2009年 04月 02日
岐阜県 養老の焼肉街道  (岐阜県養老郡)
常滑を後にして向かったのが岐阜は養老の焼肉街道(←強烈に有名!)
ひじょ~~~~に、ベタな晩飯だが噂を聞いてから行きたくって、確かめたくって・・・・・・・・・

焼肉街道で一番人気は「やきにく藤太」さんだが、PM4:30なのにこの行列!断念・・・・・・・・・
d0108737_22262730.jpg

ここで、ちょいっと説明。
岐阜のこの養老町には飛騨牛などの精肉業者、というより精肉企業が集結していて牛肉の巨大産業地である。
そして、その地に集中(焼肉街道)して存在する焼肉屋は、魚の産直に対して牛肉の産直バージョンと考えたら早い!
とにかく、安くって旨いとの噂を確かめたくやってきたのだ。
養老焼肉街道の主なお店は「やきにく藤太」「山びこ」「焼肉道場 ローヤル 」「たきち」そしてここ「勝ちゃん」が主なところ。
d0108737_22263919.jpg

驚愕の金額!
d0108737_22265110.jpg

タン刺し、根元の芯のみで構成!800円やったかな~
旨~~~~~~~~~い、期待が持てるな~
d0108737_2227714.jpg

レバ刺し、これは普通・・・・・・・・・・・
d0108737_22273389.jpg

ハラミ、上ミノ、勝ちゃんカルビ。
d0108737_22274436.jpg

ハラミ、ホルモン、心臓(ハツ)
ホルモンとハツはめちゃ旨い!
d0108737_22281598.jpg

嫁と子供は元々から牛の脂に弱い。
私は完全な、こってりニクラーだったが、その峠をすでに通り越し坂道を転げるごとし・・・・・・・・
と言う事で、旨い赤身が好みの今日このごろである。
とはいえ、ホルモンの脂は皆大好きというから、何とも経済的な一家だ!

昔と違い、家でも炭火焼肉を楽しむことを皆が覚えたこの時代、何を焼肉屋に求めるかが難しい。
私の場合は旨い内臓系とイチボ、サンカクなどの赤身、そして肉屋で買えないレア肉を食べたい。
そして、安いに越した事は無い!(←そんな、都合のいいことは無い・・・・・笑)
d0108737_2228284.jpg

他に、ご飯、飲み物等を含め6,000円は確かにめちゃくちゃ安いし、サービスも○。
でも、肉系(バラ、ロース、他)の満足度が微妙・・・・・・
不思議なのは上ロースや上カルビが見当たらなかった。

まだまだ養老焼肉街道の初心者、もう少し別の店も攻めてみたいと思う。
次は、肉質が養老最強といわれる「たきち」がターゲットだ!
d0108737_22283826.jpg



しかし、本当に普通のベタな一日旅行だったな~笑。
[PR]

by guwaguwa58 | 2009-04-02 23:05 | 焼肉


<< 堺市(大阪府)シリーズその① ...      知多半島の旅(前編) 「常滑散... >>