<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016年 10月 24日
秋の丹波篠山へ
10月1日、ちょっと遠いが丹波篠山へ出かけてきた。
ナビに行き先を入力する際に、初めて気が付いたのだが、丹波篠山市ちゅうのがあるのかと思ったら、それぞれ別の市だった。
なんたる無知、というかそっち方面のことに縁がなさすぎなのが原因だと思う。
とにかく、丹波市で開催中の「アート・クラフト・フェスティバル」の会場へ向かう。

さすが黒大豆の産地だけあって、道々でその枝豆を農家さんが直販してはるんだわ。
d0108737_1571623.jpg

車内では、すぐに寄って買いたい私と、早く会場へ向かいたい嫁との綱引き状態。
で、15件目くらいでやっと買うことができた、が・・・・・・・・
目の前で最後の商品が売り切れ!
心の中では嫁に対する恨みが120%!だが、旅の始まりなので、そこはこらえて「余り物でもありませんか?」とおばあさんの慈悲にすがってみる。
「バラの家用のんがあるけど、これでええか?」と、仏さん降臨!
600円で購入して、夫婦関係も良好で会場へGO!

家で食べて、これがまた旨いねんわ!めっちゃ。
d0108737_1572812.jpg

****************************************************
最近の京都の手作り市の質の低下が著しく、出店審査の厳しいイベントに出かけな満足できない状況なのだ。
で、遠いのだが丹波まできたが、これは本物が多い!
まあ、何を本物とするかはひとそれぞれだが。
d0108737_1593794.jpg

会場も、のびのびしていい!
出品者も、好きな場所に出店できて、生き生きしてはる。
d0108737_1595217.jpg

食べ物も、個性的でええ!
が、昼は別に行きたい場所があるのでパス。
嫁も満足で、よしよし!
d0108737_15105898.jpg

************************************************
この地域は、大阪・神戸の裏庭みたいなもので、市場規模がそこそこ大きいから、面白いカフェや飯屋がたんまり存在している。
ここは結構有名な「コリシモ」さん。

入口に写ってるのは、嫁であって、あの世の者ではない。
d0108737_15115876.jpg

使わなくなった郵便局を改装してのカフェ。
d0108737_15121447.jpg

できるだけ、当時の雰囲気を残してある。
d0108737_15123377.jpg

印刷に使ったのだろうか?
謎の機械もそのまんま。
d0108737_15125048.jpg

日替わりランチだったんだろうか?
へるし~~~~~~だ!
美味しく頂いた!
d0108737_1514359.jpg

嫁はカリー。
サラダが、旨かったそうだ。

さて、もう一軒いくぞ==!
d0108737_15141790.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2016-10-24 15:36 | カフェ
2016年 10月 15日
「円輪曲(ワルツ)」さんの秋の日のマルシェ 自作スモークサーモン
今年も、甲南町にある美容室の円輪曲(ワルツ)さんのマルシェへ。
森田さんの“好き”なものが表現されている。
それが、なかなかええんですわ~
d0108737_21471950.jpg

本当に、ありがとうです!
嫁も参加させてもろて、カバン並べさせてもらったしだいで。
d0108737_21473779.jpg

で、やはり私の興味は食べ物。
昼飯を調達に。
d0108737_214750100.jpg

減量中だが、ちょうどええ感じのものが多く、ありがたい!
結び月さんのsotoko弁当700円は、ちゃんと予約済でして。
ええええ・・・どんぶりとかもあったんか・・・・
青空キッチンで、出来立てを食べられるんやな。
d0108737_2148568.jpg

やさしい!
減量中のこの身に、ちょうどいい!
超空腹やと野菜の美味しさが際立つ。
d0108737_21481792.jpg

ふっと、横を見るとウル・ウールさんのランチセット。
美味しいそう!
欲しい!
これも予約やったよな~~と、思いつつダメ元で在庫を確認したところ「あと5個あります」とのこと。
この状況で弁当2個はあかんやろ~という理性を飛び終え購入!
これも美味しく頂いた!が、食べ過ぎやろ。

自分に負けてしまった秋のマルシェであった。
d0108737_21501499.jpg

***********************************************
9月30日が、ビワマス漁の最終日。
その最終日に手に入れて、ビワマスのスモークサーモンを作ることを計画。
だが、自然相手の天然もの故、今年は荒天で手に入らず。

ということで、ハズイのノルエー産のサーモンで練習。
この汚らしい写真は、ソミュール液(←簡単に言うと塩水だわ)というものに漬けているところ。
d0108737_21503775.jpg

これなんか知ってはります?
18枚入りで2100円とかなり高級な脱水シート。
d0108737_21505282.jpg

塩抜きをして、冷蔵庫で水分を抜く必要があるのだが、このシートを使うと3日かかるものが数時間で完了する。
何でこんな高速で水分が抜けるんか原理はよくわからんが、画期的なしなものだ。
d0108737_2151597.jpg

装置は、じゃ~~~~ん、これ!
なんちゅうせこいやっちゃ!と笑ってやってくださいな。
まあ、火事はこわいねけど、小学生の工作以下の段ボール製。
作れたぞ~~という楽しみより、コストや労力が、美味しさと釣り合うかどうかが私には重要(いや、嫁の許可を得るのにもさらに重要)。

で、そのホースはなんいぇねん?という素人さんに、説明しよう!(というか、私も今回初めてのド素人だが)
下の小さな箱でスモークウッドを焚いて煙だけをホースで上の大きな箱に送り込み、そこで燻す、ということ。
まあ、熱を処理したいということ。
d0108737_21512617.jpg

料理みたいなもん、たいがいツボさえおさえといたら、美味しなんねん!
スモークサーモンでいえば、適度に塩分を染み込ませ乾燥、20度以下で燻す、一日寝かせる、だけやと考えた。

9月30日のぎりぎりを狙ったのが、この20度以下というところがポイント。
今なら、確実に外気温は20度を切るが、ビワマスは禁漁期間。
ビワマスは、冷燻ができにくい夏に多く出回り旬を迎える。
まあ、簡単にはスモークサーモンにできない運命にあるちゅうことですわ、ビワマスは。
外気温と旬の交差するポイントが、一年の中で9月30日という織姫と彦星的な運命の日ちゅうわけである。
さらに私の休みとも関係するから、よけいに関係はごちゃごちゃ状態。
d0108737_21521029.jpg

で、完成がこれ!
美味~~~~~~~~~~~~~~~い!
売ってるやつより旨い!
たしかに旨いが、やはり養殖のサーモンの臭さが残る。
もっと、水分を抜くべきなのかも・・・・・・

またのチャンスを狙うとするが、ビワマスの入手に成功したなら、あの段ボールの燻製機でも最上級のスモークサーモンに仕上がると確信。
12月以降のビワマス解禁で、安く手に入るか挑戦してみる価値大である。
d0108737_21522369.jpg

おまけで、牡蠣の燻製オリーブオイル漬けも。
ちょっと塩加減をミスったが、美味しいねん!
これは、牡蠣が安価に手に入る冬場に再挑戦だな。
うまいんだわ~~~
d0108737_21524433.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2016-10-15 21:53 | イベント
2016年 10月 07日
「でこ姉妹舎」 (滋賀県東近江市)
我が家の姫様も、すくすく成長され、1歳とちょっと。
いやしてくれますな~~にゃんこって!
我が家の姫様が一番かわいいと、家族全員親ばか状態。
d0108737_1614357.jpg

で、本題はこのバッチに書かれてある「でこ姉妹舎」さん。
その存在は知っていたが、お店を見つけることもできず、何を提供してはるかもよくわからずで放置状態だった。
さらに、お店に行ったとき、こんなおでこの広い姉妹が出てこられ、それを目の当たりにした時の、私自身のリアクションがどう出るか怖かったのも行けなかった理由の一つ。(相手様を傷つけてしまわないかと・・・・)
d0108737_16226.jpg

この8月に、お店が移転され、その場所は非常に特定しやすかったので、意を決して訪問。
「駐車場はどこなのか、お店の人に聞いてきて」と嫁に頼んだのだが、知りたかったのは、おでこの状況。
「男の人が出てきゃはったで~~」とのことで、安心半分、がっかり半分。
d0108737_162939.jpg

おでこの話については「な~~~んや!」というオチ付きのネタであったが、それは行って確かめて。

店先では、安全な商品の販売がある。
d0108737_1621938.jpg

これが、このお店の考え方。
d0108737_1623027.jpg

読み物はたんまりある。

奥の間で食事をいただく。
d0108737_1624182.jpg

実は、今月末まで超減量月間でして、野菜中心のものしか食べない(予定)。
2か月で15キロ体重を落とす計画。
それで、いったい何キロになるかというと99キロ目標(11月1日)。
元は114キロ・・・・・・まさき熊、というよりグリースリーなみ・・・・・・
結婚した当時は70キロしかなかったんですよ~~それが、このありさま。
まあ、このブログ見てたら、そらそうなるわ~~と容易に想像できるでしょうが・・・・・・・
d0108737_1625029.jpg

野菜と雑穀の玄米でこ定食1000円を2つ注文。
これなら減量に支障ないでしょう!
d0108737_162578.jpg

メインのから揚げは豆腐が主原料。
鶏肉みたいな味わいで旨いんだわ。
がっつり系の方には不向きでしょうが、こだわりのつまった野菜ごはん、試してみはったら。
d0108737_163478.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2016-10-07 16:41 | こだわり