人気ブログランキング |
2008年 12月 08日
業平園(なりひらえん)の蕎麦&在原(ありはら)の里 滋賀県高島市
滋賀にもまだまだ知らない凄い場所が有るのだと感じた一日。

風邪も治り湖北(琵琶湖の北側方面)の高島市マキノ町、国境スキー場近くまで蕎麦を食べに行く。(一人で・・・・・・涙)

お店は業平園(ありひらえん)さん

写真多いよ~~~~
d0108737_3182011.jpg

なんと、萱葺きの村?
半数の家がまだ萱葺き、滋賀にもこのような村が存在していたんだ!!
d0108737_22585445.jpg

色が無い、いや自然のくすんだ色ばかりだから柿のオレンジ色が際立つ。(写真で表現できないのが悔しいです!)
d0108737_22592164.jpg

とりあえず、その村の外れにある業平そばさん。
写真では見ていたが、山小屋そのものだ!
d0108737_239927.jpg

BGMはこのラジオ。
NHK独特のメリハリのない単調なアナウンサーの声が流れていて、この雰囲気と合いすぎ!
d0108737_22595623.jpg




振り子時計。
ドラム缶の暖炉。
取っ手の無いやかん(そば湯が入っている)。
d0108737_2312119.jpgd0108737_231401.jpgd0108737_2315249.jpg


奥さんが切り盛りされている。
「お父さんは、この村で一人だけの猟師なんや!鹿やイノシシは獲って来たもの」とのこと。
猟は雪が降ったほうが楽らしい。それは獲物の足跡を追いかけられるからとのこと。

ん~~~~~~~~~~何するか悩む!
シビエ系、食べたいようなそうでないような・・・・・・
d0108737_23515054.jpg

蕎麦、何とも太くって割り箸ほど。
汁は椎茸の戻し汁の味が殆どである。
d0108737_2322762.jpg

決して街のそば屋さんと比較してはいけないような気がする。
このお店は、この在原の村そのものだと思う。
d0108737_2323825.jpg

お店に車をおいて散策。

「この村は観光とかじゃなく普通に暮らしていてこうなんです」
「もうすぐ雪で大変なことになるのですよ、2Mは積もりますからね~」
と奥さんに教えていただいた。
その積雪の為か、収入の問題なのかは分からないが本当に昔のまま自然と対峙している。
d0108737_233528.jpg

すでに雪が降っていたようだ!
山陰の家では白い物が残っている。
d0108737_2333134.jpg

家へのアプローチも土のまま、そこに苔が生えていて何とも言えない。
d0108737_2335529.jpg

南天の赤い実。
d0108737_2341958.jpg

ビックリ!カフェ?
でも、この家の回りを2週したが入り口が見当たらない。
d0108737_2343068.jpg

村人発見!
こんいちは、冬の準備ですか~~と問いかけてみる・・・・・・・

「そうよ~もう降るでな~~この上からも入るから藁をつめとるんや~~」笑顔で答えていただきいた。よかった~~~~

実はある意味怖くなってきたのである。
風景があまりに昔過ぎて・・・・・・人もいないし・・・・・
「よそ者は帰れ~~~~~~~~~~」とか言われるのではないかとビクビク。

ちょいっと映画「八つ墓村」の雰囲気でもある・・・・・・
d0108737_2344829.jpg

第一村イヌ発見!
まだ子犬やな~~
オッサン遊んでくれ~と私に催促。
d0108737_235482.jpg

これが、どうやら雪対策の完成した姿。
d0108737_2351991.jpg

苔が、うわ~~~たまらんな~
d0108737_2312072.jpg

屋根から煙。
ウソやろ~~囲炉裏使っているの!

本当に凄いなこの村!
カメラを持っている方を2~3名は見かけましたが観光地でないところに、この村の値打ちがある。
d0108737_2353971.jpg

店名 業平園
住所 滋賀県高島市マキノ町在原624   
電話 0740ー28-0814   
時間 11:00~16:00
定休日 なし


そうそう、こんな看板が!
どうどすか、お一つ買ってみはったら~~
d0108737_17428.jpg






業平園 駅前店 (うどん / マキノ)
★★★☆☆ 3.0



by guwaguwa58 | 2008-12-08 00:52 | 蕎麦


<< 魚肉ソーセージのホットドック ...      おとりよせの「親がに」 >>