人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2017年 12月 22日
蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)

12月17日、用事があり奈良へ。
そのついでに吉祥庵という木津市の山間の蕎麦屋へ。
お店の駐車場は無く、近くの浄瑠璃寺の有料駐車場を利用。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12323209.jpg


用事のついでの昼飯とはいえ、休日の場合は抜かりなく、面白そうなお店を探しまくる。
かれこれ30年、こんな調子だ。
こちらは、なんとなく食べログの内装の写真が気になって選んでみた。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12313724.jpg


門前に猫が。
客は我々夫婦の二人のみ。
設えが素晴らしい。
お客のスペースは6畳ほどの広さで、テーブル3卓と椅子10脚。
狭いが極めて心地よい。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12314444.jpg


私の記憶が確かなら、この土壁の錆びた風合いをだすのは、特定の土を使ったり、鉄分をふくませたりと技術が必要だったような。
千利休の時代より、培われた技法があるとか(間違えていたらゴメン・・・)
学生時代に習った、当時は興味のかけらもなかったことが、今頃になって好きになるとは・・・

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12315022.jpg


不要なものを極力排した茶室のような空間。
この空間に対して、家具のチョイスも見事。
こうなると、嫁も私もお店の方の素性が気になって仕方なくなる。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12315429.jpg


メニュも極めてシンプル。

静かだ。
木々のこすれる音のみ。

後で分かったことは、奥に茶室があることと、店主は陶芸家さんかも?ということ。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12315935.jpg


私はとりせいろ1200円。
鴨でない分、安くなっている。
繊細な細打ちで、きっちり歯ごたえもある。
だが、温かいつゆに浸けると、やわやわになる。
そのコントラストがなかなか面白い。
あああ~~、美味い!

奥の嫁のはせいろそば900円。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12320753.jpg


ぜんざい800円。
うるしの盆に椀。
白い陶器?磁器?の湯呑も美しい!

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12321165.jpg


餅を一口噛むと、適度に反発してくる。
後から、ふわ~~~と、鼻腔から感する香ばしい香り。
ぜんざいに入った餅は、焦げ具合が命!
田舎ぜんざいではあるが、塩気をおさえぎみにした京風仕立て。
美味いな~~~~~~~~~~~~~~~!

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12321712.jpg


あと三枚は食べられたな、あの蕎麦。
逆にお腹が空いてしもたかも。

隣の国宝の本堂のある浄瑠璃寺さん。
せっかくなので散策おば。
あっ、これ逆やな。
主役の浄瑠璃寺を散策したついでに門前蕎麦を食す、それが正しいルートだわ。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12322200.jpg

**********************************************

奈良での用事を済ませて、帰り道。
有名なレガル (regal+e)さんへ。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12323831.jpg


飛ぶように売れてましたぜ。
厨房では、店主が馬車馬のように働き、パンを焼いてはります。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12324256.jpg


めっちゃ美味い!ここのパン。

本日は、全てのお店が当りの日かも。
いやいや、そんな日はめったにないからな~~

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12324736.jpg

**********************************************

奈良⇒木津市⇒和束町⇒信楽⇒自宅、こんな感じで帰っている。
その道中の和束町で、小さな小さなお店発見。
行き過ぎてUターン。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12325231.jpg


「もう一人暮らしで、こうやって朝から餅を作って買ってもらうことが楽しみなん」とお婆さん。
昔ながらのやり方で、木の灰を使って灰汁を取るから時間がやたらかかるとか。
「5個入りで500円」って安くないですか!
昔ながらの固くなるよもぎ餅で、焼いて食べたらなお美味しい。
もし、赤いフードを見かけたら是非どうぞ!

この後、さらに信楽で感動のギャラリー発見、次回へ。

蕎麦「吉祥庵」さん 「レガル (regal+e)」さん (京都府)_d0108737_12325778.jpg



by guwaguwa58 | 2017-12-22 13:26 | 蕎麦


<< 「NOTA&shop」さん (...      「韓国ランチの店 チャヨン」さ... >>