2013年 05月 29日
奈良さんぽ「パビリオン」さん 「ちてはこカフェ」さん 「くるみの木」さん 「秋篠の森」さん
案外近いのに訪問数の少ない奈良。

先日テレビで大仏商法と、奈良のお店のサービス精神の無さを紹介していた。
不思議なもので、そんな内容なのに奈良に行きたくなってしまったのだ。
d0108737_1357223.jpg

「パビリオン」さんは、路地の奥の奥にある。
d0108737_13573420.jpg

いろんなフェチがあると思うのだが、私は完全な路地フェチみたいなのだ。
その理由ははっきりしない。
だが間違いなく、古く、周囲の開発から取り残された路地に魅せられるのである。。
d0108737_13574282.jpg

戦前に建てられた長屋を改装してのcafe.
屋根を支える野地板は、戦後の物資不足をなんとなく物語っていたりする。

珍しい絵本などを、見るからにそれらが好きそうな淡い感じのご夫婦が商っておられる。
d0108737_13574993.jpg

静かで何とも居心地のいいカフェだな。
なんとなくだが、そこへ至るまでのオーナーの人生や思想を、物語のようにあれこれ勝手に想像させてくれる、そんなカフェほど私にとっては良きカフェとなるのかも。

どうして、ここに?絵本のこのカフェを?このご夫婦は?と必ず想像してみたくなるで、誰もが。
それをオーナーに直接聞くは、野暮というものかな・・・・・・
d0108737_13575991.jpg

**************************************************

昼飯は「chitehaka cafe(ちてはこカフェ)」さんでで。
d0108737_1358940.jpg

こちらも古い建物を改装されたお店。
d0108737_13582041.jpg

中庭からの間接光が柔らかい。
d0108737_13583025.jpg

珍しい、セルフのお店。
何種類か選択できるこのランチは1000円。
d0108737_135839100.jpg

隣も、その隣も古い建物を改装してもお店。
d0108737_14292580.jpg

****************************************************
あまりにも有名すぎる「くるみの木」さん
d0108737_1359633.jpg

見事というしかないな~建物といい木々といい。
だけど、観光名所になってしまっている・・・・・・・人でいっぱい・・・・
d0108737_1359188.jpg

*********************************************************
ついでの行ってみよかと「秋篠の森」さん
こりゃ、完全な奈良の観光地巡りの様相だな。
だが、こちらは比較的静か。
d0108737_13592631.jpg

上手やな~~見事やな~~
この雰囲気をつくるのが。
d0108737_13593465.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2013-05-29 13:59 | カフェ


<< 「麦の秋風」さん  (三重県伊賀市)      2013春 キャンプin小豆島③ >>