2010年 08月 21日
2010沖縄⑦ 最終回 「農連市場」「壺屋ガーデンハウス」「商六」
沖縄シリーズ、やっと最終回。

沖縄での最終日は那覇市泊。
どう言ったらいいんだろう、那覇のアジアンチックな裏道もたまらんのですな~~
d0108737_0111468.jpg

そんな那覇を散策するのに、この宿は最高だった!ほんま、ほんま!
細い道が入り組んで、ネコがいっぱいの町の壺屋にある「壺屋ガーデンハウス」さん

d0108737_0114179.jpg



広いわ、きれいやわ、小物も電化製品もこだわってるわ、静かだわ、そして安い、ツインで7,000円。
その値段は2人の値段ですよ~一人3,500円、何か出るんちゃうか~出ませんでした!ハハハァ~~
d0108737_0122051.jpg
d0108737_0504175.jpg



壷屋は地名、そう焼き物の町なのだ。細い迷路のような道と緩やかな傾斜、開発しにくい町だからこそ、いろいろええものが残ってる。国際通りや牧志公設市場、農連市場も桜坂歩いていける。
d0108737_0195653.jpg

ほんま、ネコが多いこと!
d0108737_0153362.jpg



d0108737_0155023.jpgd0108737_016142.jpg


姉妹で運営されておられ、実はてんもりさんのお友達でもある。
フロントで行きたいお店を尋ねると姉のnaonaoさんが案内しますよ~~との展開となった。
「この道が好きなんでよ~」と連れられた道は本当、感じがいい!!
d0108737_018048.jpg

「ちょっとゴメンね~」と近所のよしみで工房もご案内いただいた。
d0108737_0181985.jpg

目が合ってどうしようの図
d0108737_0204737.jpg

ご案内いただいた目的地はここ、商六さん。
ジーマミー豆腐(ピーナッツの豆腐)がうまいと評判のお店。
事実、うまかったぞ~~
d0108737_021570.jpg

*********************************************************

さて、最終日のAM7:00
宿から5分の農連市場、初である。
d0108737_0214190.jpg

移転の話が出ては消えの繰り返しだが、何とか今も健在の“生きた昭和博物館”
d0108737_02231.jpg

観光客向けでなく、ガチンコに業者向けの市場。
だから活気があるのは早朝3:00ごろとのこと。
d0108737_0222472.jpg

珍しく「見ていって~」と声をかけて下さった、M字開脚がみごとなおばぁ。
スクガラスを売ってたのだが、これは苦手・・・・・・・ごめん、せかくなのに買えへんわぁ~
d0108737_0224799.jpg

市場の近くには絶対存在する朝飯屋を探す!
めっけた~~と思ったら満杯、このお一人のお客さんで、笑。テーブルが写真に写ってるこれしかないのだ・・・・・次いこ。
d0108737_0232076.jpg

市場で働く方に「てんぷら屋さんの隣にあるで~」聞いて探したが見つからない。
また、近くの方に聞いたら笑いながらここまで連れて来て教えてくれた「わかりにくいのよ~」とのこと。
自販機の隣のこの2枚の戸だけがお店、その左は天ぷら屋、そりゃ分らんわぁ~~
d0108737_0233726.jpg

私はチャンポン、嫁はポークタマゴ焼き、息子たちはそば。

観光モードに突入していない、ガチンコ沖縄食堂だ!最高級品がトンカツの500円。
d0108737_0241135.jpg

ふっと横見ると、ありゃ~~てんぷら屋さんとコラボ店舗なんや~~
黒いポロシャツのおばちゃん(おっさんみたいだが)、カウンターの売り物の天ぷらを手でつまんでは食べている。
d0108737_0243364.jpg

旨そうなので、横にならんと通れん通路をすり抜け天ぷら店へ
「どれでも、好きなん揚げるで~~カウンターのは冷めてるから」と何とも観光客に温かいお母さん。
その冷めた天ぷらを手でつまんで食べてるおばちゃんは「いや~~写真撮ってるで、こんな店!変ってるなあんたあんた・・・・・」いやいろんな意味でなんとお答したらいいのか悩んだ・・・・・・

よく考えたらまだ朝の8時前、天ぷらが朝飯かいな~~~
d0108737_0255277.jpg

天ぷら何でも一個50円、朝からだが美味しくいただきました。

これこれ、これが沖縄のチャンポン450円!
この野菜炒めの下にはごはんが入っているんや~~けっこう旨いねんなこれが~~
d0108737_0244917.jpg

ポークタマゴ焼き450円。
これも沖縄独特のものなんやな~~大好きですよ!
d0108737_025852.jpg

*********************************************************
農連市場の向いにあったのだ、この有名な自販機。
偶然出会えてっちょっとうれしかった。
d0108737_0265470.jpg

当然、見たこともないようなものが出てくる。
好奇心旺盛のショウヘイ(長男)が即買う!
少年のころのチクロ入りの毒々しい粉ジュースみたいな味わい。
ちょっと飲めんな~~笑
d0108737_0271372.jpg

それを見たシンヤ(次男)は無難にお茶を買ったのだが、まったくもって無難でなかった。
「熱つぅ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」と缶を取って道路に落としたそれは、チュンチュンに熱くなったお茶缶であった、誰が飲むねんクソ暑いのに!

まあね~~自販機で沖縄編を〆るのも何だと思うのだが、この自販機が沖縄そのものを雄弁に語ってるな~~なんて思ったものだから、笑

とにかく安くって最高に面白かった沖縄。
また行きますぜ~~~

d0108737_02728100.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2010-08-21 00:27 | 美味い!


<< 地元ネタ復活! 「宮ベリー」さ...      2010沖縄⑥ 「本部手作り市... >>