人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2012年 03月 21日
「ビストロ山形」さん  (京都市)
いまだ寒い3月、年度末らしく一つ一つの事に区切りがついてきた。
息子や甥っ子、姪っ子の受験もそうだ。
当然、嬉しいことだが、親としてするべき行事が減っていくことに少し寂しさを感じる。
まあ何にしろ、皆の行き先が決まったことに乾杯やわ、お婆ちゃんのおごりで、笑。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14143062.jpg

この日(3月17日)は、姉が30年来お付き合いのある京都の「ビストロ山形」さんへ。
烏丸四条からちょろちょろと奥に入った、何とも風情ある路地に建てられた京都らしい雰囲気のフレンチの店。
1階のカウンター席を占拠して、まずは山形シェフの祝いのシャンペンで乾杯。

調理がかぶりつきで見られる、これええわ!
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14144934.jpg

アナゴがむっちむち!
梅ソースでいただく春を感じる前菜の一品。
カラスミは山形シェフのお手製。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_1415332.jpg

んんん、ソラマメのスープ、やったかいな・・・・・。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14151248.jpg

田舎者の息子達のかぶりつき様は異常なほど・・・・・
フランベの炎に大喜び!
立ち上がるなって、料理しにくいって。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14152455.jpg

ああ、物忘れが・・・・・・
アンデスやったと思うが、ほくほくの栗みたいなジャガイモ。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14153480.jpg

桜鯛とアサリと筍の一品。
鯛の季節やな~~
いろいろ話が盛り上がって、これ何のソースやったか記憶があいまいやけど、旨かった!
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14154764.jpg

さあメイン!
牛ホホ肉の赤ワイン煮。
シンプルなワインの旨味が凝縮したこのソース、そして肉。
うま~~~~~~~~!
これ家で作りたい!
過去に、ホホ肉を3キロ位買って何度もワイン煮に挑戦したけど、あれとは雲泥の差や。
まあ、冷静に考えたら差があって当たり前なんやけど・・・・・・・・
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14155530.jpg

黒毛和牛ステーキ。
肉が、本当の肉の味わいそのもので旨い。
フレンチの最後の肉料理って、たいがい失速してしまうことが多いけど、黒毛和牛の味わい深い肉で満足。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_1416333.jpg

冷静に書いているが、姉家族との会食は、いつもだがにぎやかで何食ったか思い出すのにひと苦労する。
とにかく皆がそれあおれ好きなことしゃべるので、楽しいことは間違いなしだが・・・・

ハヤシライス。
うま~~~お代わりしたい~~
いや、もう一度最初から一巡したいわ~
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14161243.jpg

名残惜しいが料理のコースは終了して、山形シェフのエキジビジョンへ。
講習会も開いておられるとろっとろオムレツ。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14162641.jpg

いとも簡単に出来上がった中がふわっふわ、とろとろのプレーンオムレツ。

テフロンのフライパンでの作り方も教わった。
「鉄のフライパンでは、素人はまず出来ません」とのことだったが、やったろやないか~~
魔法のフライパンもってんで~~闘志!

まあ楽しかった。
食いしん坊の姉に感謝であった。
そして、皆の成長に乾杯や。

そうそう、飲食代金を支払って、なおかつ入学祝い金等をたっぷりせしめられた、お婆ちゃんに感謝やな。
「ビストロ山形」さん  (京都市)_d0108737_14163399.jpg


by guwaguwa58 | 2012-03-21 14:27 | 洋食


<< 恒例牡蠣退治!浦村牡蠣「丸善水...      「西村食堂」さん(三重県鳥羽市... >>