持ってきていただけた。
おっちゃん、体調がすぐれず、今年もあまり持ってこれないとのこと。
私が代わりに掘りましょか!!!!
旨い筍のためなら、えんやこりゃ~~~

さて、本題は、今熱い彦根のこと(マニアックな方々がやで)。
4月12日(土)に遊びに行ってきたのだが、なんでこんな人が多いんだ~~~どこも市内は大渋滞!
われわれには興味ないのだが、彦根城の桜が満開とか!なんでこんな日にきてしまったのだか・・・・
d0108737_130335.jpg

まず、ここでしょが!
「季節のお菓子とおやつ gatto 」さん。
先にスキップしながら見に行った嫁が、満面の笑顔で「えらいこっちゃ~~えらいこっちゃで~~」とスキップしながら帰ってきた???????
d0108737_1304485.jpg

おおお・まい・がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~

???で、その満面の笑顔は???
はいはい、私の貪欲な食欲を満たされないときの、どん底の落胆する姿を見て、楽しみたかっただけなんですな!
そんな楽しいのか???

はあ~~~また4月26日以降にこよう・・・・・・
d0108737_1305365.jpg

な~~に、一つ閉まっているからって、のー・ぷろぶれむ!
残念だが、もう復活したわ!
d0108737_131549.jpg

彦根の老舗菓子屋さん経営の「& Anne」さんがあるのだ!
d0108737_1311396.jpg

ここはケーキ屋と本屋と日用品の3つが合体したお店。
d0108737_1312243.jpg

本の選択が超面白い!
食とデザインの基本2本立て!
わが夫婦のそれぞれの趣味にどんぴしゃの本屋だ!
ただ、普通の本屋だと思って来られても、「なんじゃこりゃ!」で終わってしまいそうな。
d0108737_1313015.jpg

10数年前は、彦根で仕事をしていた。
その時のこのあたりの旧市街は、シャッターがおりたままの店舗が大半をしめていた。
現在はというと、こういったお店など、倒れた大木の横から新芽が出てくるごとき新たな展開が始まってきたような気がする。
d0108737_1313815.jpg

商いをしているというより、オーナーの趣味の世界に入り込んでいる、そんな感じだが面白い!
d0108737_1314948.jpg

ケーキ屋は、なんとも買いたい衝動を高める設えだにしてある。
d0108737_132934.jpg

ライティングも見事だな!
d0108737_1322653.jpg

ケーキ、パンケーキミックス等gattoさんで買い物ができなかった分、たっぷり買わせていただいた。
いや、何か食い物が買えてよかった~~~
d0108737_1323621.jpg

**************************************************
そのまま、商店街を彦根城方面に歩いていくと、1週間ほど前に越してこられたばかりの古書店「半月舎」さん
d0108737_1324867.jpg

また時間があるときゆっくりきます。
d0108737_1325994.jpg

***********************************************
半月舎さんの隣はTheGoodLuckStoreさん

だいたい、こういった古い商店街って、宣伝もしてはらへん個性的なお店が隠れているように存在するのだが、それを見つける技があるんだわ~~~
数珠繋ぎ作戦!いや芋づる作戦!まあ、何でもええわ!
ここは、& Anneのおネえさんに教えてもらったのだが、面白いお店を一つ見つけたら「何か面白いお店ありますか?」と聞けば次々とレアなお店を掘り起こせるというわけ。
d0108737_133918.jpg

ここは陶器を主に扱っておられる。
d0108737_1332115.jpg

見て、話して、レアなお店やな~~と楽しいのはこちら。
やはり心配なのは売れていて、商いが成立しているのか?ということだが、そう思うお店って私にとっては確実に面白いお店。
d0108737_1333431.jpg

TheGoodLuckStoreのオーナーに数珠繋ぎ作戦を実行したら「こんな地図ありますよ!」。
なぬ~~商店街の中で新芽のごとくで出てきた個性的なお店が、すでに地図化されとるがな・・・・
数珠繋ぎ作戦、ここで終わりやん・・・・・・

まあ、楽でええか・・・・
もう一度、gattoさんがお店を再開されてから遊びにこよう。
彦根城やたねやさんもええけど、少し外れたところにも見所はあるで!
d0108737_133493.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2014-04-17 13:04 | こだわり
2014年 04月 10日
カフェ「ABE(アベ)」さん  (甲賀市)
信楽の朝宮に新しいお店ができたと聞き、訪ねてみた!
滋賀の田園地帯に出来るお店は、総ざらいしている私としては、どうしても押さえておきたい。
d0108737_1743407.jpg

とりあえず住所をナビにぶち込んで来てみたら、前に来た天下一品にたどり着く。
そろりと門をくぐると、天下一品のお店の隣の納屋(古い家の配置から想像)らしき建物を改造して営業されている、そうここが探していた「ABE(アベ)」さんであった。
d0108737_17435172.jpg

何を注文したらいいのか分からないが、とりあえず目に付いたパンケーキおば、お願いしてみる。
d0108737_17441043.jpg

結構手がかかっている。
置かれている物は、なんだか店長の趣味的な色合いが香ってくる感じだな。
たぶん、天下一品と同じ経営者がやってはるんだろうな。
d0108737_17443634.jpg

ううううう旨ひ~~~~~~~~~~~~~!
ふわふわで、粉っぽくなく、上手に焼けてるやん!
りんごのキャラメリゼもなかなかのものだと思う。
最近は、どこでもこれくらいの高いクオリティーのパンケーキが出てくるのか?
めったにこういったものを食べないから、完全に時代においてきぼりされているような、そんな感じか。
なにげなく注文したものが当たると、得した気分になるよな!

まあ、この手のものは専門外なので参考程度としておいてね!
d0108737_17445078.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2014-04-10 17:45 | カフェ
2014年 04月 03日
ひさしぶりの三重のうなぎ「新玉亭」さん  (三重県津市)
滋賀県民にとっては、食べなくても別段大きな支障はないようなきがする、うなぎ。
しかし何だな、高級食材に格上げされてしまってからというもの、久しく食べていない気がするな。

ということで、家族4人の予定と意見が合致した日に、うなぎの本丸、三重県は津市に進撃!
d0108737_1244258.jpg

高くなったから、うなぎ屋はガラガラだろうと高をくくっていたが、津市民のうなぎ魂は健在!
一番人気の「うなふじ」さんへ最初行ったのだが、行列の最後尾の方が「本日は売り切れです」の看板を持っておられ撃沈。
そこから津市中心部へ車を走らせ、AM2:00に、やっと「新玉亭」さんに到着・・・・・・・
だが、「40分待ちです、よろしいですか?」って、うそやろ~~~
d0108737_12444761.jpg

もうおなかはうなぎになってしもとるし、豚テキには変えられない!
待つしかないか~~~

息子たちも成長したもので、あとどれくらい一緒に遊びにいけるのかなと、しみじみ。
d0108737_12445526.jpg

「学年ビリのギャルが・・・・・」の広告に飛びつき、アマゾンで即購入!

後日談だが、読み始めて何かおかしい????「僕は・・・・」、ギャルはじつは男??
何てことはない、通っていた塾の宣伝のような本であって自伝ではなかったのだ。
著者は、塾の代表者。
d0108737_1245497.jpg

待つこと40分、もう3時前だ。
私のは上(2415円)うなぎ4切+中盛(100円)。
(思っていたほど高くなってない!)

昔の大盛りは伝説となり、今はのこ中盛りだけだが、侮ってはいけない。
これでご飯2倍である。
d0108737_12451416.jpg

大盛りからの卒業、といいつつ未だにやっている。

ううううう旨~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い!
久しぶりに食べたが、旨い!
ちょっと辛めが新玉亭さんの特徴だが、旨い!
d0108737_12452219.jpg

息子たちは中(1890円)3切。
前から疑問に思っていたことがあるのだが、並や中のうなぎの一切れって大きくないかい??
まあ、隣の芝はうんぬんの、それかもしらんが・・・・・・
特にこの一切れ、でっかいで!
「だから次男君、ちょっと分けてくれへん!ごはんが大盛りすぎでうなぎが足りんのや!」
嫁や息子たちから、大ブ~~イングを食らうのだが、冗談やって(半分、本気だった・・・・)。

さて、これって本当はどうなんだろう、単なる気のせいなのか?
d0108737_12453020.jpg

高くなっても、津市民のうなぎへの愛は健在!

それと、やっぱりうなぎ旨いわ~~~食べたら、さらに食べたくなる。
この文章書いてるだけでよだれが出てくる、じゅる~~~~。

さらに、「うなふじ」さん、リベンジに行きます!こっそり一人で。
d0108737_12453765.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2014-04-03 13:31 | 美味い!