2007年 05月 17日
青春の味「すやき」 谷野食堂  滋賀県甲賀市水口
暖簾がなければ普通の家のようだが、良き昭和時代を感じさせてくれる食堂である。ここには結構有名な「すやき」という食べ物がある。
d0108737_2233047.jpg


d0108737_22211467.jpg
先日行ったワイルドキッチン(石釜パン)のお店でもらった、一枚の情報誌でこんな広告を見つけてしまった。
普通なら見過ごしてしまいそうな広告?だが、「すやき」経験者なら見過ごさないだろう。


高校生のころ、ここの近くでおばあちゃん一人が切り盛りしていた食堂で良く食べていた。安いのでありがたかった、そして不思議に旨かった思い出がある。その食堂はある日、囲碁教室に改装されてしまった、30年も前の話である。
d0108737_22213759.jpg
d0108737_22215067.jpg


この谷野食堂は来たことはないが、同じルーツをもつ「すやき」なら無性に食べたくなってしまった。


これが、うわさの「すやき」である。
わたしの食べていたすやきは、もやしが無かったからだいぶ上等だ!

素焼きソバ⇒すやき、となったわけである。95%麺で構成された焼きそば、しかも味が薄い塩味だけである。
これは特大3玉使っている、食えるかな・・・・・・
(注、上にもやしがのってるだけで、下は麺がひしめいている)
d0108737_22222427.jpg

出てきた時、蒸しソバを少し焦がせた独得の香ばしさが漂う。

旨い~~~~~~麺の味がストレートに感じられる!
ラードを使っていますね~~~そしてところどころ出てくる、お焦げのカリッがたまらん~~

おそらく具の入っている焼きそばより美味しいよ!ホントに本当!
d0108737_22224055.jpg

d0108737_2223114.jpg
特大370円、当時の金額は忘れたが安い!


d0108737_22231896.jpg
重要なことが一つ!
味付けは自分でするのです。
胡椒とソース、胡椒と塩、醤油など好みとその日の気分で決まります。

本当なら塩コショーでいきたいところだが、今日のテーマは「青春の味」である。
そうなるとソースでしょ~

ラーメン鉢に盛られているのは、混ぜやすいからなんやね!


d0108737_22233229.jpg
じゃ~~ん!

ソース&コショーの出来上がりじゃ~~

しかし、昔食べたのよりはるかに旨い、谷野食堂恐るべし!


d0108737_22234791.jpg
実は、こちら製麺屋さんでもあるのです。麺のことを知り抜いておられるのからこの味が出るのやね!そして、この麺が旨い!


d0108737_2224728.jpg
青春の味ありがとうございました、30年間見向きもしなかった「すやき」でしたが思い出と一緒に味わうことが出来ました。
そして友達元気にしてるかな~



滋賀県甲賀市水口町城内8-12 水口中央公民館前
0748-62-2488
谷野食堂
[PR]

by guwaguwa58 | 2007-05-17 23:43 | こだわり


<< 京都、滋賀ではチョー有名 山田...      親玉饅頭 本店VS分店 滋賀県長浜市 >>