2012年 08月 06日
「まっちん」さん、再開!  (三重県伊賀市)
何年ぶりだろうか、嬉しい再開となった「まっちん」さんの伊賀のお店。
いろんなブログで取り上げれている。
その様子から、いかに注目されているかが良く分かる。
d0108737_14112280.jpg

まっちんさんは、まだ岐阜の「ツバメヤ」さんに在籍。
商品のみ岐阜から発送され、お母さんが「まっちん」の店舗販売を担当されるということなのだ。
d0108737_14113051.jpg

情報を聞きつけ、さらにこの暑さの加減か、駆け込み寺のごとく“わらび餅”を求め殺到される。
残念なことに、午前中には売り切れゴメンとなり、お店を出るお客さんの表情には落胆色が濃厚となる。
もうすでに、予約しないと手に入れにくい状態なのだ。
d0108737_1411384.jpg

これが、そのわらび餅。
ぷるぷる感は、ゼリーに近し!
やはり旨い!

だが、最初に売り出しておられた口の中で淡雪のようにとろける、常温不可のあの幻のわらび餅を忘れることが出来ない。
無理と分かっていても、口が自然にそれを求めてしまう。
悲しい性だ。
それと一日たっているので黄な粉の香ばしさが少し飛んでしまっている・・・・・・
そんなことを差し引いても、旨い!これは間違いない。
恐ろしいや、まっちんさんのわらび餅。
d0108737_14114496.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2012-08-06 14:11 | 和菓子


<< ぶどうを求めて「五果園」さん ...      おかあさんにも金やね! >>