2016年 03月 19日
雨の中京都市中央卸売市場の「シーフーズ大谷」さん
久しぶりに土曜日が休み!
京都の市場へ魚を仕入れに。
d0108737_22291898.jpg

時間は午前6時。
セリが終わって、仲買さんとこへ落札した魚が届くのがこの時間。

慣れてきたといっても、近づくと少し緊張してしまう。
d0108737_22292651.jpg

連休前やからいっぱい魚があると予想。
伺ったシーフーズ大谷さんは、天然魚中心だから海が荒れていない日の方が安く、種類も多いから天候も考えないといけない。
d0108737_22293871.jpg

でっぷり太ったイヤゴハタ。
「多きすぎるので半分あかん!」とお願いしたが、ダメとのこと。
d0108737_2229493.jpg

次にお勧めはブランドの天竜キンメダイ。
4500円/キロ・・・・・・・
一匹8000円位になりよるな~~
d0108737_2229566.jpg

それかクロムツ。
4000円/キロ、一匹で諭吉さん一枚位、やはりこやつもええ値段しよる。

今日はなんとなくこいつで決定!
d0108737_2230262.jpg

それと一枚3000円のウニ。
d0108737_22301185.jpg

クロムツの処理(ウロコ、内臓取り)の待ち時間は、いろいろ思案したがやはりここ
d0108737_22302381.jpg

貸し切りやな~~~

しかし、本当に不思議なんですわ~~
最近の卸売市場には、ほとんどお客さんいないんです。
魚屋さんとか料理屋さんが、目利きしながら魚を仕入れられる熱気ある空間を想像しますが、全くそんなことはない。
店員さんと商品が並べられてあるだけ。
その答えは2つ。
1、全く売れていないお店。
2、電話注文だけで、信用売り(配達)。
d0108737_22303343.jpg

注文は600円のラーメン。
鶏ガラでとった出汁のシンプルな味わいで旨い!

市場の現在は、どのお店も素人にも優しく商品を売ってくれます。
昭和博物館のようなこの市場、早起きして一度は来てほしい。
めちゃくちゃ面白いから。
d0108737_22304676.jpg

上手に刺身にできなかったが、やっぱり旨いな~~シーフーズ大谷さんとこの魚は!
d0108737_22305739.jpg

[PR]

by guwaguwa58 | 2016-03-19 23:22 | その他


<< 清水寺から円山公園「茶菓円山」...      「カフェ・ハーツ」さん 「角屋... >>