人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2011年 04月 19日
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん
沖縄なんか興味ないんや~~はよ滋賀のこと書けや~~~との、お怒りをかわしてまたもや沖縄ネタ、笑。

笑い事でないことが一つ、この4月より次男の入っているサッカー少年団のアシスタントコーチに志願したのである(私が)。
アシスタントコーチって、名前は横文字でかっこいいが、本当の仕事はコーチの補助や雑用など気がついたこと全てである。
過去より土日を惜しまず子供の面倒を見ていただいていたコーチのことを考えると申し訳なくって・・・・・・・
いったい、何が言いたいのか、このブログの存亡の危機であること!
ほぼ全ての土日曜日練習に、試合にと走り回っているのだから何処かでのんびり旨いもの食えるわけないのだ。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12503499.jpg

ということで、いつか休憩にはいるかもしれないと思ってくださいな~~このブログ。
そんなこと言いながら、かならず時間を捻出して何処かへ行く私ですがね~~~ハハハぁ~~

さて、沖縄3日目。
相変わらず寒いが朝は宿から1分の海辺を散歩。
こんなプライベート的なビーチまであるのやから恐るべし風来荘さんや!
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12504396.jpg

************************************************
この日はヤンバル(沖縄北部の原生林)のオーシッタイへ
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12511793.jpg

オーシッタイとは名護市に属しているヤンバルの中の自治区。
現在11世帯が住んでおられるらしのだ。
とにかく原生林の中を、不安と共存しながら30分ほど走ると看板が出てくる。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12513292.jpg

なんか、こんな看板を見ると潜入という文字が頭に浮かびわくわくするのだ。
沖縄で一番最後に電気と電話が通った場所でもあるのだ。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12514165.jpg

周囲はジャングル状態で鳥、風、木のこすれる音など自然の音しかしない。
そんな贅沢な音につつまれた、ここが目的地の「cafeしゃし・くまーる」さん。
「どちらからですか~~」と気楽にお話してくださったのが奥さん。
私どもの「大変でしょ~~」とか「自給自足なのですか?」の遠慮ない失礼な問いかけに「いたって普通に貨幣も必要だし皆さんと同じなんですよ~」とやんわりと。
心の底で少し思っていることが無意識に話の端々に出たのだと思う。自然の中ですばらしい生き方だと思うけど、私達には出来ない、この不便な場所での生活は・・・・・・という思いの。

反省やな・・・・・・・・・・
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12515341.jpg

それはさておき、楽しげにヤンバルのことや採れる野菜のこと、そして蜂蜜のことなど話してくださった。
特筆すべきはこの蜂蜜の旨いこと!しかも安い!
一瓶600円、大人買いするべきやった~~~フルーティーであの独特の蜂蜜くささが少ない。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_1252442.jpg

トイレへの道。

なんか怖い・・・・・・ハブが・・・・・・・・・

後で聞いたのだがこの一帯でハブを見かけたことが無いとの事。
「数十年前はいたが生態系の変化?マングースが卵を食べるのが原因?とにかくいないのよ~~」とのこと。

先に聞きたかった。
ヘビと雷大嫌いである。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12521511.jpg

隣の果樹園と畑。
作業されているのは娘さん。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12522473.jpg

**************************************************
ヤンバルから降りてきてずいぶん遅くなったが昼飯。

さて、これ何屋さんやと思う?
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12531260.jpg

木々と同化してしもうた、受付兼厨房兼土産販売????
ここ見ても分からんと思うけど「夢の舎」という沖縄そば屋さんなのだ。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12532615.jpg

趣があるを通り越しているので何と表現するべきか言葉が見当たらない。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12534997.jpg

最近では極めて珍しい木灰を使って打たれた自家製麺を使った本物のそば屋である。
ここのトイレまでの道のりも前の店に負けんほど過酷であるが、その道中にちゃんと木灰を確認したので間違いなく本物や。
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_12535978.jpg

それぞれ別々に頼んだがこれが一番!お勧めの通りやった。
1200円と値ははるが海ぶどうが惜しげもなく山盛り、そして相性がいいのである。

沖縄はやっぱりええな~~~
そやけどトイレだけは綺麗で安全なのがええ・・・・・
2011春沖縄Ⅵ 3日目 「しゃしくまーる」「夢の舎」さん_d0108737_1254977.jpg


by guwaguwa58 | 2011-04-19 12:54 | 沖縄


<< 2011春沖縄Ⅶ 3日目夜 「...      2011春沖縄Ⅴ 2日目の午後... >>